社会生活まとめ

あなたが知りたい生活まとめの今話題になっている情報を丁寧に説明している特別なサイトです。なおかつ、有益となる生活まとめのオリジナル情報も披露しています。今すぐご覧ください。

    エンタメ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    指原莉乃

    タレント指原莉乃が、28日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に出演。自身が思う「ダメ男」の特徴について明かした。

    ■刺し身の盛り合わせを頼む人

    番組では、街頭インタビューを交えた「私の周りのダメ男」という企画を実施。指原は、「絶対共感してもらえないのは分かってるんですけど」と前置きし、「皆でご飯食べてるときとかに、お刺身の盛り合わせを、4人で来たら4人前、人数分頼む人」をあげた。

    その理由は「刺し身は結局余って食べきれない」からで、「女はバーニャカウダを頼む、男は刺し身を食べるっていう考え方が私はすごく嫌」とも訴える。

    関連記事:スシローがついに『刺身の盛り合わせ』を発売! 早急に白飯を置くべきウマさ

    ■責任を持って頼んでほしい

    加藤浩次から「(食事を)シェアするの好きじゃないの?」と聞かれると、「好きですよ、シェアするのは好きなんですけど、それ以上にお刺身って余りません?」と説明。

    近藤春菜が「余るけど、4人いて4人前じゃないと、トロとか、2枚とかしかないと…」と注文する側の心理を訴えるも、指原は「それも我慢! 皆で食べきりましょうの精神が大事なんです」と譲らず。

    「それで、お刺身が余ってるとさっしーがいくわけ?」と加藤から問われると、「行かざるを得ないじゃないですか、後輩だったら」とぽつり。改めて「だから責任を持ってお刺身を頼んでほしい」と訴えた。

    ■約7割「食事は残さず食べるべき」

    食べ物を大切にする気持ちと、周囲を気遣う指原のコメントには、スタジオからも納得の声が。

    ちなみに、しらべぇ編集部が全国の10代~60代の男女1,653名を対象に「食べ残し」に関する意識調査を実施したところ、全体で約7割の人が「食事は残さず食べるべきだと思う」と回答している。

    食事は残さず食べるべきだと思うグラフ

    これからの忘年会シーズン。指原のような気遣いのできる女性から嫌われてしまうだけでなく、大量の食べ残しは店にも迷惑をかけることになるので、注文時は一旦冷静になり、頼みすぎには十分注意しよう。

    ・合わせて読みたい→指原莉乃、現役アイドルの過激発言に苦言 「絶対に言っちゃダメ」

    (文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2019年8月9日2019年8月14日
    対象:全国10代~60代の男女1,653名(有効回答数)

    指原莉乃、「刺身の盛り合わせを頼む人」が苦手 その理由が的確すぎる


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 img.jisin.jp)



    <このニュースへのネットの反応>

    【指原莉乃、「刺身の盛り合わせを頼む人」が苦手 その理由が的確すぎる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    メディアの若者叩きに対し不満を覚える若者も

    ここ数日、「映画館スマホをいじる若者」が話題を集めている。なんとなくスマホが気になってしまいつい触ってしまうといい、ネット上で批判が相次いでいる。この件はともかく、近年メディアの"若者叩き"をよく見かける。

    若者叩きはいつの時代でも行われてきたが、それでも当事者である若者にとっては腹立たしいのではないだろうか。ガールズちゃんねるには11月25日、「メディアの若者叩きにうんざり」とトピックが立った。

    自分は映画館スマホはいじらないし、SNS上にふざけた投稿もしないと主張するトピ主。「もう一括りにするのやめてほしいです」と一部の若者を取り上げ、まるで全ての若者がそうであるかのように取り上げるメディアを批判している。(文:石川祐介)


