代替テキスト

「若者よ、選挙に行くな」と題した動画が物議を醸している。7月21日投開票の参議院選挙を前に、「お笑いジャーナリスト」のたかまつなな(26)が投稿した動画だ。

動画では中高年と思しき男女3人が「年金が破綻する? 関係ないわ。だって私は貰えているもん」「教育予算が減っている? その分、医療費に回してもらえるからありがたいよ」などとカメラに向かって言う。

さらに「年金を払いたくない。残業は嫌だ。給料が下がった。匿名でよくつぶやいているね」「でもあなたたちは選挙にはいかない」「だから私たちが政治を動かしているの」と代わる代わる若者を煽り、「あなたたち若者は存在しない人」「私たちは選挙に行く」「これでも、あなたは選挙に行きませんか」と言い放つ。

この動画は7月15日時点で280万回以上再生され、Twitter上では《良い煽りだ》《これを観て、選挙にいこう!!》といった反響も。

一方で、厳しい批判の声も寄せられている。

タレントの麻木久仁子(56)は《若い人々に投票に行ってもらいたいからといって、あれはない。弊害の方が大きいですよ。偽りの対立軸に惑わされてどうするんだ》《妙な動画をありがたがって、何か良くなるというのかアタシにはわからん》とツイート

若者論研究を専門とする評論家・後藤和智氏(34)は《何度でも言うが、件の動画は、政治を選挙に、選挙を世代間闘争に隷属させる極めて悪質な煽動でしかないの》と厳しく批判。《高齢者医療と教育はトレードオフではない! 高齢者の便益と若者の便益はトレードオフではない!》と呼びかけている。

世代間対立を煽る側面もある「若者よ、選挙に行くな」動画には、実際に以下のような皮肉めいた反論も。

《正しくは、『年寄りよ、選挙に行くな!』かと》
《年寄りよ、選挙に行くな 年金で買ったお酒飲んで寝ていてくれ! 未来は未来のある若者にお任せ下さい!》

政府統計によれば、’19年1月時点で65歳以上の人口は3562万人。50歳~64歳までを含めると5928万人になる。一方で18歳~29歳の人口は1500万人に満たない。

若者が選挙に行かない理由について《圧倒的に年寄りが多いから 若者が選挙に行ったって勝ち目ないのがわかってるからじゃない?》と、動画に疑問を呈するツイートも見られた。



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

記事の要約「反日左翼思想と完全に決別した若者が憎くて仕方が無い」


それで老害を殺戮して回ろうとか、振り込め詐欺をもっと勧めようとかという考えにならなきゃいいけどねw


元になったアメリカの動画は「高齢・白人・特定政党支持」というカテゴライズだったのが、このリメイク動画は「高齢」だけだから、単純な分、批判も受けやすいだろうな。まあ、投票には行けw


年寄りどもがいくら理屈をこねても、事実は変わらない。。。政治関連で280万回以上も再生されるほど注目を浴びるという事実と、(通常は黙*れれば済むが)年寄どもが必死に反論しなければならないという事実はね。


投票による当落の結果も大事だがその世代の投票率が高いという事が重要なのでは?


kero>ほかの記事でもあったけど、投票率が高いとそれだけ「無視できなくなる」からな。理想は組織票を上回れることだが


消費税の使い道=社会保障の財源  となると病院100%自腹と年金消滅すれば消費税を払う必要がなくなるのでは?・・・という逆転の発想はしません


とりあえず行ける奴は全員投票いけ。そして自分の区から受かった人と、自分が入れた党の動向は注視しろ。ホントもうそれだけ。


若者に限らず自分の選挙区なんか民度低すぎて投票率低いからなあ、何だよ投票率31%って・・・投票者の倍以上が行ってねえじゃん


煽動するような内容の動画で物議=選挙のことが話題になるってことだからある意味では成功と言えるのではなかろうか


ふと思った。20台しか投票できなかったらどんな結果が出るのだろう


反トランプの時に見たよ。洋の東西を問わず下品なやつら


老若男女問わずメディアの扇動で右往左往する連中ばっかだからあんま世代がどうこうとか関係ない気もするが


というかコイツビジネスにしてるからなw安易に感化されるやつが*としかw


選挙行っても状況が変わらないように思えるから行くだけ無駄だって思うようになったのかもね。ハトポッポの時くらいか、劇的に状況が変わったのは。悪い意味でだけど・・・


アメリカの動画のパロディですね、多分


世代間の対立を煽るというけど、見たものを丸呑みして自分の意見みたいに考えちゃうようなちょっとアレな人でなければ、たかだか動画ひとつに煽られて老人許さんとか考えださないと思うのだ


若者の支持率を見ると…嫌味というより本音になる


痛いところを突かれたとしか思えない。投票率、特にネット世代の若い人たちの投票が増えて困る勢力だよね。そうでないと言うのなら、じゃあ批判している人たちは、こういった”煽動的な”動画に代わって若い世代を投票所に行かせる方策を示せるのかな? 示す気はあるのかな?


