社会生活まとめ

あなたが知りたい生活まとめの今話題になっている情報を丁寧に説明している特別なサイトです。なおかつ、有益となる生活まとめのオリジナル情報も披露しています。今すぐご覧ください。

    医療


    コンタクトレンズの誤った使用により目にトラブルを抱えてしまうケースも少なくない。このほどイギリスから、コンタクトレンズを装着したままシャワーを浴びたことが原因で右目を失明した男性の一報が届いた。『New York Post』『The Sun』などが伝えている。

    英シュロップシャー州シュルーズベリー在住のニックハンフリーズさん(Nick Humphreys、29)は、コンタクトレンズが原因でアカントアメーバ角膜炎を発症し、右目を失明してしまった。

    ニックさんは幼い頃から視力が弱く、4歳の時に眼鏡をかけ始めた。しかし2013年、大好きなサッカーを快適にプレイしたいためにコンタクトレンズを使用することにした。当時のことをニックさんはこう振り返っている。

    20代半頃からスポーツに専念するようになって、眼鏡は運動をするのに邪魔だったのです。コンタクトの装着に慣れた頃は、これまでにない快適さを感じました。」

    ニックさんはコンタクトレンズを週に5日ほど装着し、それ以外は眼鏡で過ごしていた。普段はコンタクトレンズを外して就寝し、朝起きた時に装着してスポーツジムで一汗流した後に会社へ向かうという生活を送っていた。

    ジムではトレーニングを終えた後、コンタクトレンズを着けたままシャワーを浴びていた。これが右目の失明の原因になろうとは思いもしなかったとニックさんは明かす。

    コンタクトレンズを着けたままシャワーを浴びることに対して何とも思ってもいませんでした。特に誰からも注意を受けることもなく、私がお世話になっている検眼士からも特に何も言われていませんでした。」

    ところが2018年1月、ニックさんは右目の眼球が傷ついていることに気付いた。コンタクトレンズを装着しているときに目をこすってしまったせいだと思っていたが、1週間経っても状態が良くならず検眼士のもとを訪れた。

    検眼士からは目に潰瘍のようなものがあるため、すぐ病院へ行くように勧められた。病院で診察を受けたニックさんはアカントアメーバ角膜炎の可能性があると診断され、検査結果は1週間後とあってその間不安を抱えることとなった。

    病院から戻ったニックさんは、すぐにインターネットで自分の目の症状について調べた。すると場合によっては眼球摘出のケースもあると知って愕然とした。そして検査の結果、アカントアメーバ角膜炎という診断が下されてしまったのだ。

    この角膜炎はアカントアメーバという微生物による感染症だが、アカントアメーバは池や川、水道水などに存在しており、感染すると目の痛みや視力低下、最悪の場合は失明してしまうという。

    ニックさんの場合はコンタクトレンズを着けたままシャワーを浴びたことが原因だとみられ、眼球を摘出することは無かったものの抗菌薬の点眼を3週間続け、症状が和らいだように思えた。

    しかし2018年3月、ニックさんは車を運転中に突然右目の視力を失ってしまった。そのショックは並大抵のものではなく「本当に大きな打撃をうけました。エクソシストのような眼帯をして、このグロテスクな右目と付き合っていかなければならないのですから」というほどだった。

    精神的にも苦痛な日々を送っていたニックさんだが、現在は非営利団体「Fight for Sight」で働いており、今回のことを教訓としてコンタクトレンズを装着したままシャワーを浴びたり泳いだりすることの危険性を多くの人に訴えている。

    ニックさんは昨年7月と9月に2度の手術を受け、現在は角膜移植手術を待っている状態だが、「もし手術によって視力が戻ったなら二度とコンタクトレンズを着けてシャワーを浴びることはないだろう」と述べた。

    ちなみに一般社団法人日本コンタクトレンズ協会でも、アカントアメーバによる感染症の恐れがあるためコンタクトレンズを装着したままの水泳、入浴、シャワーはやめるように呼びかけている。

    画像は『The Sun 2019年7月9日付「EYE SORE I’m partially blind after a parasite started living in my eye when I showered in my contact lenses」(Credit: PA Real Life)』のスクリーンショット
    (TechinsightJapan編集部 MasumiMaher)

    海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【コンタクトレンズを着けたままシャワーを浴びた男性が失明(英)】の続きを読む


    「重要なアポを忘れて帰宅」「会社の大事な備品を出先に置いて帰社」……etc.。高齢者の病だと思っていた認知症は、今や働き盛り世代を直撃している。適切な治療は? 社会の理解や雇用、経済的な支援体制は? 備えるすべを考える。



    ◆発症の平均年齢は51.3歳。誤診され手遅れになるケース

     急速な勢いで進む高齢化にともない、認知症に悩む人も増加する一方だ。厚生労働省によると、65歳以上の人口に占める認知症高齢者数は、2025年には約5人に1人になると予測されている。

     一方、認知症といえば、高齢者がかかる病気というイメージが一般的だが、実は統計データを見ると64歳以下で発症する若年性認知症も決して珍しくない。そう語るのは、認知症予防と治療の第一人者である「メモリークリニックお茶の水」の院長朝田隆氏だ。