    「若者にもっと知的な人はいるよ」


    この主張に対し、コメント欄には以下の声が寄せられた。

    「街頭インタビューを見ると、おバカな発言してる若者ばかり取り上げる。もっと知的な人はいるよ」

    バラエティ番組では頻繁に素っ頓狂なことを口にする若者が取り上げられ、スタジオで有名人が笑っている、というシーンは頻繁に目にする。「若者は無知で愚か」という構造を作りたいため、ちゃんとした発言をしている人はカットしている番組もあるだろう。

    コンビニバイトしてた時に40代から70代の人のが態度悪くて偉そうな人が多かった。高校生から30代の人は『すみません』『ありがとうございます』とか言ってくれる人多かった」

    マナーに関して言えば若者より高齢者のほうが悪いというコメントも相次いだ。年上というだけで自分が偉いと勘違いしている人や、物事を柔軟に考えられず時代に順応できない高齢者もいる。


    メディアの若者叩きは「高齢者の粗々は笑ってすまされない」から?

    若者叩きがとりわけテレビで多い理由について、「テレビ視聴者は高齢者が多いから若者に矛先を向けてるのかな」と指摘する人も見られた。また、

    「若者の無知は笑ってすませられるけれど、年寄りの非常識は笑えない

    と若者の"粗相"は笑い話になるが、高齢者のそれはバラエティ番組で扱うことが難しいという意見もあった。若者は叩きやすいから叩かれているのではないだろうか。とは言え、特定層を攻撃するコンテンツ作りをしていれば、近い将来誰からも見向きもされなくなるのではないだろうか。

    現実問題、若者のテレビ離れは着々と進行している。今の若者が高齢者になった時、好んでテレビを見るかは疑問だ。特にテレビは公共の電波という自覚を持って、もう少しコンテンツ作りに配慮すべきではないか。




    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    <このニュースへのネットの反応>

    【メディアの若者叩きにうんざりする声に賛同集まる「高齢者のほうがマナー悪い」「おバカ発言ばかり取り上げる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     お笑いコンビキングコング」の西野亮廣さんが11月27日ブログネット上の韓国や韓国人バッシングについて語りました。韓国語版『えんとつ町のプペル』出版で世話になった人たちのことについて触れつつ、韓国や韓国人全体をバッシングすることについて疑問を呈しています。

    【画像】韓国を訪れた際の西野さん

     Twitterタイムラインで、韓国バッシングが流れているのをよく目にするという西野さん。中には建設的な意見があるとしながらも、ただ韓国や韓国人というだけで攻撃してしまっている人も多いとしています。

     また、韓国政府や一部の韓国人が問題を起こすことはあくまでも韓国政府や一部の韓国人の問題であり、韓国や韓国人を嫌いになることはできないとも。これは、「韓国」「韓国人」のカテゴリーに、韓国語版『えんとつ町のプペル』出版で関わり一緒に食事をした人たちも含まれているためとしています。

     移動することで知らない人や景色、文化に出会うことから、移動距離と想像力はおおむね比例関係にあるのではないかと考えているという西野さん。「人の罪」と「国」を分けて考えられない人は移動距離が少ないのではないかとし、自分に子どもができたらたくさん旅をさせて「人の罪」と「国」を分けて考えられる大人になってほしいと締めくくっています。

    西野さんと韓国のコメディアンキム・ジュノさん(画像は西野亮廣公式ブログから)


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 static.camp-fire.jp)



    <このニュースへのネットの反応>

    【キンコン西野が韓国バッシングについて語る 「『韓国』『韓国人』というだけで攻撃してしまっている人が少なくありません」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    作家・占術家の細木数子氏の娘で、六星占術の後継者である細木かおり氏が、26日放送の『踊る! さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。母・細木氏のプライベートでの仰天行動の数々を明かした。


    ■惣菜を試食と勘違い

    母・細木氏について、世間のイメージとは裏腹に、実際には「とても小心者」であると語るかおり氏。それゆえに1人で外出することはなく、常にお手伝いさんやかおり氏が付き添うため、細木氏は家の鍵の開け方すら知らないというのだ。

