文藝春秋」8月号の特選記事を公開します。(初公開:2020年7月12日

安倍晋三首相は記者会見で、『東京五輪を完全な形で開催するなら(新型コロナウイルスの)ワクチンの開発がとても重要だ』と述べていましたが、それは非常にハードルが高いと言わざるを得ない」

文藝春秋」8月号のインタビューでそう語るのは、本庶佑・京都大学特別教授(78)だ。本庶氏と言えば、免疫を抑制するたんぱく質「PD-1」を発見し、がん治療薬「オプジーボ」の開発に大きく貢献した功績で、ノーベル生理学・医学賞2018年)を受賞した。

 最近では、そのオプジーボを製造・販売する小野薬品工業に対し、特許の対価を巡って、約226億円の支払いを求める訴訟を起こしたことも大きく報じられている。

 世界を代表する免疫学者でもある本庶氏が、免疫の仕組みを利用するワクチンの開発に否定的なのはなぜなのだろうか――。

世界で「ワクチン開発競争」が激化しているが……

 欧米や中国などでは今、「ワクチン開発競争」が激化している。英オックスフォード大学が開発するワクチンは、早くも臨床試験の最終ステージに突入し、米製薬大手のファイザーも独ベンチャーと共同開発するワクチンの初期臨床試験が好結果だったと公表したばかりだ。

 日本も例外ではない。大阪大学発の創薬ベンチャー・アンジェスがすでに治験を開始し、年内の実用化を目指しているほか、塩野義製薬も国立感染症研究所と共同で年内にも治験を開始する方向だという。

 ワクチン開発への期待は高まる一方だが、本庶氏はこう警鐘を鳴らす。

「そもそも、新型コロナウイルスインフルエンザウイルスHIVウイルスと同じように、『DNA』ではなく、『RNA』を遺伝子に持つウイルスです。このRNAウイルスの場合、効果的なワクチンを作るのは難しいことが知られています」

 端的に言えば、二重らせんという安定的な構造を持つDNAに対し、一重らせんのRNAはその構造が不安定で、遺伝子が変異しやすい。

インフルエンザのワクチンを打っても効かないことが多いのは、流行している間に、ウイルスの遺伝子が変異していくからです。遺伝子が変異してしまうと、ワクチンが効きにくくなったり、まったく効かなくなったりするのです」

もし完成しても一部のウイルスにしか効かない

 新型コロナインフルエンザ同様、遺伝子が変異するスピードが非常に速いという。

「中国で発生して以来、世界各地に広がっていく過程で変異を繰り返し、5月末ですでに数百の変異があるという報告があります。ワクチンが完成しても、開発当初とは異なる遺伝子のウイルスが蔓延しているかもしれない。そうなると、一部のウイルスにしか効かないことも十分にあり得ます」

 さらに、本庶氏が「首を傾げざるを得ない」と指摘するのが、日本での臨床試験だ。例えば、前出のアンジェスは、大阪市立大学医学部附属病院で臨床試験を開始している。

「日本で開発し、治験までやると言っているグループがありますが、あまりに現実離れした話でしょう」

 なぜ日本での開発・治験が「現実離れ」しているのか。その答えは、「文藝春秋」8月号ならびに「文藝春秋digital」に掲載した本庶氏のインタビュー東京五輪までに『ワクチン』はできない」をお読みいただきたい。

 そのほか、ワクチンとは切り離せない副作用の問題や、第二波に備えた検査・検疫体制の具体的な提案、新型コロナ専門家会議の問題点、小野薬品を訴えるまでの詳細な経緯、生命科学を軽視する政治や行政への憤りなど9頁にわたって語っている。

※「文藝春秋」編集部は、ツイッターで記事の配信・情報発信を行っています。@gekkan_bunshun のフォローをお願いします。

※音声メディア・Voicyで「文藝春秋channel」も放送中! 作家や編集者が「書けなかった話」などを語っています。こちらもフォローをお願いします。

(「文藝春秋」編集部/文藝春秋 2020年8月号)

本庶佑氏(京都大学特別教授) ©共同通信社


(出典 news.nicovideo.jp)


(出典 afpbb.ismcdn.jp)



<このニュースへのネットの反応>

週刊文春と言えば「勝谷誠彦」。勝谷の経歴は、尼崎出身、早稲田文学部、電通に入社、週刊文春の記者になり、「コミケは犯罪者予備軍だ!」と書いた第一人者。 三尋狂人は勝谷のペンネームで、 【 三尋狂人 コミケ 】で画像検索すれば当時の記事が出る


日本のすることは「世界の非常識」。島国だから取引せずに孤立させれば。日本が無くても世界は廻る


さて、どうしよう。


他の国みたいに「副作用の責任は国、薬品会社は一切負いません」ってすれば、日本もワクチン競争に参加できるよ。しかし、何か起こったら何でも国のせいにして訴訟するじゃん


>>つば九郎のむすこ 寄生虫のお前が居なくても世界は廻るけど、日本が居ないと困る国は沢山あるんですけど?


↑寄生虫に失礼だと思いますよ、大半の寄生虫は宿主に対してもう少し謙虚ですし。


安倍の言ってることは寝言だからほっとけばいいだろ。アビガン連呼してたけど結局効果ないって認証もされてないんだから。来年五輪とか無理に決まってるだろw


ワクチンの臨床は爆発的に感染者が出ている地域で投与された人とそうでない人とを比較して検証しないと出来ないそうで、日本では治療薬に注力したほうがいいって話みたいね。


そしてせっかく開発されたワクチンでもまた『クララ病』が多発するんだぜ(疫学的には発生件数が変わらないのに)。


クララ病ね・・・子宮がんワクチンを広めようという政府の動きは、マスコミと野党に息の根を止められたねぇ。


「日本で開発し、治験までやる」のがなんで現実離れしてるかというと、治験に必要な数の感染患者が確保できないから。


41人の結果だけでどっかの自治体の長が発表しちゃうくらいに比較対象にできる患者少ないからね


名無し>「効果がない」から認証されないんじゃ無くて医師会が副作用持ち出して慎重姿勢打ち出したせいで大幅に遅れてるだけだぞ


本庶佑さんの話の内容「日本が」関係ないやん。ワクチン開発が極めて難しいと言ってるだけなのに「日本での開発は?」とわざわざ質問したのが丸ばれだ。いつもながら酷いですなぁ


>kosuke>それなボタンを押すだけでは足りないと思ったので「それな」と書く