    「私が主任研究者として調査した、厚生労働省発表のデータ(’09年発表)では、全国の若年性認知症患者数は約3万7800人、平均発症年齢は51.3歳でした。しかし、年齢が若いと病院側もまさか認知症とは思わず、うつ病やてんかんと診断されたり、あるいは認知症と診断が確定するまで治療の開始が遅れてしまうこともあります。実際、潜在的な患者はこの数字以上にいると思われます」

     若年性認知症家族会「彩星の会」(東京・新宿区)の森義弘代表も、次のように指摘する。

    「’01年に家族会を設立した当時は、認知症は痴呆症という差別的な呼称で、世間の認識は薄かった。ましてや若年性認知症は、老年期に発症する認知症に比べて、患者数も少なかったため、その存在すら見落とされがちでした」

     一般的に、高齢になるほど記憶力に衰えが出始めるものだが、40~50代で極端な物忘れを繰り返してしまうのは、若年性認知症の疑いがあると朝田氏は言う。

    「たとえば会社員なら『17時の会議を忘れて帰宅する』『会社支給の重要機材を放置』といったケースですね。ただ、普段の生活は99%まっとうなので、家族はまず気づきません。スーパーでお使いの大根を買い忘れても、『パパしょうがないわねぇ』で済んでしまいますから。なかなか本人の自覚もないうえ、家族も深刻には捉えず、職場で他人に指摘されて初めて気づく事例がほとんど。だから発覚が遅れる傾向にあるのです」

     認知症は、高齢でも若年性でもほぼ同様の症状が表れる。少しでも気がかりな人は、チェックポイントを参照してほしい。

    ======
    ◆早期発見のためのチェックポイント

    1.無気力
    仕事、プライベートに関係なく、何事もわずらわしく感じてしまい、意欲が湧かない

    2.失語
    聴覚や発声に異常はないのに、言葉を話す、聞く、読む、書くことができなくなる

    3.記憶障害
    物のしまい忘れ・置き忘れが増え、よく探し物をする。待ち合わせの約束を忘れる

    4.見当識障害
    「今がいつか」(時間)や「ここがどこか」(場所)の判断がうまくつかなくなる

    5.実行機能障害
    食事の準備ができない、電化製品の使い方がわからなくなるなど、順序立てて物事を行うことが困難

    6.失行
    ボタンを掛ける、ズボンを下ろすなど、運動機能が正常なのに簡単な日常動作ができなくなる

    7.失認
    目や耳に異常はないが、水の入ったコップを逆さに持ち上げたり、意味ある対象として認識できない

    8.反社会的行動
    経済的に困窮していないのに万引を繰り返す。ほか、暴力や痴漢など反社会的行動が目立ち始める
    ======

    ◆若年性認知症の8割が仕事を失っている現実

     加えて、高齢者の認知症は女性に多いのに対し、若年性認知症は、男性に多いのが特徴だという。

    「というのも、高齢者の認知症の原因となる疾患で最も多いのは大脳全体が萎縮して、主に物忘れが起こりやすいアルツハイマー病。一方、若年性認知症は、脳血管性認知症が最も多く、全体の約40%を占めます。これは脳梗塞や、くも膜下出血の後遺症として表れる認知症なので、男性に多く見られるのです」

    ======
    <若年性認知症タイプ

    ・脳血管性認知症 39.8%
    アルツハイマー病 25.4%
    ・頭部外傷後遺症 7.7%
    ・前頭側頭葉変性症 3.7%
    アルコール認知症 3.5%
    ・レビー小体型認知症 3.0%
    ・その他 17.0%

    <年齢階層別若年性認知症有病率>

    年齢/人口10万人当たり有病率(人)男/女/総数/推定患者数(万人)

    18-19/1.6/0.0/0.8/0.002
    20-24/7.8/2.2/5.1/0.037
    25-29/8.3/3.1/5.8/0.045
    30-34/9.2/2.5/5.9/0.055
    35-39/11.3/6.5/8.9/0.084
    40-44/18.5/11.2/14.8/0.122
    45-49/33.6/20.6/27.1/0.209
    50-54/68.1/34.9/51.7/0.416
    55-59/144.5/85.2/115.1/1.201
    60-64/222.1/155.2/189.3/1.604
    18-64/57.8/36.7/47.6/3.775

    ※ともに厚生労働省’09年3月発表
    ======

     仮に働き盛りの40~50代の男性が、若年性認知症にかかってしまえば、そう簡単に仕事を続けられない現実が待ち構えている。

     ’14年、認知症介護研究・研修大府センターの調査によると、18歳から64歳の就労経験のある若年性認知症患者1411人のうち、自ら退職したのは66.1%、解雇されたのは7.7%。休職を含めると全体で78.3%が失職。仕事を続けている人はわずか5%にとどまっている。朝田氏も実態を次のように語る。

    「これまで一家の生計を支えていた大黒柱が働けなくなると、経済的に困窮する可能性があります。奥さんが専業主婦だった場合、働きに出ざるをえないし、そこに高齢の親の介護、自分の子供の養育、そして認知症の配偶者の介護が重なると、負担は非常に重いです。やがて病気の状況が悪化し、一家離散という結末を迎えてしまうケースもあります」