    そんな中、かおり氏が細木氏とスーパーへ買い物に行ったときのこと。「自分でよそうタイプのお惣菜があるじゃないですか。それが試食だと思って食べちゃって…」と、細木氏が試食と勘違いし、売り物の惣菜をその場で食べてしまったこともあったという。

    関連記事:「地獄に行くわよ」 六星占術・細木数子の後継者・細木かおりテレビ初登場に「悪い所を完コピ」の声

    ■様々なシステムが分かっていない

    偉大な占術家のまさかの一面に、スタジオは騒然。かおり氏いわく、細木氏は「そういう(社会の様々な)システムとかも一切分かってない」そうで、ふと目を離した隙に、焼き鳥屋の焼き鳥を勝手に食べてしまったこともあるそう。

    知られざる細木氏の私生活に、明石家さんまも思わず「ちょっと社会不適合者やなあ…」とこぼし、笑いを誘った。

    ■試食好きな人は半数以上

    試食コーナーがあったら手を伸ばしてしまう…という一部分には多少共感できるものの、凡人離れした細木氏の一面に、視聴者からも驚きの声があがった今回の放送。

    ちなみに、しらべぇ編集部が全国の20代~60代の男女1,371名を対象に実施した意識調査では、全体で54.9%の人が「スーパーなどの試食コーナーで試食をする」と回答している。

    試食の調査

    とくに、30代以上の女性で高い割合が目立つ結果に。

    日常生活の中で、細木氏がありとあらゆる物を犠牲にして勉強に打ち込んできた…と考えると、もし細木氏がスーパーシステムを理解できる生活を送っていたとしたら、ここまで多くの人が、彼女の占いや言葉に救われることはなかったのかもしれない。

    ・合わせて読みたい→コーヒー片手に34個を試食 観光地・鎌倉の迷惑試食の実態に衝撃

    (文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2015年11月20日2015年11月24日
    対象:全国20代~60代の男女1371名(有効回答数)

    細木数子、スーパーでお金払わずその場で食べていた 理由に驚愕


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 amd.c.yimg.jp)



    <このニュースへのネットの反応>

    【細木数子、スーパーでお金払わずその場で食べていた 理由に驚愕】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    心臓発作metamorworks/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

    Youtubeで大人気の実況グループ最終兵器俺達」のフジが23日、自身のツイッターで結婚したことを発表。

    ネット上では祝福の声が上がった一方で、なぜか「ドキッとした」「心臓に悪い」という書き込みが殺到した。

    ■「フジ結婚」がトレンド1位

    最終兵器俺達」は、キヨ、こーすけ、ヒラ、フジの4人組で結成されたゲーム実況グループ

    この日フジは、ツイッターで活動10周年を迎えたことを報告するとともに、「私事ではございますが、結婚のご報告をさせていただきます」と発表。

    関連記事:EXILE・橘ケンチが結婚発表 ファンからは祝福相次ぐ

    ■ネット上は大盛り上がり

    「フジとしても自分自身としても10年という長い月日の中で様々な経験を重ね歩み今日を迎えられた事を嬉しく思います」と喜びをつづり、「これからも変わらず自分のペースで活動を続けていきますので今後ともどうぞよろしくお願いします」と呼びかけた。

    人気ユーチューバーの結婚ということで、ツイッターでは「フジ結婚」がトレンド1位を獲得するなど大盛り上がり。

    ファンからも「幸せな家庭を築いてください」「10周年、ご結婚おめでとうございます」「これからも応援しています!」と、祝福&応援コメントが寄せられた。


    ■ファン勘違い「心臓に悪い」

    そんな中、ネット上で注目が浴びているのが、人気ロックバンドBUMP OF CHICKEN」のボーカル藤原基央。愛称が「藤くん」で親しまれていることから、藤原が結婚したと勘違いするファンが続出したのだ。

    実際に「フジ結婚」のトレンドを見たユーザーからは「藤くん結婚したの?」「フジ結婚って、バンプの藤くん?」「もしやBUMPの藤くん?」と困惑の書き込みが相次いだ。

    また、前日の22日に、4人組バンドOfficial髭男dism」の藤原聡が結婚を発表していたこともあり、バンプファンからは「藤くんが結婚したかと思って死にかけた」「心臓に悪い」「連日の“フジ”結婚はドキドキするからやめて」と、反響のツイートが多数見受けられた。

    ■好きな芸能人の結婚にショックを受ける人は?