そもそも若年層が選挙に行かないと何故分かる?選挙とは完全秘匿性が保たれているものではないのか?本来なら年代や男女の差なんて分かってはならないはず 出口調査は勿論、アンケート等も違法にしろ


だってホントの事じゃん。


実際問題、政治家達は選挙で投票をしてくれる中高年以上、特に老人にとって良い事を言って票を集めようとしてきた。若者向けには特に何をしますとは選挙運動ではしてこなかった。「煽り」だと言うが、それが実際に起こっていることだ。


老人に比べたら若者の数は少ない、なら若者が投票に行くことを気にしなくてもいいだろう?なぜことされ無駄だ無駄だと強調するのか。それは若者が投票に行くのはやはり都合が悪いからだ。そんな連中に君は操られて生きているんだよ。投票に行くことは、奴らの鎖を破壊して自身の人生を自分で歩くことでもある。選挙は自分と世の中を変えるチャンスだ。


世代間対立を煽るなとかこの手の話題でいつもこんなバカが湧くが、日本の富の7割以上が現在の60代以上で占めてるわけじゃん。経済を掌握してるのがこの年代である以上は、若年層はむしろ老人と対立しなきゃならんのよ。そういう意味でも選挙に行かなきゃならん。


とりあえず投票率自体を政治に反映させないとどうにもならんでしょ、議員なり公務員の給料に反映させるとかさ。それか所得に応じて一人あたりの投票数変えるとか。憲法なんかよりこういう身近な方を改革*ーから自民ですら投票されねーんだよ……


多少過激な内容であっても若者が投票に行かなければ自分たちに損になることをわからせる意味ではいいんじゃないか?アイドルやゲーム、アニメキャラを使ったところでどれだけ投票率が上がったよ?この動画批判するなら1000人でいいから投票に行きたくなるような代案出してみろよ。


政治系のタレントってほぼ例外なく左翼メディアにオルグされてるから信用価値ゼロでしょ


煽りというか、本当の事言ってるだけだけどね~。最後の文で圧倒的に高齢者多くて若者が勝てないの分かってるから~っというが、そこで屈してるからだよ。あがこうって気持ちがまったくないから高齢者に負ける。自分はあがく派です。


これでいいんだよ。きれいごとでこの動画批判したってこのままじゃほんとに何も変わらないんだし、それが一番ダメなんだから。どんな手を使ってでもまずは選挙権持っている人間を引っ張り出すこと。それでも政治が変わらないのなら現状が正しいか、別に考えるべきかとなる。いいか、半分にも満たない投票率で今の政治が成り立ってるなんざどう考えてもおかしいんだよ。


教育予算なんて若者の人口減や学校の統廃合によって減少して当たり前なんだから理解しろ。あと、国民の税負担と医者の労働負担を増やそうとしている「医療費の無償化」には反対ですし自己負担を増加させて医療費を削減したほうがまだ良策と言える。


日本国民以外は日本の政治するなはやらないの?


別にいいんじゃないの?選挙に行かないような阿呆の主張なんざ反映する必要ないよね?


ん? なんかまちがってる? どう考えても今って『年寄りvs若者』の構図になってるだろ。偽りの対立軸なんかじゃない


老人や現政権と仲がいい人が動画を批判することでさらに相乗効果が生まれてるね!!って感じ。高齢者の便益と若者の便益はトレードオフではないとはいうが、例え大金を動*政府といえども、無い袖は振れんよ。


ただでさえ日本は福祉にドバドバ金使ってるジジババ国家なんだから若者が選挙行ってかき乱さないと現状はかわらんのだ


若者が汗水流して働いて得たわずかなお金は税金と年金でもってかれ、その税金はジジババを長生きさせるためにも使われ、その上ジジババは若者よりもがっぽり年金をもらってのんびり暮らしながらたまにプリウスで若者を轢き*。我々にとって敵でしかない