     前述の研修大府センターの調べでは、若年性認知症となってからの収入は、家族の収入が5割以上を占め、あとは本人の障害年金や生活保護費に頼らざるをえない。「発症後に収入が減った」という人は6割を超え、半数以上が「生活が苦しい」と答えている。症状が重度になれば、就労はさらに困難になり、将来への不安は計り知れないものとなる。

    ◆高度障害保険金で「まさか」に備える

     現状では、認知症を完治させる方法はない。また、若年性の場合、年齢が若いぶん、高齢者と比べて脳が萎縮していくスピードも速いため、早期発見が何よりも重要で、唯一の対策といえる。

    認知症の治療法は、薬での処方しかなく、症状の進行を遅らせることしかできません。発症原因も高齢者と違い、生活習慣の問題よりも遺伝的な要素が強いので、近親者に若年性認知症の人がいたら、注意が必要です。誤診を避けるためにも、『日本認知症学会』と『日本老年精神医学会』に所属している専門医がいる医療機関で受診することをおすすめします」(朝田氏)

     他にも、対策として生命保険の活用がある。保険会社によって異なるものの、生命保険には、高度障害保険金などがあり、若年性認知症の人も該当する可能性があるが、朝田氏によると、あまり知られていないのが現実だという。

     高度障害保険金を扱っている大手生命保険会社に問い合わせてみると、以下の回答があった。

    「弊社では、年間約1200件、高度障害保険金に該当する案件があります。ただ、そのなかで若年性認知症の人がどのくらいいるのかは、はっきりわかりません。その理由は、あくまでも判断基準は病名ではなく、症状だからです。たとえば、食事や歩行がご自身ではまったくできず常に他人の介護を要したり、言語機能を失ったり、約款に定める所定の状態となった場合は、お支払い対象となります」

     若年性認知症でも、高度障害保険金受給の対象となりうることは、しっかり覚えておくべきだろう。

     また、保険と同様、社会の側も認知症へのサポートを拡充させている。政府が’12年に策定した認知症施策推進5か年計画(通称オレンジプラン)、その後の第2次オレンジプランで若年性認知症コーディネーターが各県に配置される、コールセンターが開設されるなど支援体制は整いつつある。

     だが、前出の森氏によれば、発症した本人と家族がその支援体制の存在を知らないなど、課題はあるという。誰でも発症しうる病と捉え、備えをしておくべきだろう。

    <取材・文/福田晃広・野中ツトム(清談社) 写真/PIXTA>

    ※週刊SPA!7月9日発売号「40代からの認知症対策」より

    【朝田 隆氏】
    精神科医。メモリークリニックお茶の水理事長。アルツハイマー病を中心に認知症疾患の予防と治療に携わり、脳機能画像診断の第一人者



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【平均51歳で発症する若年性認知症「会議を忘れてた」が兆候かも】の続きを読む


     中年を襲う意外と知られていない病気のリスク。第5回のテーマは「大人のフードアレルギー」だ。

    ◆「疲れた……」の原因はアレルギーかもしれない

     疲れ、イライラ、不眠などの不調を「いつものことだから」と放置しがちな働き盛り。しかし、「その不調はフードアレルギーのせいかもしれません」とは、栄養療法に詳しい宮澤賢史医師だ。

     宮澤医師によれば、痒みや蕁麻疹が急激に起こる即時性フードアレルギーだけではなく、発症が遅くゆるやかに症状が続く「遅延型フードアレルギー」が存在するという。そして、大人になって突然発症するのが、この遅延型フードアレルギーの特徴だ。

    「遅延型フードアレルギーが起こる原因は『腸』です。腸内環境がストレスアルコールなどで乱れると、腸の壁に隙間が発生します。そうなると、小麦に含まれるガゼインや乳製品に含まれるグルテンが、未消化のペプチドという状態のまま血液中に漏れ出てしまうことも。これを体内の抗体が攻撃することで、さまざまなアレルギー症状が発生します」

     遅延型フードアレルギーの症状は多岐にわたり、痒みや肌荒れだけでなく、場合によっては脳に影響を与えることもあると宮澤医師は警鐘をならす。

    ◆40歳以上でリスクが高まり、自覚症状もなし

    「小麦由来のグルテンは、『グリアドフィン』というモルヒネによく似たペプチドに変容し、人によっては脳に影響を与えます。これを“脳アレルギー”と呼ぶこともあります」

     慢性疲労や憂鬱な気分は、じつは脳アレルギーの可能性がある。

    「特に40歳以上になると、ガゼインやグルテンを消化する酵素の腸内での働きが悪くなります。それによって、徐々にアレルギー反応が出てくる。急性ではなく自覚症状がないので、発症していても気づかないケースも多いのが厄介です」

     フードアレルギーといえば子供の病気と思い込みがちだが、大人にも発症するのだ。しかも脳に影響があると言われれば、対策をせずにはいられない。

    ◆偏食禁止とサプリメント活用がカギ

     それでは、大人のフードアレルギー対策には、どうすれば良いのか?

