芝刈り機(Giorez/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

楽しいことが大好きで、怖いモノ知らずの小さな子供たち。最近もある女児が機械の前に飛び出して、重傷を負ってしまうという事件が起きた。

■父に近寄った女児に悲劇

4月26日のこと、米国・フロリダ州で暮らすルース・ラフォーレちゃん(3)が、「パパをびっくりさせよう」と庭で芝刈りをする父アルフォンスさんにそっと近づいた。

人が乗れる動力芝刈機を使用中だったアルフォンスさんは、ルースちゃんが後ろから近づいていたことに気づかぬまま作業を続行。

しばらくすると、ルースちゃんは「今だ!」とばかりに芝刈り機の前に。アルフォンスさんはそのままルースちゃんを轢いてしまい、芝刈り機の下に絡まったルースちゃんの左脚は作動中の刃にズタズタにされてしまった。

関連記事:ワニに襲われた10歳男児 目に強烈パンチを連打し危機一髪で生還

■立ち上がろうとした女児

アルフォンスさんが地元メディアの取材に応じて話したところによると、ルースちゃんはひどいケガを負って叫び声を上げたものの、激痛に耐えて気丈だったとのこと。

しかし立ち上がっては転倒を繰り返すため、アルフォンスさんは通報を終えるなり「どうか動かないで」「じっとしていて」と必死に声をかけたという。その後、ルースちゃんは一度も意識を失うことなくヘリコプターで病院へ。すぐに手術室に運ばれ治療を受けた。


■失った脚

ルースちゃんの左脚はあまりにもひどい状態で、膝から下は切断するしかなかったとのこと。

アルフォンスさんに事情を聴いた警察は、「事件性はない」と断定。アルフォンスさんが起訴される可能性はないとみられている。

■父のコメント

大ケガを負ったルースちゃんだが明るさは失っておらず、片脚での歩行訓練も開始したという。それを見守るアルフォンスさんは、「僕たちに起きたことは、どの家族にも起こり得ることです」とメディアを通しコメント

また子供を持つ親へのメッセージとして、「皆さんはどうかお子さんから絶対に目を離さないでください」「子供をこんな目に遭わせたい親はいないでしょう、本当につらいことですから」と話した。

ルースちゃんの1日も早い回復を願う声だけでなく、アルフォンスさんに同情する声も多く上がっている。

・合わせて読みたい→Matt、自宅で見せた美脚に大絶賛の声 「めっちゃ女子!」

(文/しらべぇ編集部・マローン 小原

「芝刈り機に乗るパパを驚かせたくて…」 忍び寄った3歳児が巻き込まれ片脚切断


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

日本だと自宅で車庫入れ中に・・・って例が有るね。誰にでも起こりうるって考えないとな


強い子だな。どうかこの子に幸あれ


義足作ってやれ


タイトルの数文字で嫌な予感しかなかった


子供特有の自殺志願


いたたまれない事故としか言えない


まあ驚いただろう 子供の片足切ることになったんだから


子供は大人が予想しないような事を突発的にやるから、極力目を離さないようにしないといけないな。


今思い返してみても子供の時にわざわざ危ない事をしたり、まったく周り見えてなかったりで1回や2回くらいは「あれ下手してたら*でたわ」みたいな記憶あるもんなぁ。車の目前で車道に飛び出そうとした手を思いっきり引っ張ってくれたり、溺れたところを助けてくれた母に感謝。くしくも今日は母の日か。


動力で回転する道具は危険だで…辛い、が、死亡事故にならなかったのは幸いと言うべきなのか。


農家では農具に巻き込まれて怪我とかはよくある話。親が危険を教えているかいないかの問題


日本でも実際に起こり得ること なので周囲確認、安全確認、子供は出来る限り目を離さないこと。この手の道具を使う時はなるべく奥さんやお父さんでもいいから安全なところで大人しくしてもらうことを極力やるしかない。それでも子供は好奇心の塊なので『危ない』がわからないことも多いのよね・・・


幼児は考えられないことをするからすべてを想定するなんて不可能だよねぇ・・・


子供は予測不能な行動を突発的にしてくる物だから目を離せないのは分かる 自分達も子供の時に今思えば自分*でてもおかしくなかったな 運が良かったわと思える事が1つ2つはある 何の後遺症も無く今生きて大人に成れる事はとても幸運な事なんだと言えるわ


前にも書いたけど、子供の考えではトラックに轢かれても【ベチッ!ヒューン!ドガガガン!…痛って―!】で済むと思ってるからなぁ。まぁ、ある特殊な職業では、大人でもこういう夢見がちなの多いけど。ヘリが墜落しても「地表に激突する瞬間…パァァァン 俺の中でSEEDが弾ける!」と信じて、市街地で錐揉み落下を繰り返す中年自衛官とかな。


夏の日のデスマーチ>>市街地で錐揉み落下を繰り返す中年自衛官 オスプレイガーの方ですか?


どの家族にも起こり得ることですとか言い訳してるけど、3歳児から目を離したらそりゃこうなるでしょ。


クロノトリガーのルッカが母親に事故ったトラウマを思い出した


これ父親もトラウマになるだろ・・


警戒していても起きてしまうことってあるよね。乗り物の死角に気を付けていたとしても突然飛び込んできたらどうしようもない。本当にただ運が悪かったんだ


3歳児で危険の判断なんか出来んからな…。しゃーないよ不幸な事故だった。それでも危ない事や物を常に教えていくのが大切だよな命があって何より。


パトレイバーみたいな名前してんな


Twitterで3歳児が轢き逃げされてるの見ても思ったが 3歳児はまだ手を離してはいけない年頃だわ 安全な部屋ならまだしも 芝刈り機のある庭や自転車や自動車が通る道路で自由にさせておくのは危険過ぎる…


言い聞かせる必要はあるけど、子供いる家庭は車とか常に注意しないといけないよな。


しゃあなし。切り替えていけ


芝刈り機で草を刈る文化は日本だとそれほどない気もするが、丸ノコ草刈り機は割とよく見るし、あれも使ってる人は丸ノコに意識取られてるから、そば通る時急に振り向いたりしないかちょっと怖くなる。


気を付けて手もプリウス突っ込んでくるからなぁ


このバカさ加減。これが幼児なんだよなあ。幼児を引き*てしまった大型車の運転手さんは本当にかわいそうだと思う。あんなんどうやって避けろっちゅうんじゃい。


こういうの見ると、まじめに「子供用リード」って必要な気がする


誰も悪くないだけに不幸な事故としか言えない。しかし子供も気丈だな。不謹慎だけど将来良い女になるぞこの子は。


悲劇


何が恐ろしいかと云えばこれ以上にひどい真似をいい歳した大人がやら*っていうね…