権利者の許諾を得ていない音楽アプリの規制を強化する改正著作権法10月1日から施行されたことを受け、日本レコード協会は特設Webサイト「あの音楽アプリは、もう違法。」を開設した。法改正の内容や違法音楽アプリの現状を発信し、健全な環境で音楽を楽しむよう呼び掛ける。

【その他の画像】

 改正著作権法では、許可なくコンテンツを配信するアプリの運営や提供、許可されていないコンテンツに誘導するリンクを違法音楽アプリに提供することが罰則の対象となる。違法音楽アプリの運営や提供は5年以下の懲役もしくは500万円以下の罰金、違法にアップロードされた著作物のリンクを違法音楽アプリに掲載すると3年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金などが科せられる。

 既に権利者に無断でインターネット上に音楽や映像をアップロードしたり、違法にアップロードされたものと知りながら著作物をダウンロードしたりする行為は違法とされているが、今回の法改正によって規制が強化された。

 日本レコード協会が行った調査によると、無許諾音楽アプリの推計利用者は246万人。このうち10代と20代が194万人と78.7%を占める。また無許諾音楽アプリの収益が「アーティストなど権利者に還元されていないと知りながらも使い続ける」という回答は86.2%に上ったという。

 このような現状を踏まえ同協会は「違法音楽アプリの利用によって違法音楽アプリの運営者が不当に利益を得る一方、CDやダウンロード販売またはストリーミング配信などで権利者が正当に得られるはずの利益が失われている」とWebサイトで説明。権利者の要請によりアプリストアがアプリを削除しても、アプリ名を変更するなどして繰り返し出品されるなど悪質性が高いとしている。

 情報発信を行うことでユーザーを啓発し、アーティストや音楽制作者が正当な利益を得られる健全な環境で音楽を楽しんでほしいとしている。

「あの音楽アプリは、もう違法。」Webサイト


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

にほんでおんがくがききたいのならCDをかえでも抽出は禁止だからデジタル音源も買えってなるんだろうなぁw


音楽アプリもいいけどY○uTubeとかの取り締まりも強化したら?


意訳:曲を聞きたければ俺を通して金払え。


日本の町から日本の音楽を消して、日本の音楽プレイヤーから日本の音楽を再生させる機能を消して、日本の音楽をどうしたいんだ?


無断使用からアーティストを守ろうと言ってる割には揉め事は不介入、分配金の明細も会社に出してもアーティストはわからず、線引きも自分たちの都合のいいように変えてるようにしか見えんのよなぁ…。音楽産業全体が縮小してるんだからかかるコスト減らしてアーティストに還元する仕組み作れば?


ユーザーの利便性を後回しにして海賊版対策に躍起になり、音楽業界を壊滅に追いやった老害どものパフォーマンスをまだ続けてるのかよ。結局、音楽配信を本格的に開始したら海賊版最盛期だった2000年初頭の売上水準に戻ったんだよねえww


クリエイターの権利を守ろうという潮流には賛成なんだが、正直なところ音楽って、一度違法な手段でうっかり耳に入ってしまってからのめり込むことが多いんだよ。一度も聞いたことのない曲が売っていて買いたくなるかと言うと、私は買わんなぁ。


あまり豊かではない私のような人間は、はなからマーケティングの対象ではないのかもしれんが。


>torowa3 甘い 意訳:曲を聞きたければ俺を通して”二重三重に”金払え。 だわ。べつに著作権管理業者が真っ当に仕事してるなら文句言わんよな。場所ごとにCDを買え、製造費や流通費や権利料が乗ったものを二重払いしろ、実質「ウチはシステム整える仕事しないし金はとるし消費者が努力と負担をしろ」という事を公言したアレは良くなかった。


一方でイエモンは自ら公式でフルPVを続々アップした。あんま意識高い系な事は言いたかないけど、本当に真摯に”音楽”が好きで自身もファンも皆一緒に自らの創り出した『音楽』と共に、より高いステージへ登る為には何ができるか、何をするか、って事を常に示し続けて来た人はホント全然違うよなぁ…と思う。


自由に聞ける代わりに広告料が作者に行く方式じゃダメなん?今どき取り締まるの不可能でしょ


米津玄師は自分のシングル曲をぜ~んぶつべに上げてあって、それでいてCD売り上げも業界ナンバーワンなわけよ。これが現代の音楽業界のやるべき「正解」やろ


むしろ今まで禁止できなかったのが不思議でならない。youtube等はちゃんと契約してるから良いが著作者となんの繋がりもないのに音楽が聞けるのはダメだ。


YouTubeはJASRACと提携しているからちゃんと著作権料を支払っている。音楽を無料で流しているわけではない。またYouTuberも著作権のある楽曲を利用するときに収益の何割かを徴収されている。調べりゃ出て来る。


他人のコンテンツに乗っかって中抜き利権商売うめぇえええ!


