社会生活まとめ

あなたが知りたい生活まとめの今話題になっている情報を丁寧に説明している特別なサイトです。なおかつ、有益となる生活まとめのオリジナル情報も披露しています。今すぐご覧ください。

    生活

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ◆電気が止まると、何もできなくなる現代の生活

     台風が心配な季節である。年々大型化し、集中豪雨になり、強風になり、洪水や土砂災害の範囲が増し、人的被害が拡大してきた。温暖化の進み具合が加速度を増している証だ。俺が住む千葉県も去年の台風15号から続く複数の台風で大きなダメージを受けた。2週間以上、電気が止まっていた近所もある。

     電気が止まると、照明がつかず、夜は真っ暗。
     電気が止まると、井戸の家はポンプが動かず水が使えない。
     電気が止まると、給湯器が始動せず、温かいシャワーは出ないし、お風呂も入れない。
     電気が止まると、冷蔵庫が使えず、食べ物が傷む。
     電気が止まると、クーラーも暖房も使えない。
     電気が止まると、オール家電の家は調理もできない。
     電気が止まると、スマホ携帯電話の充電ができない。
     電気が止まると、テレビが見られない、ラジオも聞けない。
     電気が止まると、パソコンが使えない。
     電気が止まると、ルーターWi-Fiも使えない

     
     要は、電気がなければ衣食住の「衣」以外のすべてを失う。これは非常に危険だ。いのちを電力システムに預け過ぎてしまっている。裏返せば、人が生きる術のすべてを電力システムに人質にとられているわけだ。

     頭で分かっていても、実際に経験しないとわからないことがある。俺は他の方より災害被害者や弱者の立場からものを考えてきたつもりだが、去年の大型台風で少しだけ当事者になったことで身に染みることが多々あった。

    ◆発電と農業を両立させる「ソーラーシェアリング

    隙間をあけて太陽光パネルを農地に設置するソーラーシェアリング

     そこで台風シーズンが到来する前に、少しだけでも電気の独立をしなければ……と考えていた。そんな折、電話が鳴った。俺が住んでいる千葉県匝瑳市でソーラーシェリングによる発電事業を行っている「市民エネルギーちば」代表・東光弘さんからだ。

     ソーラーシェアリングとは、発電と農業を両立させるシステムだ。農地の上の高いところに、隙間をあけて細長い太陽光パネルを設置する。たくさんの隙間から農地に太陽の光が届くので、作物が育つ。影ができることによって収穫が減るとも限らず、増える場合もある。これは、農業を中心とした地方再生の雛形になりつつあって、日本だけでなく世界に先立つソーラーシェアリングの最先端が、匝瑳で展開されているのだ。

     売電の利益を地域の課題解決に使う仕組みも確立してきた。ソーラーシェアリング事業のもう一人の代表・椿茂雄さんが村つくり協議会を設立し、俺も僭越ながら関わらせてもらっている。

     ソーラーシェアリングの利益を「村つくり基金」として、荒れた竹林の整備、買い物難民の解決、保育園サポート、空き家と移住希望者のマッチングなど、迎えつつある地域課題に取り組んでいく。

     その1つとして、災害停電時に地域の方々への電力供給もできるようになった。災害で送電網が寸断して停電になった時には、太陽光パネルで発電した電気がムダになる。であるならば、地域の方々に電気を無料開放して、スマホ充電や炊飯器でご飯を炊けるようにするなど、生活基盤が保たれるようにする仕組みだ。匝瑳市とも先月はじめに提携を始めた。これは電気の地域自立への一歩になるだろう。

    ◆資源戦争や、電力業界から自由になれる「オフグリッド

    このワークショップを持ちかけてくれた東光弘さん。パネルの通電の確認作業を参加者に教えている(写真/山口勝則)

     さて、話を戻そう。東さんが電話でこう話してくれた。「ソーラーシェアリング で使っていたB級品の太陽光パネルが大量に出たから、家庭で簡単に電気を発電できるワークショップをしないか?」と。

     ありがたいご提案に、迷う必要は皆無だ。もちろん二つ返事で「ぜひやりましょう」と返答した。 地域で電気の自立を目指すだけでなく、個々の家も電気で自立していく。災害時だけでなく、普段から自宅で電気を作り、自家消費する。それはこれからの未来に進んでいく雛形になるはずだ。しかも高額な出費をせずにできる仕組みとして!

    オフグリッド」という言葉が世界で広がりつつある。オフグリッドとは、電力会社の送電網につながっていない状態、あるいは電力会社に頼らずに電力を自給自足している状態のことを言う。

     電気がなければ、経済も事業も暮らしも動かない。だから世界の人々は電力業界やエネルギー資源業界に牛耳られてきたと言っても過言ではない。

     例えば、石油資源などがあるところは必ず戦争紛争がある。中東の戦争の歴史を見れば、その裏に石油資源獲得が絡んでいることは明白だ。エネルギーのために人々のいのちが犠牲にされてきた事実。政治ですらも、そのピラミッド縦型従属構造の中に組み込まれている。

     再生可能エネルギー普及を目指してきた俺たちを牽引してきた言葉がある。「石油による戦争から、太陽による平和へ」。そう、巨大化したピラミッド縦型従属構造から自由になれるのが、オフグリッドなのだ。

    ◆石油も石炭も原子力も使わない、大企業にも権力者にもつながらない、自立した電力

    参加者自らがケーブルの被覆を剥がす作業(写真/山口勝則)

     ということで、東さんからのご提案のお陰で、台風到来前の8月のはじめに実現した「普段時も災害時も、いちばん近道のオフグリッドと題したワークショップには、35組が参加してくださった。

     少々劣化した70ワット太陽光パネル2〜3枚を参加者に配り、コードなどの接続部を自分で作る。参加者が自己負担で購入したポータブル電源(アウトドアなどで使う人が多い)に繋いでもらえば、それだけで電気を発電し、自宅で使えるというわけだ。

    ワークショップを終えてオフグリッドに踏み出す参加者の、清々しい笑顔

     ポータブル電源にはAC(普通のコンセント)出力やDC出力(自動車シガーソケットと同じ)とUSBの出力端子があり、難しいことはない。家電との接続は普段と同じ、ただ差すだけだ。
     我が家では、4万円くらいのポータブル電源を購入。2枚のパネルを南向きに並べてポータブル電源に繋ぐと、夏の晴れた日なら1日から1日半で充電容量いっぱいになる。そのポータブル電源を使いたい部屋に持っていき(重さは5kg程度で、女性でも片手で持てる)、照明・スマホ充電・ノートパソコン電源・扇風機などに使う。