    おめでたい報告であることは間違いないが、バンプファンの中にはドキっとした人もいたようだ。

    ちなみに、しらべぇ編集部が全国10~60代の男女1,653名を対象に「好きな芸能人が結婚しているとショック」かを調査したところ、ショックと回答した人は、全体の20.3%。

    好きな芸能人の結婚にショックを受ける人

    およそ2割がショックと答えるほど、やはり芸能人の結婚はファンたちにとって非常に大きなニュースのようだ。ネット上のこの盛り上がりも、当然のことなのかもしれない。

    ・合わせて読みたい→嵐・二宮和也の結婚発表に祝福の声 なかには「意外」の声も…

    (文/しらべぇ編集部・RT

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2019年8月9日2019年8月14日
    対象:全国10代~60代の男女1653名 (有効回答数)

    人気ユーチューバー結婚発表も「心臓に悪い」の声が続出したワケ


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 logtube.jp)



    <このニュースへのネットの反応>

    【人気ユーチューバー結婚発表も「心臓に悪い」の声が続出したワケ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     20日の『とくダネ!』(フジテレビ系)に、タレントJOYゲストに登場。Twitterに投稿した薬物に関する発言を巡り、議論が行われた。その発言がこちらだ。

     「これだけ芸能人の薬物逮捕が多いなら1年に一度の薬物検査のルールを設けたらいいのに。抜き打ちでもいいですし」。

     JOYはこの主張をした真意について、「1日じゅう、どのチャンネルもこのニュース(今回の沢尻エリカ容疑者の逮捕)が流れる。こういう時間って本当はもっと大事なニュースだとか世の中で起きていることを伝えるべき」と、ワイドショーに対し痛烈批判。

     その上で、「それだけ自分たちは影響力の大きい仕事をやっているんだということを理解しなきゃいけない。そのリスクを減らしていくために自分たちからクリーンですよということを伝えていかなきゃいけない」と、自戒の念を込めて訴えた。

     ところが、そんな真剣提言に『とくダネ!レギュラー陣は一斉に反対。MCの小倉智昭は、「僕は皮肉をこめて提言したのかなと思ったらJOYさん、本気なんだね」と逆に驚くありさま。

    しかも、検査について「人権の問題ということもあるし…」と反論し、「(薬物をしないとかいうのは)自分で判断する問題じゃないですか。芸能人だからってこういう風に言われるのは本当に腹が立つ!」と逆に激怒。

     社会学者の古市憲寿氏も「薬物で逮捕されるのは年間1万数千人の中で、芸能人はせいぜい数人とか10人のレベル」、「一部の人が事件を起こした時に全員(の検査)をやっていくと差別につながる」とし、さらにデーブスペクターも「年に一度(の検査)っていっても(今回沢尻容疑者が使用した)MDMAは3日間で体内から出ていく」と話していた。

     番組を見ていたネットユーザーは、「わざわざJOYを呼んでおいて何で出演者みんな反対意見なの?」「JOYさん良い提言してるのに、人権がとか自己責任だからとか理由付けては反対意見ばかり」とレギュラー陣へ違和感コメント

     反対に「JOYの言ってる事どう考えても正論でしか無い」「JOYさんに大賛成!」「JOYよく言った!」と称賛されている。いずれにしても、小倉達に一斉攻撃されているJOYが不憫だった。

    記事内の引用ツイートについて
    JOY公式Twitterより
    https://twitter.com/JOY19850415

    JOY


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)



