社会生活まとめ

あなたが知りたい生活まとめの今話題になっている情報を丁寧に説明している特別なサイトです。なおかつ、有益となる生活まとめのオリジナル情報も披露しています。今すぐご覧ください。

    <

    2019年06月


    年齢が上がると髪の伸びは遅くなるの?
    b81e3a03e94127034f59bf36bbdba399_s

    髪はどうして伸びるの?

    髪の毛は血液から送られてくる栄養素を汲み取って成長していきます。

    髪が成長したからといって、その栄養素がストップされるわけではありません。

    その結果、髪の毛が伸び続けるというわけです。

    髪の毛は完全体というものがなく、生えては抜け、生えては抜けというサイクルを繰り返します。

    成長期、退行期、休止期という3つのサイクルがあり、成長した毛もいずれ抜け落ちる時が来ます。

    年齢を重ねるごとにその周期に乱れが生じ、成長期が短くなって退行期や休止期の状態が増え、抜け毛が増えてしまいます。

    年齢と髪の伸びは関係あるの?

    人間の髪の毛は1ヶ月で1cm伸びると言われています。

    年齢によってそれほど大差はないとされていますが、若年層の時の方が毛母細胞が活性化され、血液循環が良いので髪の成長が早い可能性があります。

    ただそれでも10代だからといって1ヶ月で2cm、3cm伸びることはないでしょう。

    逆に高齢になると、動脈硬化などが生まれやすく、血液の流れが悪くなります。

    その結果、毛母細胞の活性化が思うように進まず、髪の毛に栄養が行き渡らない可能性があります。

    すると1ヶ月 1cmも伸びない可能性が高いです。

    髪を早く伸ばすためにすると良いこととは

    髪を早く伸ばしたいなら、髪を育てる栄養素をできるだけたくさん摂ることです。

    髪を形成しているのは、ケラチンと呼ばれるタンパク質

    タンパク質を多く摂取することで髪の成長が早くなる可能性があります。

    タンパク質が多い食材は下記のようなものです。

    ・牛乳
    ヨーグルト
    チーズ
    ・鮭
    ・枝豆
    ・鶏肉
    ・卵

    上記の食材を意識的に摂取すると良いでしょう。
    そして、もう一つは血行促進作用を与えること。

    血液循環を良くすれば、それだけ栄養素がスムーズに髪に行き渡ります。

    血行促進作用を与える方法は、育毛剤や養毛剤です。

    シャンプーでも成分に血行促進作用があればOKです。

    具体的にはアルニカ花エキス、イチョウ葉エキス、カミツレ花エキス、ショウキョウエキス、セージ葉エキス、センブリエキス、トウガラシエキスなどに血行促進作用があるといわれています。

    こういった成分を含んだものを積極的に使用しましょう。

    髪の毛は夜間に成長しているの?


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【年齢が上がると髪の伸びは遅くなるの?】の続きを読む


    裁判員経験者や弁護士などでつくる「裁判員経験者ネットワーク」で共同代表世話人を務める牧野茂弁護士らが6月26日、東京・霞が関の司法記者クラブで会見し、裁判員の守秘義務を緩和する必要性を訴えた。

    牧野弁護士は「裁判員もその情報を受ける側の社会も『話したい』『聞きたい』という関係にあると思います。しかし、それを阻んでいるのが『守秘義務』というバケモノなのです」と語った。

    裁判員制度が開始してから今年で10年。裁判員には守秘義務が課されており、評議の内容をいっさい話すことはできない。違反者には重い罰則が規定されている。

    「守秘義務」があるために「お墓に持っていかなければならない」

    会見には、裁判員経験者も参加。ある男性は「守秘義務という規定があるために(裁判員の評議の内容などを)お墓に持っていかなければなりません」と語った。

    裁判員は社会経験をもとに、真剣に意見を出し合って評議をしています。しかし、その感想しか話すことができません。ただ、感想はいいと言われても、感想と具体的な部分とのはっきりとした差がわかりません。また、なぜその感想になったのかという部分が重要ではないかと思います」(男性)