     使用度合にもよるが、これで4日〜1週間は持つ。2つのポータブル電源があれば、1台を使っている間にもう1台を充電できるので、切れ目なく使える。もちろん、太陽光パネルからコードを家内に引き込んで常時繋いでおいてもよい。

    70Wのパネルを庭に置き、ポータブル電源に充電

     使ってみて初めてわかることがある。家電製品も照明も、壁のコンセントや天井の配線から電気をつないでいたのに、ポータブル電源はどこにもつながっていない。壁のコンセント近くに家電製品を置く必要がない。家電製品の近くにポータブル電源を運べばいいわけである。

     これは一種の意識革命だ。さらには、壁のコンセントや配線から独立しているということは、電線や電力会社ともつながっていないことになる。

    デスクの照明・扇風機ノートパソコンスマホの4機器をつないでも大丈夫。ポータブル電源自体にも照明機能が付いているので暗闇や停電時も安心

     今ここで使っている電気は、中東から運ばれてくる石油や、温暖化にいちばん寄与してしまう石炭や、危険極まりない原子力で作った電気ではない。国や地域や身分や収入や権利に関係なく、地球上どこでも誰のもとにも降り注ぐ太陽の光から作られていることに、驚きと喜びがジワーッとこみ上げてくる。

     大企業にも権力者にも、どこにもつながれていない。自立しているのだ。それすなわち、フリーダム! 誰にも依存せず、しいては誰にも従ったり屈したりする必要がないのだ。まさにこれは革命だ!

    ◆台風で停電しても、冷蔵庫お風呂も使えた!
     災害時に困るのは、シャワーを浴びたりお風呂に入れなかったりすること。生死には直接関わらないが、精神的になかなかキツい。実際、去年の台風で体感したことだ。

     さて、このポータブル電源でお風呂のお湯を出すことは可能なのか? ドキドキしながら給湯器のコンセントをポータブル電源に繋いで、お湯の栓を回した。すると……蛇口から出る水が徐々に熱を伴ってくる、見事に熱いお湯が出たじゃんか! 嬉しい、嬉しい。これで停電になっても何も困らないんだ。仲間や近所の方にも使ってもらえる!!!

    ポータブル冷蔵庫

     さらにはポータブル冷蔵庫も購入してみた(1万円くらい)。25リットル収容できるので、500mlペットボトルが20本分入る。保温もできるので麹や甘酒や納豆も作れる。暑い時期の災害時、寒い時期の災害時、これで少しは快適さが保てるし、食糧保存に有効だ。

     匝瑳市に移住してきた内山隼人さんは、ダンスユニットとして活躍してきたワールドオーダーの一員だ。その内山さんも先のワークショップに参加したのち、オフグリッド生活に進化した。容量の大きなポータブル電源を購入し、井戸水ポンプや洗濯機も動かす。彼が Facebook にこう書いている。

    「このワークショップをきっかけにわが家も急速にソーラー発電が始まり、電灯、スマホパソコンの充電、扇風機、井戸水ポンプ、洗濯機、給湯器、充電式の電動工具が使用できます。非常時の為と思ってポータブル電源を購入しましたが、普段時もかなり使っています。

     東日本大震災の後からやりたいと思っていたオフグリッドにはまだ足りないけれど、降り注ぐ太陽のエネギーで電気を賄うというのは、とても楽しいし、気持ちがいいです。この自然エネルギーを使わないなんて、もったいない!

     止まらない環境破壊を止めるためには、まずは自分のライフスタイルを変える必要があるという思いもあって、田舎に引っ越しました。原発のない世界を自分の生活からつくっていく」

    オフグリッドは、都会と田舎の立場を逆転する

     同じワークショップに参加しても、都心から来た人だと存分に活かせないという。太陽光パネルを置く場所がないからだ。特にマンションやアパートでは、小さなベランダがあるだけだ。太陽光そのものが建物に阻まれて存分に届かない場合もある。田舎は高い建物が少ない分、日照が十分に担保されている。

     俺が住む匝瑳市は、海から平野部が広がり、内陸部もせいぜい50〜100m未満の丘陵であり、3階以上の建物はほぼないので、空が広くて開放的で日照率も極めて高く、日照時間も長いのだ。

     コロナ禍のこの数か月で東京都への流入人口が減り、とうとう流出人数のほうが多くなった。大阪でも、移住志向の人が急増しているというデータも出ていた。「都市を田舎にする」という俺の夢に、世の中が動き出した。地方分散へ、自立型分散へ、オフグリッドへ。時代を変えていく一人になろう。

    【たまTSUKI物語 第28回】
    <文/髙坂勝>

    【髙坂勝】
    30歳で脱サラ。国内国外をさすらったのち、池袋の片隅で1人営むOrganic Bar「たまにはTSUKIでも眺めましょ」(通称:たまTSUKI) を週4営業、世間からは「退職者量産Bar」と呼ばれる。休みの日には千葉県匝瑳市で NPO「SOSA PROJECT」を創設して米作りや移住斡旋など地域おこしに取り組む。Barオリンピックを前に15年目に「卒」業。現在は匝瑳市から「ナリワイ」「半農半X」「脱会社・脱消費・脱東京」「脱・経済成長」をテーマに活動する。(株)Re代表、関東学院経済学部非常勤講師、著書に『次の時代を先に生きる』『減速して自由に生きる』(ともにちくま文庫)など。

    70Wのパネルを庭に置き、ポータブル電源に充電


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【停電になっても安心。誰でも簡単にできる「オフグリッド」で、電力会社から自立しよう!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     海外のゲストハウスを転々としながら長旅や長期滞在を行うバックパッカー。なかには日本で旅費を稼ぎ、お金が貯まったら旅に出るという生活を繰り返す人も多いようです。

    バックパッカー
    画像はイメージです(以下同じ)
     機械部品メーカーで働く室橋恭介さん(仮名・29歳)は、6年ほど前から毎年バックパッカーとして海外を放浪。帰国中は次の旅の資金を作るためと割り切って、契約社員の工場作業員などをしているといいます。

    期間工として働き、貯めたお金で旅に

    「本当は春から旅に出る予定でしたがコロナのせいでそれどころじゃなくなっちゃいましたけどね。ただ、春まで契約社員として働いていた工場が契約期間を1年更新できたので、来年の3月まではとりあえず働き続けるつもりです」

     専門学校卒業後、ホテルに就職し、入社2年目に1週間の休暇を利用してタイとカンボジアを旅行。それがバックパッカースタイルの旅だったそうで、すっかりハマってしまったとか。