    「大人になってからのフードアレルギーは、偏った食事が原因である場合が多い。慢性的な体調不良を感じたら、小麦・牛乳由来の食べ物をしばらく断ってみるのもよいでしょう」

     毎日のラーメンや、逆に健康志向でヨーグルトばかり食べるのもリスクがあるという。

    「さらに、コンビニなどで提供されている保存料が入った加工食品も気を付けたほうがいい。殺菌効果のある保存料は、乳酸菌などの腸内細菌も殺してしまいます。ほかにも病気の時に摂取する抗生物質も、腸内環境を激変させるので注意が必要です」

     外食が多いサラリーマンには、サプリメントもおすすめと宮澤医師。

    「腸内環境を整えるため、乳酸菌のサプリメントを服用するのも効果的です。特に、なるべく多くの種類の乳酸菌が配合されているものがおすすめ。また、アミノ酸の吸収をよくするため鶏がらスープなどのボーンブロス(骨を煮込んだスープ)を普段から飲むことも推奨しています。なかには1週間ほどで効果を実感できる人もいますよ」

     心当たりのない疲労などは、じつは偏った食事が原因のフードアレルギーなのかもしれない。不調を感じたら“腸ファースト”で食習慣改善を今日から実施してみては?

    〈取材・文/高橋健太〉

    【宮澤賢史氏】
    臨床分子栄養学研究会理事長。東京下町の宮澤医院で、分子整合栄養医学の観点から症状の根本解決を図る栄養療法を広めている。著書・監修に「医者が教える『あなたのサプリが効かない理由』」(イーストプレス)など。

    ― 本当は怖い中年の病気 ―

    ※写真はイメージです


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【本当は怖い大人のアレルギー。突然発症し、慢性的な疲れの原因に?】の続きを読む


    【この記事の動画を見る】

    タイ北部ピッサヌロークにある病院を訪れた50歳の女性の左耳から、体長約6ミリのマダニが発見された。女性は犬を数匹飼っており、医師は飼い犬に寄生していたマダニが女性の耳に侵入し吸血していたとして、ペットを飼う時は十分注意するよう呼び掛けている。『Metro』『UPI.com』などが伝えた。

    先月26日、ピッサヌロークにあるブッダチナラート・ピッサヌローク病院耳鼻咽喉科のピラディー・チャンモントン医師(Piradee Chanmonthon、37)が、50歳の女性患者の耳の中を撮影した動画をFacebookに投稿した。同医師によると、女性は数週間にわたって耳に違和感があり、耳鳴りにも悩まされていたそうで、カメラはまず女性の耳の入り口にズームインすると少しずつ奥へと進んでいった。

    すると突然、外耳道が乳白色のゼラチンのようなもので塞がれ、カメラはある“異物”を大きく映し出す。よく見ると、その卵状の物体には黒褐色でとげ状の足があるのが分かる。

    その後、異物は極細の吸引チューブによって摘出されたが、チューブの先にピタッと張り付いているのは体長6ミリの黒っぽいマダニで、8本の足をバタバタと動かし必死にもがいていた。

    この女性患者は数匹の犬を飼っており、昼間に草むらで遊んだり運河で泳いだりした犬たちとベッドを共有していたとのことだ。ただ幸いなことに、マダニは女性の耳の中で卵を産むには至っておらず、最悪のケースは免れたようだ。チャンモントン医師は「マダニが産卵した場合は駆除に時間がかかり、手術が必要になることもあります。寝具を共有するのであれば、ペットを自宅に入れる前に頻繁に洗うなどして清潔にして下さい。雨季であるこの時期は特に注意が必要です」と語っている。

    なおマダニはライム病などの感染症を媒介することでも知られ、重症化すると死に至ることもある。歌姫アヴリル・ラヴィーンシャナイア・トゥエイン、モデルのジジ&ベラ・ハディッド姉妹とその母ヨランダもライム病であることを明かしている。

    先日はイギリスで、ある男性患者から2.5センチもの耳垢が除去されて話題になったが、今回は耳の中に生きたマダニが潜んでいたとあって「これは悪夢。ペットと枕を共有するのだけは避けようよ」「定期的なシャンプーは欠かせないよね」「昨年は4歳児の耳の中にマダニが発見されたんだ。すでに卵を産んでいたって聞いたよ」「自分の耳の中にマダニがいると考えただけでゾッとする」といったコメントが寄せられている。

    画像は『Metro 2019年6月28日付「The horrific moment a tick is pulled from a woman’s ear after complaining about tinnitus」(Picture: ViralPress)』のスクリーンショット
    (TechinsightJapan編集部 A.C.)

    海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【耳の中から6ミリのマダニを摘出 50歳女性が耳鳴りで気づく(タイ)<動画あり>】の続きを読む


     患者は医者を信じ、治療を受けるものだ。海外では医者が医療ミスに気付くも、適切な処置を行わなかったせいで、手術中、地獄の苦しみを味わった患者がいる。

     海外ニュースサイトABC News』は2019年5月2日アメリカ・イリノイ州に住む21歳の女性、サットン・ドライフホートさんが、目の手術をした医師を訴えたと報じた。医師は自身のミスから、サットンさんに麻酔をせず、手術に取り掛かったそうだ。

     同記事によると、2017年、当時19歳だったサットンさんは、左目の眼球にできた水ぶくれを取り除くための手術を受けたが、医師は間違えて右目を手術。手術が終わろうとしたとき、看護師が間違いに気づき、医師に指摘したそうだ。医師は間違いに気づいたが、焦ってか、手袋もせずすぐに左目の手術に取り掛かったという。