    <このニュースへのネットの反応>

    【JOYの「抜き打ち薬物検査」提案に小倉智昭が激怒?「本当に腹が立つ」発言に批判の声、「JOYよく言った」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    お笑いコンビナインティナイン岡村隆史(49歳)が、11月18日に放送されたバラエティ番組「なるみ・岡村の過ぎるTV」(朝日放送)に出演。約束をしていて、当日体調が悪くなる人、急に風引く人に苦言を呈した。


    番組はこの日、「『私って女優だな』と思う男へのウソ」をテーマに、街頭インタビューVTRを放送。その中で、彼氏とのデートを「体調が悪い」とウソをついてキャンセルし、ほかの好きな男性と浮気をしているとのエピソードを語った21歳女性が登場した。  

    この女性に、岡村は「あれはさ、(彼氏に)ほんまに心配させてるってなると、すっごい悪いで。大丈夫かって」と、男性側の立場になってコメント。そこから「ほんまに体調悪なる人多いね。世の中ね、体調崩す人多いね」と、自身が普段感じていることについて語り出した。


    岡村は「オレなんて、フリもないからね。フリなしの、当日すごい体調悪くなって。急に風邪ひいたりね。まあしゃーないなって思ってますけれども。当日『ちょっと体調悪いんで行けません』って言われたら、『はいはい』って思いますボクは。で、もうほぼほぼ誘いへんわな。もう死んだと思う。『明日、朝早い』とか『忙しい』とか、そういうのは、ほぼほぼウソやろなって思ってる」と語った。


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 pbs.twimg.com)



    <このニュースへのネットの反応>

    【岡村隆史「当日体調悪くなる、急に風引く人多い」と苦言】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    画像はキャプチャ

    合成麻薬のMDMAを所持していたとして逮捕された女優の沢尻エリカ容疑者を巡り、2020年1月から放送予定の大河ドラマ麒麟がくる」に沢尻容疑者を起用する予定だったNHKは対応に追われている。同局はキャリコネニュースの取材に対し、

    「(放送日の変更、撮り直しについて)検討中です」

    と回答。今後の対応はまだ不明だが、「犯罪を犯した人を公共放送では使いづらいだろう」といった声もある一方、「沢尻エリカさん収録分を予定通り放映してください」と題した署名運動が始まるなど賛否両論あるようだ。


    「予定通り放映して!」 署名運動がスタート


    沢尻容疑者は20年1月5日から放送予定の「麒麟がくる」で、主要キャストの1人として、織田信長の正妻・濃姫役を演じることになっている。一部報道によると、撮影は6月に始まり、既に10話程度まで収録済み。沢尻容疑者演じる濃姫は、予定通りに放送されるとすれば初回から登場予定という。

    沢尻容疑者は自室のアクセサリーボックスの中に、違法薬物の入ったカプセル2錠を所持していたとして、警視庁が16日に麻薬取締法違反(所持)容疑で逮捕した。報道されるや否や、ネット上ではすぐに大河ドラマの放送日程を心配する声が相次いだ。

    オンライン署名サイトChange.orgでは18日、「NHK大河ドラマ麒麟がくる沢尻エリカさん収録分を予定通り放映してください!」と題した署名運動が始まった。発信者は

    「芸能界が薬物事件を起こした芸能人に対し刑罰以上の私的制裁を加え、吊るし上げや辱めを与えることは、薬物問題に苦しむ一般の当事者や家族にも多大なる悪影響を与えており、社会からの孤立や私的制裁恐れ、支援や相談に繋がることを困難にさせています。また、薬物依存の回復施設への排除運動などが各地で加速しています」

    と警鐘を鳴らしており、同日午後7時現在でおよそ2000人が賛同を表明している。


    「留置場から出てきたら応援してほしい」

    自身も違法薬物を使用した経験がある依存症回復施設「館山ダルク」代表の十枝晃太郎さんは「薬物には厳しい国でいいと思う」とした上で、

    「芸能人のドラマ降板に限らず、一方的に会社をクビにされるケースが多い。子ども、社会に対する悪影響という考えも理解できるが、留置場に入り、裁判を受けている時点で司法的制裁を受けていると言えるのではないか」