    「また旅に出たい……」との衝動を抑えられなくなり、23歳のときに仕事をやめてしまったそうです

    安定を捨て両親に怒られた

    手取り10万台

    「自分から安定していた正社員の仕事を捨ててしまったので両親には怒られました(苦笑)。けど、そのおかげで数か月の長旅が何度もできるようになりましたし、今でもやめてよかったと思っています」

     現在の勤務先は寮完備。家賃などの費用を引いても手取り月収は22万〜23万円20代の非正規雇用としては悪くない額です。

    「残業も結構してますからね。基本的に働いてる時期は残業も休日出勤も積極的にしていて、自分で言うのもなんですがガンガン働いています。今の職場ではないですけど、その働きぶりが評価されて正社員登用のお話をいただいたこともありました

     そう得意げに語る室橋さんですがその時点で正社員の道を選んでいれば、今とは違う人生を歩んでいたはず。ちょっともったいないような気はしますが……。

    将来への不安はまだ感じない

    ゲストハウス ドミトリー

    「評価してもらえたのは正直にうれしかったですけど、まだ旅がしたかったので。『旅行なんて年を取ってからいくらでもできる!』と言う人もいますが、60代になってバックパッカーするのはキツいでしょうし、20代だからこそ見えるモノ、感じるモノもあると思うんです

     それはあるかもしれませんが働くのは年に6〜8か月程度。今年はコロナの影響で例外的に働き続けているとはいえ、例年なら収入の多い年で180万円前後。働いている期間は無駄遣いせずに給料の大半を貯金していますが、それは旅費のために一時的に貯めているだけに過ぎません。

     これとは別に将来に向けた貯金などはないようですが、不安になったりはしないのでしょうか?

    「持って生まれた性格なのかもしれませんが、僕ってポジティブなので。まだギリ20代ですし、なんとかなるかなって

    いずれ定職に就かなければいけないけど…

     海外では1泊数百円のドミトリーと呼ばれるゲストハウスの大部屋で寝泊まりし、食事は地元民向けの屋台か安食堂。1日の出費は1500円程度の貧乏旅行で贅沢とは無縁です

     それでも「毎日楽しいですし、自分らしくいられます」と室橋さん。彼のように日本で短期間働き、稼いだお金を持って旅や長期滞在を繰り返すライフスタイルを“外こもり”と呼び、90年代後半ごろからこうした日本人東南アジアには多くいるそうです。ところが、コロナによって海外旅行は当面難しい状況です。それについてどう考えているのでしょうか?

    「今後何年も海外旅行できないなら考えますけど、さすがにそこまでないと思うんですよね。それにコロナのせいで海外に行けない分、働いている期間が長くなって旅の資金もいつも以上に増えています。この調子なら物価安の国なら1年くらいは働かずに海外に滞在できそうかなって。1年もいたら満足するかもしれないですし、これで最後って思えるかもしれません。いずれにしてもいつかは定職に就かなきゃいけませんからね

     本人なりに将来のことを考えているようですが、外こもりの中にはその生活から抜け出せずにズルズルと年を重ねてしまう人もいるといいます。彼がそうならなければいいのですが……。

    <取材・文/トシタカマサ イラストパウロタスク(@paultaskart)>

    【トシタカマサ】

    ビジネスや旅行、サブカルなど幅広いジャンルを扱うフリーライター。リサーチャーとしても活動しており、大好物は一般男女のスカッと話やトンデモエピソード。4年前から東京と地方の二拠点生活を満喫中



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【6年間も旅と労働をくり返す29歳バックパッカー「年収180万でも何とかなる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    2020年9月26日、B恐竜(@B_zaurus)さんは、届いた郵便物の写真をTwitterに投稿しました。

    その郵便物には、なぜか『茶色い液体』が染みた跡が…。

    その理由に「どうしてそんなことを…?」「酷すぎる」と驚きや怒りの声が上がっています。

    その写真が、こちらです。

    この郵便物は多摩局管内の郵便ポストコーヒーを入れられたため汚損しました。

    誠に申し訳ございません。

    206 8799 多摩郵便局

    何者かが郵便ポストコーヒーを投入したため、投函されていた郵便物が汚されてしまったのです。

    ちなみに、投稿者さんが受け取った郵便物には水濡れ対策が施されていたため、中身に支障はなかったのだとか。

    この投稿に、多くの怒りの声が寄せられました。

    ・なんでこんなことするんだろう。自分の郵便物にイタズラされたら許せない。

    ・中身が無事でよかったですね…。郵便物の水漏れ防止策の大切さが分かります。それにしても、犯人のしたことは許せないな。

    ・あまりに酷い。郵便局員が悪いわけじゃないのに、お詫びの紙を貼らせる手間まで与えて。本当にやめてほしい。

    ポストに郵便物以外の物を入れて損害を与えた場合、郵便法違反となります。

    つまり、ポストにイタズラをするのは、れっきとした犯罪行為なのです。

    多くの人にとって大切な郵便物。

    このような迷惑なイタズラは、なくなってほしいものですね。


    [文・構成/grape編集部]

    出典
    @B_zaurus


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【郵便物がコーヒーまみれに… 「許せない」「なぜこんなことを?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    (chachamal/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

    28日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)では、女性の気になる本音を調査する「気になってるの私だけ?」という新企画をスタート。しかし、料理下手な女性に対する男性の意見を取り上げる内容に、視聴者からは疑問の声が上がっている。

    ■回答内容にスタジオでは悲鳴

    番組では男性100名に「この女性、料理下手かもと思った瞬間」についてアンケートを行ない、そのエピソードを紹介。回答の中には「豚汁なのに牛肉を使っていた」「鶏肉に火が通ってなかった」といった内容や、「味見は鍋から直接おたまで確認」「水が残った鍋に油を入れ火にかける」のような所作について触れるものも見られた。

    出演者たちは料理が得意な人が多いようで、スタジオからは悲鳴が。番組MCの坂上忍は「SNSでいくらでも調べられるから、料理下手な人って減ってるはずなんだけどな…」と首をかしげながらコメントした。

    関連記事:『ロンハー』コロチキ・ナダルを丸々カットで憶測飛び交う 「その内容で…」

    ■伊藤アナの一言に共感の声

    すると番組MCの伊藤利尋アナウンサーは「僕は文句なく食べるんですけど…。女性からしたら自分で作れよって思いませんか?」と、疑問を投げかけた。

    伊藤アナのコメントに対し、ツイッター上では「伊藤アナの言う通り! 文句あるなら自分で作ってほしい」「男の人も手伝えばいいのでは?」といった視聴者からの声が多数寄せられている。