.rarでください(笑。


違法ダウンロードが違法は当然わかるんですが。音楽を録音するのはどうなるんですかね。これも違法になるんですかね。というか、最近ほんとに音楽をほしいって思うこと無くなったなぁ。ほんとに、びっくりするほど。


こういう時こそJASRACが働かなきゃならんのでは?あいつらの仕事内容知らんけど。


>>ゲスト  改正前も改正後も目的が個人の使用であれば問題無いぞ


今でも色々と抜け道を見つけているみたいなので、その内に自民党が本来やる筈だった「リーチサイトへの接続の遮断」に法改正されるでしょうね、知らない内にそうなってから違法エロサイトに繋ごうとして接続不可で慌てる人らの姿が今から目に浮かぶようです。


かつてコンテンツを供給する側だったので、ここのコメの反応に複雑な気分。


これ単体で見ればやるに値する行動だと思うが…問題は【こいつらは他にやるべき事をやっていないように見える】と言う点。具体的には、そもそもの分配や楽曲委託者本人に対する内訳の開示など。内規も財務諸表も示さず分配金も雀の涙、これでは信用しろと言われても苦しい。


海外の曲と著作権提携してるので海外の曲は海外の著作権会社との契約次第


だと思う。


町中から音楽消して音楽教室も締め上げて、今度は個人趣味に介入ですか・・・よほど音楽に絶滅してほしいみたいですけど親でも*れたのですかね? 「聞く機会」がないから「知らない」音楽かなり増えましたよ昔よりも格段に!


人の権利を自分のものにして荒稼ぎするカスラックと何が違うんですかね?総理出番ですよ?


総理出番ですよもなにも、この違法ダウンロード法改正したのが自民党ですよ、日本レコード業界はそれに乗っかって「今日から違法です」という周知アピールをしているだけです。


国が管理事業法ぶっこんでもJASRACが一強なんだから仕様もクソもないんじゃないですかね...不満があるならNexToneとかに投資すればいいじゃんアゼルバイジャン


クリエイターの権利を政治に任せた結果、そもそも消費者が買うきっかけを失い、更には利益の中抜きまでされるというね…。これ法規制も何もなく音楽が街に溢れてた時代と比べてどうなんだ?著作者がさらに干上がってないか?


聞いたこともない曲は買わないかな、知ってる曲でも興味無い曲を買わないのも当たり前だけど。知ってるけど好きだから買うよ。円盤や本みたいに。てか問答無用で他人の知的財産で儲けるなんて、違法サイトとなにが違うんだろう


こことかJASRACみたいなところが本来求められてる仕事をきっちりやってたらこんなこといちいちやらなくていいんだよな。やれ結婚式のBGMだの飲食店の有線だの音楽教室だのにケチつけにいくヤクザ仕事ばっかしてんのがもうほんとダメ


やっぱり僕は王道を往くYouTubeですかね


カスラック見習っちゃったか


取れるトコから取って行くぜですか...


あと10年遅かったな。もう大体終わってるじゃねーか音楽業界。


金払いたくなるような曲作って


クリエイターにちゃんと還元されるような仕組みにしてれば文句は出なかったのにな。


違法行為を取り締まるのは良いんだけどカスラックみたいな事言いだしてんな


国民から娯楽を奪ってストレス溜めさせてそのストレスを諸外国に向けさせることで円滑に戦争政策を推し進めようって魂胆ですねわかります


違法行為とりしまるのはいいけど、米津のやってる方法が日本最高の売り上げのアーティストなんだから、もう手法が古すぎるよなあ?


違法配信を取り締まると同時にJASRACで管理してる曲を全部公式配信してくれよ


こいつやJASRACなどの(ずれた)頑張りの結果、ボカロ系や東方系の音楽が広まった節はあると思う。真面目に海外勢と会話する時に日本のアーティストの楽曲の話題よりボカロか東方アレンジの方が通じる時があるんだ。