子供にとって両親は最も信頼できる存在だろう。しかしその信頼を裏切り、子供を利用した親たちがいる。

 海外ニュースサイトStorypick』は4月16日、中国・広東省のレストランで、娘と食事をした父親が、代金を支払うことができず、娘を質に入れたと報じた。同記事によると、父親は3歳の娘とレストランで合計6元(約100円)の食事をしたが、支払いの際、1元(約16円)分だけ手持ちが足らなかったという。そこで父親は娘を質に入れることを決意。レストランオーナーに娘を渡し「明日お金を持って娘を迎えに来る」と言い残してその場を去ったそうだ。

 しかし、父親は数日経っても娘を迎えに来なかったため、レストランオーナーが警察に通報し、事件が発覚。父親は警察によってレストランに連れ戻され、警察から厳しく注意を受けたという。幸い、レストランオーナーが娘の世話をしていたため、娘の健康状態は良好だった。

 このニュースが世界に広がるとネット上では「娘の価値は1元ってこと?」「他に術がなかったからって娘を質に入れるとは普通は考えない」「信じられない。初めからお金がないことを知っていて、娘を質に入れる目的で連れていったのでは?」という声が挙がっていた。

 世界には、親が子供を利用し、騒動となったケースが他にもある。

 2014年9月には、アメリカ・フロリダ州で中学校の教師をしていた当時30歳の母親が、当時3歳の娘を利用し、万引きを繰り返していたとして逮捕された。母親は、娘に小さなリュックサックを持たせ、家電量販店で高価な品を盗んでリュックの中に入れるように指示したという。店側が娘の万引きに気づき警察に通報したことで、母親の指示であることが発覚。母親は逮捕された。

 2018年11月には、スペインカタルーニャ州14歳の娘の病気を誇張した両親が逮捕された。娘は毛髪がまばらでもろくなり、低身長や知的障害がみられることが特徴の遺伝性疾患「硫黄欠乏性毛髪発育異常症」を患っていたが、娘の症状は軽く、医師からも治療が必要な段階ではないと診断されていた。しかし両親は複数のメディアに出演して「高額な手術をした」「アフガニスタンに住む著名な遺伝学者の元を訪れた」と語り、「アメリカで治療を受けさせてやりたい」と訴えて寄付を募ったそうだ。寄付は約42万ユーロ(約5300万円)集まったが、その後、メディアによって娘が手術をしていないことやアフガニスタンに行っていないことが発覚。娘の病を利用して詐欺行為をはたらいた罪で両親は逮捕されたという。娘は事件に関するコメントは出していない。

 特に幼い子供は「親の言うことは正しく、親が言うことは絶対」という感覚を持っているだろう。しかし親がその気持ちを利用し、子供を犯罪に加担させるようなことはあってはならない。親を信じての行為が実は犯罪だったと子供が知ったとき、子供は親の想像以上に傷つくはずだ。

画像はイメージです


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

母親がこどもを深夜までデモ活動に同行させて引っ張り回したり自分の代弁させたり、もこの記事の「親が子供を利用し」に該当するかな?


あくま氏 該当しなかったらびっくりだゾ


人間を質に入れることができる社会のおかしさをまず論ずるべきだろ


鵜飼祐充裁判長「子供は親に暴力を振るわれても親の命令を拒否できます。」


五拾粍巾<このレストランは、娘を質入れさせたわけではないぞ。警察に通報してるんだから。


>「明日お金を持って娘を迎えに来る」と言い残してその場を去ったそうだ。しかし、父親は数日経っても娘を迎えに来なかった  ・・・(゜Д゜ ) いや…ほんと開いた口が塞がらんわこれは…


>ピザリック レストランに娘を置いて立ち去ることはできてるじゃん


むしろ託児所がわりにされて損してるな、店


そういえば最近の選挙カーで「私の息子も一緒に乗っています」とか言ってる*がいたな。お前の息子が乗ってるからそれで俺達に何の関係があるんだよと思ったがあれも親が子供を利用している事例の一つか