    ■家族の料理の腕前は…

    ちなみに、しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,354名を対象に「家族の料理の腕前」について調査したところ、全体の27.0%の人が否定的な回答をしている。

    また、ネット上には「アンケートを女性に限定しなければいいのに」「料理するのは女性だけじゃないよ」といった声も。28日に番組がリニューアルされ、待望の新コーナーとして始まった企画だが、世間からの評価は厳しいようだ。

    ・合わせて読みたい→ポテサラに冷凍餃子の問題 人気声優のひと言に称賛「仰るとおり」

    (文/しらべぇ編集部・北田力也

    『バイキング』料理下手な女性の調査内容に疑問の声 「料理するのは…」


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【『バイキング』料理下手な女性の調査内容に疑問の声 「料理するのは…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     殺人、自殺……様々な理由により、いわくつきとなってしまった事故物件を徹底的に語り尽くすニコニコ生放送番組「事故物件ラボ」。番組にはMCとして事故物件公示サイト「大島てる管理人大島てると、事故物件住みます芸人松原タニシのふたりが出演。

     今回の放送では、ゲスト東京都杉並区方南町にある“日本一脱出困難なお化け屋敷”「オバケン」を監修したホラープランナーのオバケン氏を迎え、頭蓋骨のない白骨化死体が見つかったという“準事故物件”を紹介しました。

    左から大島てる@Oshimaland)、松原タニシ@tanishisuki)、オバケン氏@obakensan

    ※本記事はニコニコ生放送での出演者の発言を書き起こしたものであり、公開にあたり最低限の編集をしています。

    事故物件の情報が盛りだくさん!
    関連記事の一覧はコチラ▼

    事故物件ラボ 過去放送記事まとめ



    頭部がない事故物件

    大島てる: 
     古い家の解体中に、作業員が白骨化した死体を見つけたんです。元々、そこは廃墟で、ホームレスが勝手に住み着いたみたいなんですね。

     ホームレスからすれば雨風をしのげるっていうことで、電気とかはないんですけれど住み着く。そこで死んでしまったホームレスの死体が腐るんですけれど、一軒家で悪臭を発しても、あまり周りに気づかれない場合もあるんです。

     ただそれだけだったら別に何のことはないんです。
     けれど、解体した土地を買った不動産業者が、そこに建物を建てようとして、「事故物件扱いされて迷惑だ」と私が運営しているサイトに苦情を寄せてきたんです。

     前の建物を解体するときに、「白骨化した死体があった」って書いてあるけれど、頭蓋骨がなかったんですよ。警察が探したんですけれど、結局、死体の頭蓋骨だけが見つからなかったんですね。警察からすれば、首がないから問題だというわけですが……。  

     苦情の内容には、「首が見つからなかったんだからいいじゃないか」ということなんですよ。

    松原タニシ
     え、それは全然よくわからへんな。どういうこと? 頭蓋骨がないことが怖いのに。これは結局どうなったんですか?

    大島てる
     今でも「白骨化死体が見つかった場所」ということで、「大島てる」サイトに載せています。

    松原タニシ
     載るでしょうね。でも苦情の内容としては「頭蓋骨がないんだから載せるな」っていうことですか?

    大島てる
     なんとなく不動産業者の言い分はわかりますよ。おそらく、こういうことだと思います。極端な例ですが、「指一本分の骨があった」と言われても怖くないじゃないですか? 全部揃っていたら怖いけど、一部はない、つまり「残りの部分しかないんだから免除してくれ」みたいな。

    松原タニシ
     その理屈はわからん!

    オバケン:
     身元がわかるかどうかが大事なんですかね?

    松原タニシ
     つまり、「頭蓋骨ないということは、顔がわからない。だから身元がわからないからいいじゃん!」みたいなこと?

    大島てる
     顔がなくても身元がわかることはあるんですけれど、不動産業者が言わんとしている理由は身元がどうこうではなく、頭蓋骨が欠けているので「100点満点の“ザ・事故物件”じゃないんだよ」と言いたいんだと思います。肝心の首がここにはなかったんだから、70点ぐらいの“準事故物件”ですよというのが言いたいことなのかなと思います。

    松原タニシ
     なるほどな。でも、全然事故物件ですけれどね(笑)

    事故物件ラボ』だけでなくオカルトコンテンツもりだくさん!
    モノガタリチャンネルコチラ

    バナーをクリックチャンネルページ

    松原タニシ 著『異界探訪記 恐い旅』好評発売中▼

    (画像をクリックAmazon販売ページへ)

    事故物件の情報が盛りだくさん!
    関連記事の一覧はコチラ▼

    事故物件ラボ 過去放送記事まとめ



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【“頭蓋骨のない死体”なら事故物件にはならない? 都内某所で発見された白骨化死体にまつわる不動産業者の苦しい言い分を大島てるが斬る】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    こんにちは、トイアンナです。私がかつて勤めていたある外資系企業では、「ロジックこそ命」と叩き込まれました。

    なぜなら、多国籍の人たちが集まるチームで働くためには、「習慣や文化」を前提にした感情的な話し方よりも、数字や事実に基づいていて客観的に筋の通った話し方で説明する方が説得力を増すからです。

    一方で、ロジカルな主張がハラスメントに当たるとされる時があります。それは、一体なぜなのでしょうか?

    ■ロジハラの意味とは?

    ロジハラとは、「ロジック・ハラスメント」の略で、共感が必要な場面でも正論を振りかざして、相手を追い詰めることを指します。

    「ロジックこそ命」という主張に共感していた私は、ロジカルな話し方を一生懸命に習得していました。おかげで会社を辞めるころには、プライベートで恋人にも「私があなたを好きな理由は3点あって~」と話すロジカルお化けに。

    そして、いつしかロジハラ加害者そのものになっていたのです。

    ■ロジハラの具体例とは

    具体的なロジハラの例を見てみましょう。あなたも、こんなことを言われた経験はありませんか?