    同じく裁判員の経験がある別の女性は、「家族、友人、知人などは裁判員の話を聞きたがっていますが、守秘義務があるため話すことができません。その結論に至った経過の話ができればと思っています。また、被告人も社会の一員です。裁判員の話によって、被告人や加害者についてみんなで考えるきっかけになれば」とした。

    裁判員こころの負担の軽減に

    牧野弁護士によると、5月19日青山学院大学でおこなった公開シンポジウム「裁判員制度の10年ー市民参加の意義と展望ー」で「裁判員経験者ネットワーク」をはじめとする6つの市民団体が、守秘義務の緩和を求める共同提言をおこなったという。

    提言では、事件関係者のプライバシーに関する事項や裁判員の名前など職務上知り得た秘密を守秘義務の対象とし、それ以外を原則自由に話すことができるように法改正すべきだとしている。牧野弁護士は「裁判員にとって、こころの負担の軽減にもなる」と強調した。

    裁判員の経験共有「守秘義務というバケモノが阻んでいる」、経験者らが緩和訴え


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【裁判員の経験共有「守秘義務というバケモノが阻んでいる」、経験者らが緩和訴え】の続きを読む


    ― 連載「ドン・キホーテピアス」<文/鴻上尚史> ―

    不審者情報の収集にエネルギーを注ぐより大切だと思うこと

     川崎市の路上で起きた事件(※)は、とても痛ましいものでした。
     二度と起きてほしくないし、起きないために何ができるんだろうかと考えます。

    (※5月28日川崎市登戸で、スクールバスを待つ小学生を刃物を持った男が襲い、2人が死亡し18人が負傷した。男は自ら首を刺し、死亡した)

     ニュースでは、いろんな県の教育委員会が、「通学時の児童や生徒の安全確保を徹底するよう通知」したと報道されています。

    「各市町村の教育委員会に児童や生徒が通学する際の安全確保について、防犯態勢の見直しや警察との連携強化、不審者情報の収集や共有を進めるよう」にという内容です。

     でもね、いきなり包丁を持って無言で現れる人間に対して、どんな防犯態勢が取れるんだろうかと、猛烈に疑問に思うのです。

     全国の通学では、集団で登校することが一般的だし、辻々には、大人が黄色い旗を持って立っています。

     川崎市の場合でも、教頭先生はちゃんとバスのそばにいました。

     現実的に考えて、これ以上、防犯態勢を強化するなら、すべての通学に警察官が立ち会うしかないと思います。でもそれは不可能でしょう。

    「警察との連携強化」というのも、今まで以上に何を連携強化するのか、よく分かりません。

     なので、この通達は、「とりあえず、具体的な提案はないけど、形だけでも通達しておこう」という感じがものすごくするのです。

     ただひとつ、具体的なことは、後半の「不審者情報の収集や共有を進める」ということです。

     でも、「どこそこの家庭には、何十年も引きこもっている人がいる」だの「あそこの家の息子は、ヒステリックに隣家に難癖をつけている」なんて情報を、さらに集めてもたいした意味はないんじゃないかと、僕は思うのです。

     だって、「あそこの息子は、近隣住民を激しく罵っていた。これは何か危険アクションを起こす可能性がある」と言っても、それだけで警察官が始終、監視することはできないわけです。

    ◆病むことは特別なことではない

     じゃあ、どうすればいいのかというと、ここからは、僕は門外漢なので、あまりちゃんと言えないんだけど、「不審者情報の収集や共有」に公的機関がエネルギーを注ぐのではなく、「精神を病んだり、障害を持っている人達に対しての支援」を充実することが一番、大切なんじゃないかと思うのです。

     僕は、今、某連載で『ほがらか人生相談』というのをやっているのですが、そこに、「妹があきらかに鬱病と思われるのに、両親は、精神科の病院に通ったら世間体が悪くなるという理由で、ずっと家に閉じ込めている」という状態を嘆く兄からの相談がありました。