    と考えを述べる。さらに、「留置場から出てきたら応援してほしい、というのが本音。治療しながら仕事することもできるので、復帰には寛容な国であってほしい」と語った。

    一方、ITジャーナリストの井上トシユキさんは

    「日本は法治国家で、駄目なものは駄目。犯罪を犯した人を公共の場で使いづらいということはあると思う」

    ときっぱり。さらに「NHK公共放送なので、受信料を払っている国民の声、意見に耳を傾けるべきだろう」とした上で、

    「違法薬物は『被害者がいないから軽度』と思ってしまいがちだが、それは大きな勘違い。多額の資金が反社会勢力に流れていて、それが拳銃に代わり、人を傷つけることもある」

    と悪質性に言及した。更生については「薬物を断ち切った上で、芸能界に復帰するのはいいと思う」と見解を語った。

    ネット上でも、意見は二分している。「沢尻エリカはもう見たくない」などと厳しい声がある一方、

    「作品に罪はない。そのまま放送して」
    「直さず放送して、撮り溜めていたのが切れたら代役に変えればいいだけ」

    などといった、予定通りの放送を求める声も少なくない。テロップで説明を入れればいい、という案も出ていた。

    違法薬物が原因で大河ドラマの出演者を変更するとなれば、1月から放送している同局の「いだてん~東京オリムピック噺~」に続くことになる。放送真っ只中の3月、出演していたピエール瀧被告がコカインを使用したとして、麻薬取締法違反(施用)容疑で逮捕されると、同局はすぐに出演シーンカットした放送に切り替え、1週間後には代役が発表される事態となっていた。




    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 himantorend.com)



    <このニュースへのネットの反応>

    【沢尻エリカ出演の大河ドラマ、「そのまま放送すべきか」議論勃発 「作品に罪はない」という声も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    マツコ・デラックスさん

    マツコ・デラックスさんが11月11日放送の「5時に夢中!」に出演し、非行少年たちの認知能力についての話題にコメントした。番組では、宮口幸治著『ケーキの切れない非行少年たち』(新潮社)について書かれた読売新聞の記事を紹介した。

    記事では、多くの人が"当たり前"と思うことを正確に認知できない「境界知能」とされる人の割合を「(学校で例えると)クラスの下から5人の子どもたち」としており、「彼らが周囲の理解を得られない時、授業や対人関係はしんどく、自己評価が削られ続けるだろう」と綴っている。(文:okei


    「なんでもかんでも選別し過ぎると逆に苦しくなるパターンもある」


    株式トレーダーの若林史江さんは「こうした『認知のゆがみ』のある子たちを救えるのは身近にいる大人。最初のケアが出来ていれば、人を傷つけるほど世の中を恨むことはなかったのでは」と語る。一方、いま発達障害が話題となり、医師に病名を付けられて楽になる子どもたちもいるが、安易に病名を付けられてしまったことで病気を一生背負っていかなきゃいけない人もいる問題にも言及した。

    これについて、マツコさんは「昔ってさ、たぶんもっと辛い差別的なことをされた人たちもいた反面、もっと大らかに見てた部分もあったと思うのね」と話し、

    「だから何でもかんでも全部選別してしまって、それに見合ったことをしなければならないとか、今のやり方は間違ってるというのを、あまりキッチリやり過ぎてしまうと、逆に苦しくなってしまうパターンってあると思うんだよね」

    と指摘した。また、

    「いわゆる普通では怖くて外せないルールとかレールの中で生きてると、なかなか開花できないものってあるじゃん。例えば、芸術ってそういう人が多いじゃない?それがなかなか、ちゃんと育むことができない教育制度っていうこともあると思うんだよね。日本って」

    と日本の教育制度に対する苦言も。決められたルールの中では生きられないようなタイプだからこそ、優れた芸術家になるということがある。「普通」から外れた者を疎外するような環境では、生きづらさが増してしまうということだろう。