    ◇上司からのロジハラ

    (1)「どうして相手によって態度を変えるの? スタッフ同士仲間なんだからみんな平等に接しないと」と、現場の事情も踏まえずに公平さを要求される。

    (2)「このミスは誰が起こした? 〇〇さん、どうしてできなかったのか説明して」と、上司は理由を確認したいだけのつもりでも、状況に配慮の無い発言がミスをした人を精神的に追い詰めてしまう。

    ◇彼氏・彼女からのロジハラ

    (1)「私はあなたへの不満が3つあります。1カ月以内に是正されなければ、お別れします」と一方的に通告する。

    (2)「君の金遣いの荒さは結婚した場合、支障をきたすと思う。僕は君と同じくらいの年収だけど、〇万円を毎年ためているよ。なんで君にはできないの?」と、奨学金や親への仕送りなど、事情を踏まえずに相手の生活設計に口出ししてしまう。

    ◇友人からのロジハラ

    (1)「いつまでそんな恋愛してるの? そんなことだから、結婚できないんだよ。結婚したかったら〇〇と△△をやって~……」と、望んでもいない解決策を押し付ける。

    (2)軽く愚痴ったつもりなのに「それってさ、〇〇ちゃんにも悪いところがあるよね?」と共感ではなく正論で返される。

    これらの例から分かるように、ロジハラの加害者は相手の状況に配慮するといった言動が見られません。

    ■ロジハラをしてしまう理由

    では、どうしてロジハラをしてしまうのでしょうか? その理由に迫ります。

    ◇正論を言うとなぜハラスメントになるのか?

    「正しいことが、どうして悪いの?」と、当時ロジハラの加害者だった私は思っていました。その時の私が知らなかったのは、「絶対の正しさなんて無い」という点です。

    極端な例ですが、恋人が「結婚後も妻以外に彼女を持ちたい」と言ったとしましょう。不倫は民法上不貞行為に当たりますから、法的に「正しくない」ことになります。ですが、もしその夫婦が不倫を公認していたら。そして2人の間で、お互いに外で恋愛をしても良しとしていたなら――。それはそれで、アリなのです。

    ですが、ロジハラの加害者は、そこで「そもそも民法上では不貞行為とされているのだから、2人の間でのやり取りについて考えるなんて無意味」と片付けてしまいがち。そして、正論で相手を追い詰めてしまうのです。

    ◇どうしてロジハラをしてしまうのか?

    こうして見ると、どうしてロジハラが起きるか少し分かったと思います。

    まず、ロジハラの加害者は家庭にも仕事上の業務にも全てのことに「正解」があると思っています。そして、論理的であることは「正しい」と信じているのです。

    ロジカル・シンキングは、仕事や家庭生活を円滑に回す1つの方法に過ぎず、ロジカル・シンキングに頼り過ぎるのはある種の信仰であることに気付けないと、ロジハラの加害者から抜け出すことはできません。

    ■ロジハラの対処法は?

    では、そんなロジハラにはどう対処すべきなのでしょうか。対象別にそれぞれ紹介します。

    ◇上司のロジハラへ対処するには「相手に自覚させる」

    仕事の場でロジハラをやめさせるのはかなり難しいことです。なぜなら、仕事こそ論理性が命と思われやすいから。

    ただし、前述している通り「正しさが全て」ではありません。

    そこで、可能なら上司よりさらに年次が上の人や人事へ相談して、ロジハラをやめるよう指導してもらうことをおすすめします。ロジハラをしているという自覚が無い人も多いので、まずは相手に伝えて自覚させることが大切です。

    また、ロジハラをする上司は、ロジックの穴を見つけて反論すると黙ります。自分のロジックが完璧でなかったことに怒りと恥を覚えるからです。難しいかもしれませんが、相手の議論の穴が見つかったら「それって、もしかして〇〇じゃないでしょうか……」と進言してみましょう。

    ◇彼氏・彼女のロジハラへ対処するには「正しい関係が全てじゃないと説得する」

    その彼氏・彼女は、「仕事と同じように、家庭でも正しさがある」前提であなたに話し掛けているのかもしれません。そうじゃなく、家庭の数やカップルの数だけ正解があることをきちんと話し合いましょう。

    そして、「いったん相手の意見を受け止める」ということを教えてあげてください。ロジハラの加害者は、「自分が考える正しさ以外不正解だ」と思っているケースが多いです。

    相手がその意見を持つ背景を読み取る力を培ってもらうことで、恋人はロジハラ加害者から脱することができるでしょう。

    ◇友達のロジハラへ対処するには「共感してほしいと最初に伝える」

    「今日は共感してほしいモードなんだよね~」と最初に相手へ伝えることで、ロジハラ気味な友達もメンタルを切り替えられることが多いものです。なので、最初に「共感がほしいです!」と伝えてみましょう。

    また、根本的にロジハラをやめさせたいと思うなら「あのね、いつもうれしいんだけど……」と前置きしつつ、「もっと共感を示してほしい」「解決策が無くたっていい日もあるんじゃないかな」と相談しましょう。相談という体裁にすることで、議論を避けられます。

    無理にロジハラに向き合わなくてもいい

    と、ここまでロジハラの対処法をお伝えしてきましたが、ロジハラを改善してもらえる見込みがあるのは、相手が自分の話を真摯に聞いてくれた場合のみ。もしハナから聞く耳を持たなかったり「でもこっちが正しいじゃん」と言い出したりしたら……。

    相手に足りないのは、共感ではありません。あなたへのリスペクトです。その相手とは距離を置くことも検討してみてください。

    (トイアンナ)

    ※画像はイメージです

    「正論を振りかざす人」への対処法


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「正論を振りかざす人」への対処法】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     殺人、自殺……様々な理由により、いわくつきとなってしまった事故物件を徹底的に語り尽くすニコニコ生放送番組「事故物件ラボ」。番組にはMCとして事故物件公示サイト「大島てる管理人大島てると、事故物件住みます芸人松原タニシのふたりが出演。

     今回の放送では、ゲスト東京都杉並区方南町にある“日本一脱出困難なお化け屋敷”「オバケン」を監修したホラープランナーのオバケン氏を迎え、「事故物件が安くなる理由」「告知義務に関する取り決め」など、事故物件にまつわる疑問を大島氏が解説しました。

    左から大島てる@Oshimaland)、松原タニシ@tanishisuki)、オバケン氏@obakensan

    ※本記事はニコニコ生放送での出演者の発言を書き起こしたものであり、公開にあたり最低限の編集をしています。

    事故物件の情報が盛りだくさん!
    関連記事の一覧はコチラ▼

    事故物件ラボ 過去放送記事まとめ



    UR以外の事故物件の値段は死に方で決まる

    松原タニシ
     事故物件って安いの? っていうところが、みなさん気になるところで……。

    大島てる
     今のお話そのものに当てはまるのは、たとえば有名な座間の9死体遺棄事件【※】の現場。元々の家賃が2万2000円。東京ではないので、元々安い家賃でした。

    ※座間9死体遺棄事件
    2017年行方不明女性(当時23歳)を捜査する過程で発覚し、翌31日までに9人の死体が見つかった死体遺棄事件。その後、犯人とされる男の逮捕後尋問にて自殺願望のあった若い女性を標的にして単独実行したことが発覚した連続殺人事件。