     サットンさんの右目には麻酔がかかっていたものの左目には麻酔がかけられていなかった。サットンさんはあまりの痛さに何度も「やめて」と叫んだが、医師はサットンさんの頭を押さえて無視。最後まで手術をやり終えたそうだ。手術から2年が経った現在も、サットンさんはひどい頭痛に悩まされ、いまだに精神的なトラウマを抱えているという。このたび、サットンさんは病院側に対し訴えを起こし、50,000ドル(約550万円)の損害賠償を請求した。病院側は、医師が麻酔をしないまま手術に取り掛かったことを認め、さらに痛みで目を閉じようとするサットンさんの目を無理やり開けさせるように医師が看護師に指示していたことも明かしている。

     このニュースが世界に広がると、ネット上では「恐ろしすぎる」「医者は免許をはく奪されるべき」「サットンさんにはぜひ裁判に勝って欲しい」という意見が挙がっていた。

     医療過誤のニュースアメリカに限らず、日本でも報じられることがある。しかし日本の場合、医療過誤の証明は困難であるのが実情だ。

     『幻冬舎GOLD ONLINE』(幻冬舎)は2019年3月に公開した記事で、「日本の法律では医療において、過失の概念を証明することは難しい」という弁護士の意見を紹介している。医師側に過失がある場合は「医療過誤」となり病院側を訴えることもできるが、正しい治療を受けた上で悪い結果が起こった場合は「合併症」と呼び、病院側の責任は問われないそうだ。法律上、過失と認められるのは病院側の治療に明らかな非があった場合だ。しかし医療行為が正しかったのかどうかを法律にのっとって判断することは難しく、治療の妥当性を明確にすることは困難だという。

     2004年12月福島県立大野病院で帝王切開手術を受けた第2子を出産予定の妊婦が、手術後に死亡するも、同院の医療過誤が認められず、無罪となった。妊婦は、第1子を出産した際、胎盤が何らかの原因で出産に悪影響のある位置に定着する「前置胎盤」であると診断されていた。第2子は同院で出産する予定だったが、緊急時には第1子を出産した双葉厚生病院に応援を頼むことで同院と同意していたという。

     手術が始まると、妊婦に大量出血の可能性があり、助産師が「双葉厚生病院に応援を頼む必要がある」と医師に助言したが、医師は応援の必要はないと判断。妊婦は出血多量が原因で死亡した。2006年2月、手術に当たった同院の産婦人科医師は業務上過失致死と医師法違反の容疑で逮捕された。しかし、医師の対応や輸血対応の遅れの過失が裁判で認められず、2008年8月、被告人の医師は無罪となった。

     サットンさんの医療ミスに関しては、病院側も非を認めているため、主張が認められる可能性は高いそうだ。しかし日本では患者が訴えを起こしたとしても、医療過誤と判断されることは少ないのが現状だ。医療過誤を減らすためにも、過失をどこまで認めるのか、国が法律を見直し、明確に定めることが今後の課題となるだろう。

    画像はイメージです


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【麻酔なしで目の手術、患者が悲鳴も医者は無視 「免許をはく奪しろ」と怒りの声が殺到】の続きを読む


    0_e2


     うつ状態に陥った時、それは食生活にも影響を及ぼす。全く食欲がなくなる人もいれば、栄養を考えずに手当たり次第に食べてしまうという人もいるだろう。

     今回、あるツイッターユーザーが、自分がうつになった時に口にした食べ物の写真を投稿した。すると同じ悩みを抱えた多くのユーザーから反響があり、精神状態が健康な時にはおそらく口にしないだろうというような食べ物が、次々と投稿された。

    ―あわせて読みたい―

    うつになりやすい15の職業(アメリカのケース)
    うつ病の人が良く使う言葉には特徴がある。言語分析で「うつ語」の存在が明らかに(英研究)
    うつ病と腸内細菌の関連性が発見される(ベルギー研究)
    うつの人はなぜ悲しい音楽を聴きたがるのか?それには理由があった(米研究)
    うつ病とたたかう人々が、最初の一歩として自分の部屋を片付けてみた。部屋のビフォー&アフターとたたかいの記録をシェア

    うつの時に食べた食事をツイッターユーザーが共有

     ツイッターユーザーの@hayley̠hudさんは、「うつになった時に食べた最悪の食事」としてアメリカファストフードチェーン店Chick-fil-A(チックフィレイ)のソースだけを塗ったトーストの写真を投稿した。



     そして@hayley̠hudさんは「みんなはうつの時の食事をどうしているのか教えてほしい」と呼びかけた。

     するとこれに多くのユーザーが反応した。それを見た@hayley̠hudさんは、「悲しすぎる食べ物のスレッドを見ていると、夜中の3時にこのトーストを食べたことがフラッシュバックのように蘇ってくる」とつぶやいた。

     健康状態が良くないと精神にも当然影響することから、ユーザーたちがうつに悩まされている時に口にした食べ物は、「栄養価値のない、手当たり次第に身近にあったもの」という様子もうかがえる。