     日本では、未だに、精神科の病院に通うことや、身内を通わせること、行政の公的支援を受けることをためらう風潮があります。

     精神を病むことは特別なことではありません。それは、病気です。病気になれば、病院に行くものです。

    ◆未だにある「精神科に行く」ことへの抵抗感

     鬱病は、「精神の骨折」だという言い方があって、骨折を病院に行かないで直すのは変です。でも、特に田舎では、病院に行くことが変だと思われているのです。未だにです。『ほがらか人生相談』では、38歳の兄に、35歳の妹を、すぐに病院に連れて行った方がいいとアドバイスしました。

     なぜなら、そのままの状態では回復は期待できないからです。鬱状態になった妹に、両親は否定的な言葉をかけることはあっても、受け入れたり、肯定的な発言をしていません。

     そのまま、30年ほどたてば、両親は死にます。そして、状態がもっと悪化した妹が兄に残されるのです。

    「病院に連れていくのなら、他県の病院に行け」と世間体を気にする親は30年後には死んでいるのです。自分の発言の責任を取ることもなく。

     ツイッターで「病院へ」と書いたら、「3分話して、すぐに薬というクリニックばかり」という否定的なツイートがありました。そういうお医者さんもいるでしょう。でも、ちゃんと話を聞いてくれる人もいます。

     すぐに薬になるのは、医者の性格というより、圧倒的な医者不足と超過勤務の結果です。

     公的機関が出すべき通達は、「家族の精神が病んでいたら、ぜひ、積極的に行政に相談を」ということだし、国家が取り組むのは、これからの精神科治療の充分な環境作りだと思うのです。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【川崎殺傷事件の悲劇。不審者情報を集めるより大切だと思うこと/鴻上尚史】の続きを読む


    椎木里佳 

    (C)まいじつ

    高校時代に起業したことから〝JK社長〟として注目を浴び、現在は慶應義塾大学に通っている実業家・椎木里佳ツイートが、ネット上で物議を醸している。

    【関連】一般人に強烈ブチ切れ! 大炎上となった人気芸能人『ツイート』集 ほか

    事の発端となったのは、6月24日につぶやかれた現役慶應生のツイート。同学生は椎木が1年生だったころの授業態度に苦言を呈すツイートをしていたのだが、これに気付いた椎木は自ら同学生に反論ツイートを返信。すると、同学生は、

    1年生のときの高橋先生の英語の授業では私語が許されるものではなかったはずなのに、なぜあんなにもたくさんおしゃべりをしていたのですか?》
    《大きく遅れてあなたが入って来たこと、それが一度だけではないこと。足を組んでかっと座ったあなたの姿、私はよく覚えています》

    などと返し、あらためて当時の椎木の授業態度が悪かったことを指摘した。

     

    “JK社長”椎木里佳が授業態度を批判されて逆ギレ「私語は個人の自由」

    〝私語は個人の自由〟だと主張

    これに対し、椎木は《3年以上前の授業態度を思い起こすことは難しいですが》としながらも、遅刻や私語があったことを認め、その上で、

    《それは個人の自由ですし、結果、成績評価などで損するのは自分たちだと思います…》
    《私語は個人の自由ですが、迷惑にならない程度に慎むべきだと思います。ただ、他の生徒や教授に被害が出るほど騒いでいたら友人含めて留年してるかと…》

    などと〝私語は個人の自由〟だとする主張を展開。当然、ネット上には、

    《私語でうるさくしたら他人に迷惑掛かるだろ 何で素直に謝れないのか》
    《個人の自由なら他人の作業を妨害してもいいらしい》
    《留年してないから人に迷惑掛けるほどはうるさくなかったはず というのはアホみたいな反論やなあ》
    《迷惑に感じる人が周りにいるかもしれないって発想はないのか》

    などの批判が噴出し、椎木は当該ツイートをすべて削除してしまった。

    美人実業家として講演にも引っ張りだこの椎木。自身の講演中に聴衆が私語をしても、全く意に介さないのだろうか。

     