    松原タニシ
     元々2万2000円だったんですか。

    大島てる
     その事件の直後はもちろん空室だったんですけれど、入居した方がいます。40代の治験を生業とされている男性です。そのときの家賃は1万1000円だということがわかっています。
     つまり、2万2000円が1万1000円になったから「半額だ」という言い方もできますし、「あんな事件があったのに半額にしかならないの?」もしくは「1万1000円引きにしかならないのか」という捉え方もできるんです。

     そういうわけで、“日本最大の大家さん”と言われている「UR【※】」、昔の公団ですけれども、あそこ「特別募集住宅」という名のもとに、一定期間家賃を半額にしています。今は一年間ですが……。これが殺人事件から孤独死まで、一切差をつけずに十把一絡げにしています、残念ながら一般の民間の大家さんには、それは波及していませんが。

    ※UR
    独立行政法人都市再生機構(Urban Renaissance Agency)。大都市や地方中心都市における市街地の整備改善や賃貸住宅の供給支援、UR賃貸住宅(旧公団住宅)の管理を主な目的とした、国土交通省所管の中期目標管理法人である独立行政法人。前身は日本住宅公団。

     普通の大家さんだと、どんな順番で安くなるかというと、まず殺人事件だと大幅に割り引く。自殺がその次に安くなります。自殺といっても首吊りとかで飛び降りはまた別です。火事は建て替えられることもあるので脇に置いておくと、次は孤独死。最後が飛び降り自殺。

    松原タニシ
     つまり、飛び降り自殺はそんなに安くならないんですか?

    大島てる
     そういうことです。繰り返しになりますけれど、URはそこに差をつけていません。

     でも、座間のような大事件の現場でさえ、半額の1万1000円引きにしかならなかったというのは、私にとってはちょっと高いなと正直思いますが、需要と供給で決まるわけですから、「その値段でいいよ」と誰かが手を挙げれば、それで決まっちゃう。

     法律でどういう事件があったら何割引しなさいみたいなことは、一切書いていないんです。
     「半額にしたんだぞ、住めよ」と言っても「いやだよ」と言われたら、もっと下げないといけないということですし、「下げなくてもいいよ」というか、そこまで安くなっていなくても人気が出れば埋まるということなので、そこはもう、場合によるとしか言いようがないです。

    松原タニシ
     傷んだ野菜みたいな感じですかね。訳あり野菜というか。傷もなければ正規の値段で売れるけど、傷があったり、変な形のキュウリは安くなったりしますよね。

    大島てる
     おっしゃるとおりです。
     ただ野菜と違うのは、素人にはわかりづらいから、隠そうと思えば隠せてしまう。ご覧になっているみなさんに改めて強調したいのが事故物件は安い」といっても、それは「正直に言っていること」とセットです。

     この座間の事件現場みたいに、正直に言うも何も、メディアで大々的に報じられてしまった、今更隠しようもないというところであれば、誰かに騙されて住んじゃうということもないわけですし、安くしないと誰も借りない、安くしたくないけどしょうがなく安くすると、「それなら住もうかな」という人が現れた。
     他方で、何にも報道もされない、有名人でもない、こんな凶悪な事件でもない、ひっそりと死んじゃったみたいなものだと、隠そうと思えば隠せちゃう。安くすると、むしろ安くしたせいでバレちゃう。

    松原タニシ
     怪しまれるということですね。

    大島てる
     はい。一部屋だけ安いのはおかしいじゃないかと勘ぐられてしまうということで、逆に家賃を下げないことでバレないようにするということになってしまって、「事故物件=安い」という等式が成り立たなくなって、事故物件なのに安くない、相場通りの家賃の、あるいは販売価格の事故物件というのが山ほどあるということです。それは何も得しないわけです。

    告知義務関連裁判の判決例はケースバイケース

    オバケン:
     「事故物件の告知義務は最初に住む人だけ」とよく聞くのですが、そうなんですか?

    大島てる
     そんなことは定められていません。都市伝説のようなものだと思ってもらえればいいと思います。
     そういう思い込みが浸透しているのは間違いないですから、悪気なく「ふたりめだから言わなくていいんだよね」と思ってしまっている可能性はありますし、でもそれは裏を返せば「ひとりめには言わなければマズい」ということは理解しているわけです。
     それであれば昔よりは全然マシで、もう「ひとりめでも言わなくてもいいや」という時代ではないことなので、そこは進歩していると思います。

    松原タニシ
     「事故物件だ」と言わなくてよかった時代というのは、つい最近まであったんですか?

    大島てる
     10年くらい前の裁判所の判決が元になって、告知しなければいけないという認識がなぜか広がったんです。なので、それ以前は、人によっては最初から言わなかったですね。

    松原タニシ
     結果、裁判をされて「言わないほうが悪い」という判例が出たから、それ以降の人たちは裁判で同じような状況になったら負けるから、言うようにするっていうことですね。

    大島てる
     その裁判というのが最高裁の判決でもないですし、東京郊外のひとつの例にしかすぎないので、「全国どこでも通用する」とかは言っていないですし、「ひとりめが一日でも住めばOK」ということも言っていないので、そこを都合の良いように捻じ曲げるのは、その裁判官が思っていたこととは違うということです。

    松原タニシ
     あくまでも目安ということですね。

    大島てる
     はい。「そのケースでは」ということです。

    松原タニシ
     はじめて事故物件に疑問を持った人って、この部分がすごく気になるところだと思うんですけれど、簡単にパッと言えるようなことじゃないんですね。

    大島てる
     そうですね。事故物件をめぐるいろいろな疑問を弁護士さんに聞いても、だいたいケースバイケース、どっちつかずな答えしか得られなくて、私の知る限り唯一スパッと言えるものというのは、隣の部屋は関係ない。一戸建てであれば隣の家は関係ない。あるいは上の部屋、下の部屋は関係ないということだけです。

     関係ないというのは、たとえば205号室が事件現場でした。204号室を借りたいというときに、205号室の事件を教えてくれなかったとクレームをつけても相手にされない。埒が明かないから裁判を起こす。裁判官はどうするか。「あなたの部屋じゃないんだから」と一蹴されちゃう。これだけは私の知る限り、例外はないです。

    松原タニシ
     「隣の部屋が事故物件って言ってくれなかったじゃないか」と訴えたほうが負けるんですか。

    大島てる
     はい。地方裁判所、高等裁判所を見ていると「隣の部屋のことでしょう」とか、「隣の家のことでしょう」と「あなたの部屋は何でもないんだから言われなくても別にいい」というの判決で、例外がないですね。