     次のユーザーらの反応でもそれが明らかだ。

    「うつの食卓」うつになった時に食べたモノ


    ・塩とビネガーをかけたチップチップス(フライドポテト)をピーナッツバターに浸して、梨味のエナジーリンクで胃に流し込んだ。

    ・高校時代にうつになった時、チーズの塊をそのまま何週間も食べ続けた。最悪だったのは、同居していた両親が、自分のために更に家の中にチーズの塊を買い置きし続けたことだな。

    ・殻付きの落花生ミルクをかけてシリアル風にした。


    ・袋に入っている人参だけを食べ続けた。

    ・空気を挟んだエアーサンドイッチ

    ソーセージにパンを挟んだホットドッグ


    ・氷を挟んだアイスキューブサンドイッチ

    ・もはや説明不能

    ・生クリームをこれでもかというほどかけたシリアル

    ・3日間、レンジで温めたレモン水のみ

    ・パン粉をつけて揚げたラーメンのブリートー

    アイスキャンデーを箱から出して全部爆食。


    ・吐き気がするまで、とにかく何でも口に入れた。

    ・もはやジュースコップにうまく注げない


    ラーメンウォッカぶっかけて食った

    ・ごはんのイタリアンドレッシングがけ

    ソーセージの代わりにニンジン挟んだホットドッグ

    イングリッシュマフィンパスタを挟んで


    ・トルティアピーナッツバターを塗ってシリアル

    グラノラバーにソーセージ、グミキャンディー

    ・うつになったら、正直自分の健康のことや自分自身のことなんて気にならないから、何も口にしない。

    最悪な食事を共有することでスレッドは癒しの場所に


     ユーザーの中には、何を食べたかシンプルツイートする者もいれば、うつに陥った時の状態がどれほど苦しいか心の内をツイートする者もいた。

     1人のユーザーが自分のうつについてさらけ出すと、他のユーザーがその気持ちを共有し励ますというように、@hayley̠hudさんのアカウントはうつに悩む人たちがそれを打ち明けることのできる癒しの場所となったようだ。

    ・寿司?


    精神状態が食生活に大きく影響する理由


     精神的にちょっと落ち込んだだけでも食欲が落ちてしまうという経験をした人は少なくないだろう。イギリスの栄養士クラリッサ・レンハーさんは、腸と脳の繋がりについて次のように話している。
    私たちの脳と消化器系との間には深い繋がりがあります。そのため、腸は“第2の脳”と呼ばれています。

    2つのシステムは、12ある脳神経の1つで腹部内蔵に分布している迷走神経と繋がっています。精神状態が危うくなった時には、この2つの神経のコミュニケーションに支障が生じ、腸が波及効果を受けてしまうのです。

    このリンクにより、不安やうつを患っている人は、しばしば過敏性腸症候群のような症状を発症することもあります。

    不安や憂鬱な時には、食欲不振になったり安全で快適な食べ物を求めたりする傾向があるため、必要栄養素やビタミンの摂取量に大きな影響を与えてしまうのです。


     気持ちが落ち込んでいるときには食事にまで気が回らないものだが、戦っているのは自分一人ではない。SNSを通して、皆が辛い戦いを続けているということが認識できれば、少しだけでも心の支えになるかもしれない。

    References:metro/ written by Scarlet / edited by parumo

    全文をカラパイアで読む:
    http://karapaia.com/archives/52275844.html
     

    こちらもオススメ!

    ―料理・健康・暮らしについての記事―

    腸内細菌が薬を食べてしまう。薬効成分が腸内細菌により台無しにされることがあるという研究結果(米研究)
    通販サイトAmazonで動物保護施設の支援プログラムがスタート。必要な物資をポチっと支援できるようになったぞ!
    材料3つで簡単に作れる、サクホロうまい、ひよこ型「卵ボーロ」の作り方【ネトメシ】
    ドッジボールは子供たちに悪影響を与え非人道的にしてしまう可能性(カナダ研究)
    他人の目や考えを意識しすぎてしまう人の為のちょっと気持ちが楽になる10のアドバイス

    ―知るの紹介記事―

    やがて人類は神よりも異星人を信仰するようになると専門家(アメリカ)
    通販サイトAmazonで動物保護施設の支援プログラムがスタート。必要な物資をポチっと支援できるようになったぞ!
    材料3つで簡単に作れる、サクホロうまい、ひよこ型「卵ボーロ」の作り方【ネトメシ】
    人間に気持ちを伝えたくて、犬は特別な進化で「子犬のような悲しい目」を獲得した(英・米研究)
    ドッジボールは子供たちに悪影響を与え非人道的にしてしまう可能性(カナダ研究)
    うつ状態の時何食べてる?ツイッターユーザーの呼び掛けで集まった「うつの食卓」


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【うつ状態の時何食べてる?ツイッターユーザーの呼び掛けで集まった「うつの食卓」】の続きを読む


    ロシアの病院で帝王切開による出産をした62歳の女性は23年間、ずっと腹部の激しい痛みに苦しんできた。しかし最近行ったレントゲン検査で、1996年の帝王切開手術時に使われたクランプ鉗子が腹部に残っていたことが明らかになり、女性は怒りを露わにしている。『Metro』『The Sun』などが伝えた。

    ロシア連邦の北オセチア・アラニア共和国在住のエゼッタ・ゴビーバさんは23年前に帝王切開で出産して以来、継続的な腹痛に苦しんでいた。医師に相談しても「肝臓に問題があるだけ」と言われ、痛み止めを処方されていた。