    「すごい頭いい学者さんだって、半分くらい社会不適合者みたいな人たちだし」

    マツコさんは、「ここにいる人たちだって、だいぶ外れてる人たちだよ」とテレビ局内を指し、

    「外れた中でも多少こういう、いい加減な世界とはやっていける社会性があったから、今こうやって、やっていけてるけど。すごい頭いい学者さんだって、半分くらい社会不適合者みたいな人たちだしさ」

    と冗談交じり。

    「犯罪までいかなくても、もしかしたら社会でうまく生活出来ていない可能性って、みんなにあると思うんだよね」

    と真剣な表情でまとめた。

    発達障害は、早期発見と支援を目的とした「発達障害者支援法」が2016年に改正されたことで注目を集めた。発達障害と認定することは、当事者を理解する助けになる一方、レッテルを貼られかねない恐れもある。レッテルを貼ることで、差別を助長しては本末転倒だ。マツコさんのように、まずは"おおらかに"理解しようとする姿勢が一助となるのだろう。




    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【マツコ、;当たり前が分からない非行少年についてコメント「社会でうまく生活出来ていない可能性ってみんなにあると思う」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    画像はYouTubeをキャプチャ

    YouTuberはじめしゃちょーの金銭感覚に対し視聴者がざわついている。11月6日に公開された動画「【激怒】最近ガチギレした事全部言います。」コンビニでの出来事を語った。

    はじめしゃちょーは普段コンビニで買い物するときは、お釣りの小銭は受け取らずにすべて募金しているという。理由は「財布が重くなるのが嫌」ということと、店員さんから小銭を受け取らず募金箱に入れてもらうことで支払いをスムーズにしているといい、

    50円お菓子買う時に1000円出して、950円を募金するんですよ。基本的にどんなに高い額でも絶対募金するんで」

    と話す。

    「買ったもの以上の金額を募金したら不思議?おかしい?」

    自宅付近のコンビニだと、はじめしゃちょーが「買ったものより高い金額を募金するのは当たり前」と周知されているが、普段使わないコンビニでは通用しない。そのため、

    「東京とか普段行かないコンビニでやると、店員さんがめっちゃ驚くんです。例えば1000円持って肉まん買います、890何円のお返しですっていった瞬間に『あっいいです。そこ(募金箱)で大丈夫です』って言ったら店員さんが『えっ!?894円ですよ!?』」

    と驚かれ、本当に募金していいのか執拗に尋ねられるという。はじめしゃちょーは「何がそんな不思議なの?買ったもの以上の金額を募金したら不思議?おかしいかな!?」というが、

    「驚くのは分かるよ、分かるからさ、『え!?ありがとうございます!』くらいで留めておけばいいのに、ほとんどの店員さんは『え!?894円ですよ!?待って!』と5~6コメントくらい反応する」

    という。時には店員に追いかけられたこともあった。はじめしゃちょーは「急いでるから募金してるのに、逆にすることによって時間取られることによるイライラがすごかった」と話した。

    視聴者「ちょっと一般的金銭感覚わすれてない?」

    これに対してコメント欄では「普通の金銭感覚から言えば店員さんの反応は普通」「ちょっと金銭感覚がw」「ちょっと一般的金銭感覚わすれてない?」という声が相次いだ。

    今年10月メインチャンネルに投稿された動画は24本、動画1本あたり平均120万回程度再生で、1PVを0.1円と換算すると、285万円以上の収益となる。ほかにもサブチャンネルを持ち、企業案件等もあるので、収益は数億円とも言われている。

    ただ、はじめしゃちょーは昨年、固定給で月収50万円と明かしている。意外と普通ではあるが、同世代の平均と比較するとやはり高収入になる。コンビニで数百円を募金するぐらいは気にならないのだろう。




    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【はじめしゃちょー「コンビニで釣り銭は全部募金」にネット民騒然 50円のお菓子に千円札出して950円を募金】の続きを読む

    このページのトップヘ