    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【“JK社長”椎木里佳が授業態度を批判されて逆ギレ「私語は個人の自由」】の続きを読む

    • カテゴリ:

    (dusanpetkovic/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

    小学生が将来なりたい職業、ユーチューバー。ヒカキンをはじめ、有名ユーチューバーは個性に満ちあふれた動画を日々投稿している。だが実際、活動したことがある人はどれくらいいるのだろう。

     

    ■活動しているのはごくわずか

    しらべぇ編集部が、全国10〜60代の男女1,732名を対象に調査したところ、全体の3.9%が「ユーチューバーとして活動したことがある」と回答した。

    ユーチューバーとして活動したことがある人はどれくらい?

    投稿する人はほんの一握り。かつてヒカキンがテレビ番組で「数分の動画を編集するのに数時間かかる」と明かしていたように、動画を撮れても編集するのが難しいと感じ、ユーチューバーデビューに二の足を踏む人もいるのだろう。

    また、男女別にみると男性は5.4%、女性は2.6%と差は見られなかった。

     

    ■60代ユーチューバーも

    さらに、男女年代別に見ると、10・20代男女は他の世代より比較的多く活動している。

    男女年代別

    SNS世代で普段からネットに慣れ親しんでいることから、動画を投稿することに抵抗を感じないのだろう。

    一方で、「60代 ユーチューバー」と検索してみたところ、「『ばあちゃんだってYOUTUBERになりたい!』」とホーム画面に掲げたユーチューバーを発見。「Twiter始めました」と思わずほっこりするような動画がアップされていることから、シニア世代で活動している人もいるようだ。

     

    ■「勧められたからやってみるか?」

    ネット上では、ユーチューバーとして活動することに好意的な声も上がっている。

    YouTuberってすげーなーって思うくらいやってみると難しいですが、楽しいもの作れるように頑張ります」

     

    「やってみるのが大事! とりあえず明日からユーチューバーなろ!笑」

     

    ユーチューバーか…。勧められたからやってみるか?」

     

    まずは軽い気持ちで簡単な動画から始めてみては。

    ・合わせて読みたい→『しゃべくり007』にヒカキン出演 スタジオで大喜びする子供に「やらせ?」の声

    (文/しらべぇ編集部・ワカメ

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2019年3月22日2019年3月27日
    対象:全国10代~60代の男女1732名(有効回答数)

    小学生がなりたい職業「ユーチューバー」 活動している人はどれくらい?


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【小学生がなりたい職業「ユーチューバー」 活動している人はどれくらい?】の続きを読む


     今治タオル工業組合は、今治タオル工場で技能実習生が劣悪な環境で働いているとするNHKの報道を受けて、当該の企業が組合員の下請け企業だと報告しました。

    【その他の画像】ブラック労働問題を報じた「ノーナレ」

     NHK6月24日に放送された「ノーナレ」で、ベトナム人技能実習生が低賃金で長時間の労働を強いられていると報じられました。ネットでは、当該の企業とは別の会社が中傷される問題も起きています。

     今治タオル工業組合は、当該の企業は組合に所属してはいないものの、「組合員等の縫製の下請企業」と報告。「今治タオルの振興を図る取り組みをしています当組合としましても、社会的責任及び道義的責任があると考えており、この問題を非常に重く受け止めております」

     同組合では事実確認を進めているとし、実習生の身分や地位等の利益を最優先して労働環境の改善などの対応を真摯に検討すると述べています。

    組合の報告


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【今治タオル工業組合、NHK「ノーナレ」報道の企業は「組合員等の縫製の下請企業」と報告】の続きを読む


     ペットブームブームを超えて、多くの人がペットと暮らすことが日常となった。その裏で生き物を飼うことを、まるでぬいぐるみアクセサリーのような感覚で、気軽に考えてしまっている若者たちも増えているようだ。

     アメリカに住む19歳の女が残虐な行為で飼い犬に大怪我をさせ、治療方法を尋ねようと怪我をした子犬の写真をFacebookに投稿し虐待が発覚、逮捕されたと海外ニュースメディア「THE SUN」が6月23日に報じた。