    しかし痛みが引くことはなく、このたび行ったレントゲン検査で腹部に長さ15センチの金属製の鉗子が放置されていることが明らかになった。担当したレントゲン技師は、エゼッタさんのポケットにハサミが入っているのかと思ったそうだが、すぐにそれが体内にあることに気付いた。

    技師から腹部のレントゲン写真を見せられたエゼッタさんは涙が止まらず、感情をコントロールすることができなくなり、それ以降の自分の行動を思い出すことができないほど取り乱したという。

    エゼッタさんは、「それは酷い痛みが続き、毎晩痛み止めを飲まずにはいられませんでした。まだ鉗子は摘出されておらず、今でも薬を飲んでいます。長年の痛みは何だったのか…」と言葉を詰まらせる。

    事態を重く見た保健省はこの件についてすでに調査を開始しているが、エゼッタさんの怒りは収まらないようだ。ちなみに鉗子の摘出手術代は、当局が負担するとのことだ。

    なお2016年にはイギリスで、帝王切開後の医師の怠慢により脚を切り落とされてしまった女性ニュースとして伝えられた。また2018年には中国で、妻の帝王切開手術の終了を待っていた男性が患者と間違われ、痔の手術を受けていたことも明らかになっている。

    画像は『Metro 2019年6月18日付「Woman had medical clamp inside her for 23 years after caesarean」(Picture: east2west)』のスクリーンショット
    (TechinsightJapan編集部 A.C.)

    海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【23年間体内に手術器具を残存 62歳女性「長年痛みに苦しんだ」と怒り(露)】の続きを読む


    woman-3170568_640_e_e

    photo by pixabay

     便秘症の人の場合、排便時につい力が入ってしまいがちだ。しかし、あまりに踏ん張り過ぎると、とんでもない事態を引き起こすようだ。

     思いっきり力むことで、脳内へ流れる血液が減少し、めまいや頭痛のような症状を引き起こすことはあるそうだが、深刻な記憶障害を引き起こす場合もあるようだ。

     香港に住むある女性は、トイレで力み過ぎたことが原因で、なんと一時的に過去10年間の記憶喪失障害を引き起こしたという。

     女性の家族が中国のSNSに投稿し、たちまち拡散したこのニュース。ちょっと怪しい話のようにも思えるが、いったいどういうことなのか。

    ―あわせて読みたい―

    世界仰天ニュース。生きながら自分の葬儀に直面した11人の人々
    全ての記憶をなくした女性、同じ男性に2度を恋する(本当にあったラブ・ストーリー)
    遺伝子の突然変異により、痛みを感じないイタリアの家族「マルシリ症候群」
    世界仰天ニュース。医師3人に死亡宣告された男性が死体安置所でよみがえる(スペイン)
    毎日記憶がリセットされる少女。朝目覚めると事故を起こした日に戻ってしまう稀な記憶障害を発症したケース(アメリカ)

    トイレで力んだ後、過去10年間の記憶がごっそり抜け落ちた女性

     つい最近、ある男性が自分の母親に起こった出来事を、中国のSNSに投稿した。

     その男性の母親は便秘症で、排便時に力み過ぎたようで、トイレから出てくると過去10年ほどの間に経験したことをほとんど忘れてしまっていたという。

     「脳に障害が起きたのでは」と家族は母親を病院へ連れて行き、一晩入院させることになった。ところが翌朝、母親の記憶はすっかり元通りになっていたのだ。

     この記憶障害はおよそ8時間続いたそうだが、病院で複数の検査を行ったところ、結局女性の脳は正常で、短期健忘の原因が何であるかを確定することはできないと結論付けられたという。

    loo-2217076_640_e_e

    photo by pixabay

    便秘で力みすぎてで記憶障害は本当に起こりうるのか?


     実はこのニュースSNSに投稿された内容が嘘くさいことから、「フェイクでは」と多くの人が疑問の声をあげた。

     しかし、中国の脳神経外科ペン・ジァクシォン医師は「非常に稀なケースではあるが、トイレで過度に力むと、副作用として健忘症に陥る可能性はある」と述べている。

    トイレで力み過ぎると脳が酸乏状態に

     便秘症の人は、つい排便時にお腹に力を入れて踏ん張る癖がついているだろう。

     しかしお腹に極度の緊張を強いると、心拍数や血液が急激に低下し、脳内に届く血液が不十分になって脳が低酸素症を起こしてしまう。そのため、軽いめまいや頭痛が起こることもあるのだ。

     今回の香港の女性のようなケースはレアとされているが、体に無理を強いてまでの排便はくれぐれも要注意ということだ。

    References:Woman "Loses 10 Years of Memories" Due To An Enormous Poop | IFLScience/ written by Scarlet / edited by parumo

    全文をカラパイアで読む:
    http://karapaia.com/archives/52275430.html
     

    こちらもオススメ!