    事故物件ラボ』だけでなくオカルトコンテンツもりだくさん!
    モノガタリチャンネルコチラ

    バナーをクリックチャンネルページ

    松原タニシ 著『異界探訪記 恐い旅』好評発売中▼

    (画像をクリックAmazon販売ページへ)

    事故物件の情報が盛りだくさん!
    関連記事の一覧はコチラ▼

    事故物件ラボ 過去放送記事まとめ



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【事故物件は“死にかた”で割引率が変わる! 一番安くなるのは殺人、URは一律半額…謎だらけの家賃設定を「大島てる」サイト管理人が語る【話者:大島てる、松原タニシ】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    【動画はこちら】

    こちらは、東京都・水道橋〜飯田橋付近で撮影された、覆面パトカーパトカースピード違反で捕まるレアな瞬間を収めた動画。

    緊急走行で前方の車を追いかけるパトカー。停車させ降りてきたのは、なんと交通機動隊員でした。

    動画には「違反切符は切られたのかな」「普通のパトカー同士でも取り締まれるらしい」「警察24時で放送して」「後方から自転車が来てるのに確認なしでドア開けた」「ノルマ稼ぎはこのように警察同士でやればいいのに」などのコメントが寄せられています。

    身内だからといって忖度せずにしっかり違反切符が切られたことを願います。

    【動画はこちら】覆面パトカーがパトカーに捕まる動画が撮影される!「違反切符は切られたのかな」などの声!

    覆面パトカーがパトカーに捕まる動画が撮影される!「違反切符は切られたのかな」などの声!


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【覆面パトカーがパトカーに捕まる動画が撮影される!「違反切符は切られたのかな」などの声!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ―[負け犬遠吠え]―


    ◆むじんくんに足を踏み入れたことがある人間は誰しもが感じたことのある話

    ギャンブル狂で無職。なのに、借金総額は500万円以上。
    それでも働きたくない。働かずに得たカネで、借金を全部返したい……。

    マニラのカジノで破滅」したnoteで有名になったTwitter上の有名人「犬」が、夢が終わった後も続いてしまう人生のなかで、力なく吠え続ける当連載。

     今回は、夢を追う人間の誰もが体験する、はじめて「むじんくん」に足を踏み入れたときのお話です。


    =====

    ◆上京と初借金の胸の高鳴りは同じ音がする

     成長していくにつれて「初めての体験」は減っていく。義務教育から解き放たれ、不安ながらも期待を抱えた18歳。新しい痛み、新しい喜び、新しい街。そして初めての借金。

     大学を3ヶ月で中退して一族の怒りを買って実家を追い出された僕は、半年かけてパチスロで独り立ちする資金を貯め、兼ねてから住みたかった街である京都に部屋を借りた。

     実家を追い出されて保証人もいなかったので、ネットじゃなく直接京都の不動産屋を訪ね、身一つで借りれる部屋を探した。家賃は2万5,000円。当時の京都はアクセスが良くなって駅前が発展していても安いままの物件や、逆に祇園の近くというだけで驚くほど高い物件があったりした。引越しを考えているなら直接歩いて不動産屋を回ってみるのがいいだろう。とはいえ8年近く前の話なので今もそうとは限らないが。

     京都にこだわる理由は二つあり、一つは新撰組ゆかりの地であるという事だった。昔から新撰組が好きだった僕は、自由に生活できるようになったら絶対に壬生寺(新撰組の屯所だった)の近くに住みたいと思っていた。多分これが最初で最後の聖地巡礼だったはずだ。血で血を洗うような蛮行を繰り返していた新撰組ゆかりの地を“聖地”と呼ぶのはどうかとも思うが、この呼び方しか知らない。

     もう一つは京都大学への憧れだった。この年、僕は1年間の予備校期間を経て京都大学を受験し、不合格になっている。当時の予備校で現代国語を教えていた先生は受験対策をあまりせず、代わりに京都に住みたくなるような学生時代の思い出話を聞かせてくれた。振るわない成績、高まる京都への期待。ベッドの上で天井を仰ぎながら、

    「京大生になったらこんな学生生活を送るぞ」

     と夢想にふける典型的なワナビ受験生だった。当たり前のように不合格になった後も、京都そのものへの憧れは強く残っていて、大学を衝動的に辞めたのも心のどこかで京大生として生きていたかもしれない自分を捨てきれなかったからかもしれない。この病を「学歴コンプレックス」と呼ぶ。

     晴れてこだわりの京都に住むことになった僕だったが、二週間で残りの貯金を使い果たしてしまった。理由は言わずもがなパチンコパチスロだった。パチスロには確率と期待値の考え方が通用するので計算上増やすことは可能だが、同時に計算結果に対する分散も発生するため、ある程度資金がないと生活できるほど安定はしない。だけど打った。バイトを探すのがめんどくさかったので。そして負けた。

     体感では50万持ってちゃんとした立ち回りができるのであればパチスロを食い扶持にしてもいいとは思うが、そうでないなら安易に生活の軸に据えない方がいいだろう。

    ◆「借金しなければならないのでは?」と、魔が差すタイプ

     このときは、たった2万5,000円の家賃が重かった。おそらくこの時に初めての「金がなくて首が回らない状態」に直面しただろう。大学を中退して学生マンションを解約され、友達の家を転々としながらホームレス生活を送っていた僕にとって、固定費の存在は大きかった。

     畳の隙間からゴキブリの顔がのぞくボロボロのアパートの中で、それまで一度も考えたことがなかったアイデアが浮かんでくる。

    「これは、借金をしなければならないのでは?」

     大人になってみると、意外と借金をしたことのある人たちはいる。しかし、その誰もがこの「初めての借金」の壁を乗り越えているのだ。生まれながらにして借金をする者はいない。

     借金をしよう。するしかない。

     そう決めてからは心臓が鳴りっぱなしだった。初めて酒を飲んだ時のような、まるでこれから万引きをするような、そんな罪の意識が心の底の方から湧いてくる。裕福な家庭で育った僕にとって、借金とは人の道をかなり外れた行為だと思っていて、自分の生活の外から金を集めることで世界中の人間の富を少しずつ盗んでいくような気がしていた。

    ◆借金=悪の道。いいとこの息子が人の道を踏み外してしまう恐怖

     ネットで「借金」「消費者金融」と調べる。次々と出てくる消費者金融の広告群。「借りすぎに注意」なんて文言は目に入らなかった。僕はこれから金を借りる。人の道を外れる者に人の道理は通用しない。

     調べたところによると、どうやらこの世界には「むじんくん」なるものがあり、電話でもなく、インターネットでもなく、「むじんくん」という機械が借金の対応をしてくれるらしい。初めての借金をむじんくんでしようと思ったのは、なんとなく言い訳がしたかったからだ。インターネットで金を借りて、サイトの向こう側にいる誰かに、