年寄りを長生きさせるメリットなんてマジでないのにこの国は年寄りに優しくできている。若者が暴れないとなんも変わらんわ


左翼は成長したなぁ。若者が投票すれば自分達が不利になることを理解できたんだ・・・


一つのパイを分け合う以上年寄りが多く食うか若者が多く食うかのどちらかしかない


とにかく若い衆選挙に行ってくれ。それだけで日本は劇的に良い方向に変わる。


元ネタはアメリカの動画なんで、広告代理店の方、もっと豪華キャストでCMにしてくれてもいいのよ。あーごめん今やテレビじゃ難癖つけられるよねw


選挙に行った所で何も変わらないので行く意味がありません。結局自公、たまに政権変わっても数年しないで元どおり。そんなものの為に自分の大切な時間使う気にはなれません。


あのCMに出た人たちはどういう心境だったのだろうか。後々大変そうだな。どうでもいいけど。


AMBER>選挙権ないなら仕方ないが、選挙権あるならちゃんと行け。行けば世代の投票率把握出来る理由わかるから。後投票は白紙でもええんやで。重要なのは選挙に参加することや。投票率の高い世代向けの政治になるのは民主主義である以上仕方ないんやで


年寄りが一致団結してるって幻想から目を覚ませ。 政治家にやって欲しい事があるなら声を上げろ。 民主主義とはそういうものだ。


立場ごとに利害が異なるんだから、対立するのは当然の事じゃねえの?


これで悪質とは気が短い。目的も手段も理にかなっているし、これで目が覚めた若者がいれば十分結構なことではないか。


自民憎しで活動してる奴と本質は一緒じゃな。実に醜い。


白票が意味あるとか妄想抱いてる奴いるんだな。無駄に投票率上げるだけ。投票率下がれば選挙の正当性に異議を唱える奴も増えるだろうが、それを阻害するのが白票。白票は選挙勝った奴が喜ぶだけ。大義名分かざして投票行くならせめて書け。


若者をイラつかせて不快にさせているとか 綺麗事を言ってもその層の投票意識を向上させる代案を出来るだけ金をかけずに出来る案を出せるのかよ


投票用紙に”まともな仕事寄こせくそったれの政治家め!”って書くと胸がスッキリするぞ。 結果が伴わない意味の無い行為だが民主主義はあなたの発言を咎めない。


政治に対して動機のある者が投票にいく。選挙とはそういうものだろう。投票率だけ上がればいいってものじゃない。/考えなし/ が人気投票して、国政に不適合な議員を作るのはやめてほしい。さて、若者の味方でない与党に反対する勢力に投票するとしてどこがあるんだろう。


政治家に意見したけりゃ、選挙ボランティアするのも1つの手段だよ。普通の候補者なら、決起集会とかで手伝ってくれたボランティアへ労いつつ面談してくれる。


自分の中のイデオロギーに沿ってなら、投票しようがしまいが自由だけど…。その結果は受け入れてね。どこが与党になって、政策に失敗してもできれば数年は我慢してほしいけど。それを繰り返すことで、与野党どっちも成長すると思う。まあ、現状に不満があるなら、野党に入れたほうが良いとは思う。


本当こいつらって批判することしか能がないのな 動画をいちいち批判している暇があったら選挙に行けよ


対立を煽るなと言うが主張の不一致を平和的に解決する手法が民主主義選挙なんだから必ずしも同じ方向いてないのは前提だしいいんだよ。「若者よ不戦敗では何も変わらんぞ」と言うのは別に何も間違ったことは言ってないと思う。


投票率が下がれば公(明)共(産)の利益になる。


この動画の意味をはき違えるバカはいないわけで、日本には、少なからず若者に選挙に行って欲しくない人がいると言うこと。


そもそもパクリじゃん。この動画


年寄りの言うことは正しいよね!わかった!選挙に行かない!


このようにいくら煽る層がいようがもはや選挙いこうという層がいないということを分析して問題点洗い出した方がいい気がするけどね。煽ってケツ叩くやり方なんて何時代の部活動だろうか


若者が選挙に行かないから年寄り重視の政策になるのか、年寄り重視の政策しかないから若者が選挙に行かないのか。まあ、どっちにしろこの動画は滑ってるけど。


朝鮮色に染まった政党だらけで、年寄りを厚遇してるどうこうで票入れる先選んでられないのが痛い


? 対立して何か問題あるのか?


1票の重みが感じにくいことも若者の投票離れの原因だろう。数百数千万の投票の中で、自分の1票が何の役に立つのか?自分が票を投じなくとも結果は変わらないのではないか?こう思っている若者も多いだろう。世代間の人口差を見れば尚更だ。