     アメリカ・ユタ州に住む19歳の女、アレクシス・カレンは、自身が飼っている生後4カ月のラブラドールレトリバージャーマンシェパードミックスの子犬・シャドウが怪我をした写真を撮影。治療費が払えないとし「誰かこの怪我の治し方を教えてください」とFacebookに投稿した。

     アレクシスは「私の子犬がひどい怪我をして、病院に連れて行ったが治療費が高過ぎて払えないので、連れて帰ってきました」「誰か治療方法が分かりませんか? 治療法以外のコメントや抗議は受け付けません。ブロックします」とFacebookに掲載。写真には、上顎から下顎にかけてぐるりと1周、大きな切り傷のある子犬が写っていたという。

     この写真見た動物愛護団体「セレスティアル・ズー」の職員が不審に思い、怪我の経緯を尋ねた。質問に対してアレクシスは当初、知人に預けた際に知人がシャドウを静かにさせようと、2日間ヘアゴムシャドウの口を縛ってしまったと答えていた。

     その後アレクシスは動物管理局の働きで、重大な動物虐待の罪により逮捕された。シャドウはセレスティアル・ズーが保護したという。警察当局の取り調べに対し、本当はアレクシス自身が、ほえるのをやめさせる目的でシャドウの口をヘアゴムで縛り続けていたと供述したそうだ。

     同動物愛護団体によると、シャドウの傷は皮下組織が見えるほど深く、口を閉じていても顎の骨や歯が見えるほどだそうだ。口を縛られていたのはアレクシスが言っていた2日間ではなく、少なくとも2週間以上にわたるとみられるという。シャドウが再び正常に飲食できるようになるためには2,000ドル(約21万円)相当の手術が必要だとして同愛護団体では寄付を募っているそうだ。

     ネットでは「命をなんだと思っているのか」や「動物を飼うことの責任について全く理解していない」「小さくかわいい動物になぜこんな仕打ちができるのか?」「こんなひどいことができるなんて、最低の人間だ!」などと批判が殺到している。

     他にもペットおもちゃのように扱い、批判が殺到した若い飼い主がいる。

     「THE SUN」によると、2017年6月、イギリスの当時14歳の少女が、首輪につながれた犬をリードを使って空中にぐるぐる振り回す行為を動画に撮影し、Facebookに投稿したと報じた。同記事に掲載された動画には、空中に持ち上げられ首輪で首を締めつけられたのか、混乱したような犬の表情が映っている。この投稿は「なんてひどい行為だ。彼女から犬を取り上げたほうがいい」などと批判が殺到したそうだ。

     自分の行為が動物虐待だと理解できず、SNSに投稿してしまう無自覚な飼い主はペットを飼育すべきではない。

    記事内の引用について

    SICK TORTURE Cruel woman, 19, ‘taped her four-month-old puppy’s mouth shut for TWO WEEKS to stop her barking
    https://www.thesun.co.uk/news/9357307/woman-taped-puppy-mouth-shut-utah/

    DOG ABUSE HORROR Shocking footage of girl, ’14’, viciously swinging puppy on a lead around by its NECK is being investigated
    https://www.thesun.co.uk/news/3790149/girl-swing-puppy-on-lead-by-neck-video-investigated/amp/

    画像はイメージです


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【子犬の口を2週間縛り付け大怪我をさせた飼い主の女、逮捕 身勝手な動機に怒りの声相次ぐ】の続きを読む


    家電販売のサンコー東京都千代田区)は2019年6月25日に、パンを焼くと同時に目玉焼きも作れる1人用トースター「朝食を手軽においしく『お一人様モーニングトースター』」を発売した。

    パンと卵を同時に焼きあげる

    大きさは25.8(幅)×21(奥行)×25.5(高さ)センチで、食パンを一枚焼くのにぴったりのサイズになっている。上部には直径14.5センチの丸皿がセットされていて、卵を割り入れて目玉焼きを作れる。