    ―人類についての記事―

    負傷したハイカーを上空から救助していたヘリコプターにハプニング。ハイカーが宙吊り状態でクルクル回転(アメリカ)
    キアヌ・リーブスに新たなる法則が!?女性と一緒に写真を撮るときにあえて手を浮かせていたことが判明
    眉毛を上げて左手を握りしめよう!科学が教えてくれる創造性をアップさせる簡単な6つの方法【ライフハック】
    クチバシと頭蓋骨の飾りをつけた青銅器時代の「バードマン」の遺骨が発見される(シベリア)
    一周回って逆におしゃれ?襟足を伸ばし顔を覆うのがトレンドだったらしい、1970年代のメンズヘアカタログ

    ―知るの紹介記事―

    マクドナルドのフライドポテトは購入してからどれくらいの時間までおいしく食べられるのか?実験結果報告(アメリカ)
    首を冷やせば人のアクビがうつらない!?アクビと首の体温の関係(米研究)
    死後4万年が経過した更新世の巨大オオカミの完全な頭部がシベリアで発見される(ロシア)
    世界で最も正確といわれている性格診断テスト。9枚の写真から5秒以内に一番好きなものを選ぼう
    知ってた?世界のマカダミアナッツの70%はオーストラリアの一本の木によってもたらされたものだった
    便秘症の女性、トイレで力み過ぎて10年分の記憶を一時的に喪失するという事態に(香港)


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【便秘症の女性、トイレで力み過ぎて10年分の記憶を一時的に喪失するという事態に(香港)】の続きを読む


     アジアを中心に日本でも現在、若い女性を中心に空前の“タピオカドリンクブームが到来している。もちもちとした食感と、持ち歩くことが絵になることから、人気に火がついたようだ。しかし、タピオカドリンクの飲み過ぎで病院に搬送されるハメになった少女がいる。

     中国に住む14歳の少女が耐えがたい腹痛と便秘で、食事をとることができなくなり、5月28日に緊急治療のために家族が病院に連れて行ったと中国の地元紙『星州日報』が6月5日に報じた。異常に膨らんだ少女の腹部を見た医師がCTスキャンを撮ることに。CTスキャンに映った少女の腹部から肛門にかけてのおびただしい数の粒状の影に医師は仰天したという。

     医師が、少女に最近の食生活について尋ねたところ、少女は搬送される5日前に嘔吐したタピオカドリンクを飲んでから食事できていないと答えたそうだ。そこで、粒状の蓄積物が何百粒ものタピオカだと医師は推測したという。さらに医師は、少女の体に蓄積したタピオカの数から長期間飲んだことが原因であるはずだと予測している。

     その後医師は、少女の体内に蓄積されたタピオカを排出するために、下剤を投与して治療にあたったという。

     同記事の取材に対し、医師は「タピオカは一般的にイモ類のキャッサバなどのでんぷん製品であり、消化のいいものではありません。さらにタピオカの噛みごたえを良くするために増粘剤などの添加剤を加える業者もいます。したがって、大量に摂取すると、消化管機能が損なわれる危険性があります」と述べているそうだ。

     このニュースが世界中に広まると「タピオカドリンク大好きで毎日飲んでるけど、自分も大丈夫か心配になってきた」「タピオカが何百粒も体に詰まってるって想像すると怖い!」「噛みごたえを良くするために添加物が入ってたなんて知らなかった」「少女が早く回復することを祈る」「うちの娘もよく飲んでるから他人事じゃない」などの声が寄せられた。

     東京の原宿周辺には30店舗以上の専門店が軒を連ね、連日老若男女が行列を作っているという。飲んでおいしいだけでなく、かわいい容器に入ったタピオカドリンクInstagramに投稿するのも人気のようだ。

     しかし、ブームの影で問題も起きていることをテレビ各社では特集し報道している。例えば、6月5日の『Live News it!』(フジテレビ系)では、原宿でポイ捨てされたタピオカドリンクを特集。道端や自動販売機専門のゴミ箱に無理やり押し込まれた容器があふれかえっている様子を放映した。同番組の取材に対し、地元商店街の「原宿表参道欅会商店街振興組合」鬼雄事務局長は「(容器の)中にタピオカが入ったまま捨てられているカップが非常に目立ちます。表参道としても、地域の商店街の皆さんも、ゴミの多さに困っています」と答えている。

     過ぎたるは及ばざるが如し。健康とマナーには注意してタピオカドリンクを楽しみたいものだ。

    記事内の引用について
    女孩喝珍珠奶茶后便秘· 验出胃肠道挤满“珍珠”
    https://www.sinchew.com.my/content/content_2064251.html

    画像はイメージです


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【14歳少女、タピオカドリンクの飲み過ぎで病院に搬送? 「他人事じゃない」と悲鳴殺到も、あり得ることなのか】の続きを読む


    13歳少年の睾丸から歯が見つかったと話題を呼んでいる。


    ロシアのモロゾフ小児病院で、非常に稀な症例が発見された。13歳少年の睾丸に何らかのしこりがあるため、ガンかと思い検査したところ、それが臼歯であることが判明。

    医師によると、出生前の何らかの過程で、本来は口の中にできる歯が睾丸内で成長したものだという。医師は手術で“抜歯”することに成功し、生殖システムについても影響はないと語った。

    ネットでは「想像できるよ…その痛み」「歯医者さんじゃないんだね」「読むだけで痛い記事だ」「人体は不思議だなあ」「なんてユニークな症例なんだ」といった声が上がっている。


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【少年の睾丸から歯が見つかる、手術で“抜歯”】の続きを読む

    このページのトップヘ