    「ははーん、こいつもただ借金をするクズの一人か」

     と思われるのが嫌だった。例え機械だとしても、むじんくんに、

    「僕は大学を中退して夢を追うためにここに来ました。パチスロで金がなくなったのは本当だけど、それも生活するためだったんです。運悪く金がなくなってしまい、家賃を払うのが困難になってしまっただけです。どうかこの可哀想な僕にお金を恵んでください。」

     こう言いたかった。後の人生でわかることだが、世間ではこうして大義を傘に自分を棚に上げてワガママを貫こうとすることをクズと呼ぶらしい。

     アコムのむじんくんを探す。自分の部屋の中なのに周囲を見渡し、画面を隠す。この様子を誰にも見られるわけにはいかないと思った。無論、京都には友達もいないし、僕のことを知っているのはいつも行くパチンコ屋の店員と、近所のローソンの店員くらいだろう。

     調べてみるとむじんくんは家の近所に一つあったが、僕は自分の家から遠いむじんくんで借りようと思った。もしむじんくんに入るところを誰かに見られて、近所の人たちの後ろ指を指されるかもしれなかったからだ。京都の人間は陰湿だというネットの知識を鵜呑みにしていた僕は、

    おやおや、あのアパートの借金小僧がおりますどすえ?」
    「ホンマやなあ、どないしはったんでしょ」

     と、僕の後ろ姿を見ながら最悪な井戸端会議が開催されることを恐れていた。これも後からわかったことだが、京都の人間はそこまで他人に興味がないし、「どすえ?」とか、あんまり言わない。

    ◆むじんくんと初対面するために待機した朝9時、京都

     翌日。誰にも見られないように、むじんくんが営業を開始する朝の9時前に、近くの喫茶店で息を潜めていた。

     誰も来るな、と祈っていた。借金は恥ずかしいことなので、僕以外にもこの時間を狙うクズがいると思っていた。狙うクズに、祈るクズ。この時はどちらも自分のことだとは思っていなかった。

     9時になり、誰の視界にも入らないように忍び足でアコムに入る。むじんくんとの初対面だ。

     むじんくんは思ったよりも大きかった。未来を感じる。バカデカいATMが「いらっしゃいませ」と声をかけてくる。これから僕はクズじゃない釈明をして、初めて金を借りる。

     むじんくんとのやりとりが始まり、てっきり「むじんくんAI」のようなものが対応してくれると思っていたが、むじんくんを通してオペレーターのお姉さんに繋がったため、裏切られた気持ちになった。滝のように汗をかいたのを覚えている。このお姉さんから僕はクズだと思われただろうか。やりとりの間、何度も「本当は借りたくないんですけど」と言った。

     30分ほどのやりとりが4時間の尋問に感じた。地獄だった。もうこれで借金はしないと誓ったし、犯罪も犯さないと決めた。僕はきっと尋問には耐えられない。オペレーターのお姉さんによる尋問の末、むじんくんからアコムのカードが吐き出される。これから最初で最後の「僕の罪」が始まる。

     むじんくんのすぐ近くに、アコム専用のATMがあった。ここにカードを入れ、限度額の10万円を打ち込む。バイトで手に入れるなら100時間、パチスロなら5,000枚。どちらも簡単には達成できない金額を、アコムは簡単にくれた。

    「これが、僕の金……」

     10万円を握り締めた僕は家賃を払い、汚れてしまった自分を恥じた。もう二度と借金はしないと誓った。

     あれから8年。僕は何度も危機に陥った。夢も諦め、目の前の生活にしがみつき、たまに誘惑に負けた。

     その度に借金をするかどうかの岐路に立たされ、「決断」を迫られた。

     2020年8月現在、僕は10枚のカード500万以上の借金を抱えている。

    【犬】
    フィリピンカジノで1万円が700万円になった経験からカジノにドはまり。その後仕事を辞めて、全財産をかけてカジノに乗り込んだが、そこで大負け。全財産を失い借金まみれに。その後は職を転々としつつ、総額500万円にもなる借金を返す日々。Twitternoteカジノですべてを失った経験や、日々のギャンブル遊びについて情報を発信している。
    Twitter@slave_of_girls
    noteギャンブル依存症

    ―[負け犬遠吠え]―


    京都で25,000円の部屋


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「借金は恥ずかしいこと」だった18歳。むじんくんと初めて対面した僕は…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     CPUとはパソコンにとって頭脳であり、もっとも重要な部品のひとつだ。メダロットで言えばメダルで、もしパソコンに魂が宿るとすればきっとCPUに宿るだろう。パソコンパーツの中で、もっとも愛着のわきやすいパーツといえるかもしれない。

     海外掲示板RedditユーザーQuestionMore94氏は、新しいパソコンを自作するにあたり、以前使っていたパソコンCPUコースターに改造した。氏の親友のために製作したという。

     コースターになったのはIntel2011年に発売したCore i7 2600K」インテル入ってるコースターだ。黒を基調にしたかなりかっこいいデザインになっており、氏は画像もいくつか共有している。

    (画像はimgurより)
    (画像はimgurより)

     QuestionMore94氏が建てたRedditのスレッドには、このかっこいいコースターに惹かれて多くの自作PCファンが書き込みしている。これは単なるコースターではなく、思い出であり、話の種であり、素晴らしいデスクのオーナメントだなど、かなり賞賛されている。

     「これどこで買えるの?」という質問も多い。もともとは親友のために作っていたものだが、氏は反響を受けて商品化にも前向き。すでにアクリル加工ができる会社などに連絡を取り、近日中に予約を開始することを伝えている。

     氏の発言によれば、CPU以外の全てのアイテム込みで15~20英ポンド(2500円前後)を目指すという。ネジを外して、CPUを入れ、フタを閉める。CPUの名前まで刻めるかは不明だが、簡単にCPUの終の棲家を作る事ができる。

    (画像はimgurより)

     思わぬビジネスチャンスを手にしたQuestionMore94氏だが、確かにこれはほしいと思えるかっこよさだ。CPUと同じサイズであれば、ほかにもコインのようなアイテムも収容できるだろう。

     日本への発送にも対応しているかは定かではないが、興味がある方は氏のInstagramアカウントRedditの当該スレッド、あるいはimgurのページブックマークして続報をまってほしい。

    ライター古嶋誉幸

    一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
    Twitter@pornski_eros


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【CPUを超かっこいいコースターに改造した自作ファン登場。長年お世話になったCPUに終の棲家を作る】の続きを読む

    このページのトップヘ