    J-CASTトレンドの取材に答えた同社広報担当者によると、卵は5~6分温めることで、黄身が半熟になる。あらかじめオーブンを温めておき、丸皿に熱が伝わったところで卵を投入し、目玉焼きが出来る2~3分前に食パンを入れると、同時に焼きあがるのでスムーズだという。

    丸皿は取り外せるので手入れも簡単だとの話だ。<J-CASTトレンド>

    目玉焼きも焼ける、コンパクトな1人用トースター


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【パン焼けた...おっ、目玉焼きもできたぞ これは便利「おひとり様」トースター】の続きを読む


    アルバイト先の介護施設に対して労働条件の改善をもとめたところ、留学生として通っていた日本語学校(東京・新宿)から一方的に退学と帰国を命じられたとして、30代のフィリピン人女性が6月26日、学校を相手取って、計165万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。

    訴状などによると、女性は2018年4月、現地ブローカーを通じて、留学生として来日した。午前中は日本語学校に通い、午後は神奈川県内の介護施設で働くことになった。フィリピンでは、3万円の自己負担で「食費、寮費はタダ。ホテルのような環境に住める」と聞いていたという。

    ところが実際は、留学生の上限である週28時間を越えた分についてはボランティアとして無給で働かされたり、1カ月の寮費3万5000円(1部屋5人生活)が給料から天引きされたりするなど、事前に聞いていた条件とまったく違った。

    未払い賃金や長時間労働について、女性が介護施設側に抗議していたところ、2019年1月28日日本語学校から、退学を言い渡されたうえ、帰国を強制させられそうになったという。女性は身の危険を感じて、その夜に寮から逃げ出すことになった。

    「日本を夢のような国だと誘い込まないで」

    すでに介護施設側と和解したため、今回は日本語学校だけ訴えている。

    この日の提訴後、女性とその代理人は、東京・霞が関厚労省記者クラブで会見を開いた。女性は「外国人を騙して日本に連れて来るのはやめてほしい。日本を夢のような国だと、事実と違うことで、誘い込むのはやめてほしい」と話した。

    代理人をつとめる指宿昭一弁護士は「送り出し国のブローカーと日本語学校と会社(施設)が一体となって、彼女を奴隷的に拘束して、無理やり働かせていた。留学生を食い物にしている。違法性、社会的な問題を訴訟を通じて明らかにしていきたい」と語った。

    「日本を夢のような国だと誘い込まないで」フィリピン人留学生、日本語学校提訴


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「日本を夢のような国だと誘い込まないで」フィリピン人留学生、日本語学校提訴】の続きを読む


    【動画はこちら】

    50秒あたりからどうぞ。信号が青になったにも関わらず、発車しない軽自動車。すると、おばあさんが車から降りてきて、「D(ドライブ)」に入れられなくなってしまったと助けを求めてきました。

    動画投稿者の男性が様子を見に行き運転席に座ってみると、すぐにドライブに入れることができました。そしておばあさんに運転を代わってみると、、なんとドライブに入れることが出来ません。

    1分50秒あたりで分かったのは、実はこのおばあさん、ブレーキアクセルを間違っており、そのためドライブに入れることができなかったのです。おばあさんはブレーキを踏んでるつもりがアクセル踏んでたんだ!」と自分でも驚きの様子。

    動画には「この人運転しちゃあいけないな。。」「これが現実か」「笑ってる場合じゃない」などのコメントが寄せられています。

    流石にこれはアカン。。しかし動画投稿者さんの対応は素晴らしすぎでした!

    【動画はこちら】

    ブレーキとアクセルの踏み間違いを指摘され、自分でも驚いてヘラヘラしているおばあさんにゾッとする!しかし投稿者さんは神対応!


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【ブレーキとアクセルの踏み間違いを指摘され、自分でも驚いてヘラヘラしているおばあさんにゾッとする!しかし投稿者さんは神対応!】の続きを読む

    このページのトップヘ