世話した分、1元以上掛かってる


頭のおかしい人が何を考えているのかあれこれ考えるのは、本当に無駄。


店主さんがマトモでよかった。中国って人身売買のイメージあるから娘さんが無事保護されてなにより


質に入れた…?これ父親の方は娘を捨てるつもりだったのでは…


中国にも良心的な人が居る・・オーナーさん 親切な人で良かった・・実父はクズ野郎な・・でも質に入れてないよな・・人質の心算だったかは解らんが


戦後の16円とかだと思ったら現代か…


すでに言われてるけど捨てる気だったとしか思えないな。すべて計算ずくの演技だったと思う方が合点がいく。実際どうなんだろうな……


レストランで合計100円の食事って、どんな食事だよ。川越シェフの店なら水すら注文できないな。


最初から、見捨てる気でいるから「走れメロス」と真逆だな。


そりゃ3歳児なんて金を払うよりも貰わないと割に合わない


16円とはお買い得でしたね


世話するぐらいには普通の人らしいし、そのままレストランのオーナーの娘になった方が幸せかもしれない・・・


本物のネグレイトは違うなぁ


「娘の価値はその程度しかないの?」って方向性で怒りの声上げるのはズレてると思うけどな。それって行き着くところは納得のいく価値に対してならこの行為に賛成するってことだし


レストランのオーナー氏,記事を読むと割とまともな人っぽくも読めるが中国だからなぁ… 警察に通報するまでの「数日間」,娘にナニをしていたことやら.


父親にとっちゃ自分の娘かも怪しかったのかな?


ゲスの勘ぐりやめろや 実際たとえ数日間何かあったとしても子供を1元の為に押し付ける親よりマシだ


逆にもう自分の下では経済的に育てられないと感じ店を経営してる程の人なら娘をそのまま育ててくれるのでは?と言う考えだったのかもな、昔の貧しい頃の日本でもあったような事だからね、自分の元から子供を離すには小さい頃の方が離される子にとっても精神的負担は少ないからね、まあ実際この父親がそう言う考えだったのか只の短絡的なクズな発想でそうしたかはわかんないけどな


3歳じゃ碌な使い道ないだろ…


旅行中に高級車を銀行に保管させるジョークを思い出した。


3歳だとギリギリ覚えてる事もあるし一生残るわな。何かの時にふと思い出すんじゃないの?。実際、日本でも一般社会でも偏見はほぼ無くなってるけど、特定の社会では偏見そのもの残ってるしなぁ…。


オーナーが真人間でよかったですね・・・対応からするに「相手が何を言っているのか全く理解できず、ひとまず少女の身の安全を優先させた」と言ったところ?


中国での大卒の初任給が100円だろ?


ていうか「すぐ金卸してくる」なら分かるけど「明日金持ってくる」を受け入れる店もどうなのよ、どっちにしろ一泊は確定してるじゃねーか


中国が安いんじゃなくて日本の食料品が高すぎるんだよw物価の値段は中国そんなに変わらないけど、後給料も今そんなに中国とも変わらないよ、広東のほういけばわからんけど…


中国物の安い食料品が関税抜きの価格で売られているんだよ?ほぼ日本の十分の一ぐらいの価格


店側も最初から質入れ断れよ。


キン肉マンで「嫁さん質に入れても」という表現は聞いたけど、まさか現実に起こることとは


質に入れて取りに来てないってことは1元未満ってことなんだが 


まあ外国の価値観はそっとしておくべきだと思う。


人間を質に入れて人質


頭おかしいんじゃねぇのか。つーか、こんな連中移民で入れても受け付けるわけがねぇわ。


中国ならしょうがない


メロスも激怒するレベル


しいて言えば店側がGJでクソ…いや、カス親から子供を保護してあげた…と取れるのか?wでも逮捕案件だしなんとも言えんわな。暴れられるより黙って預かるほうが良いという判断?よくわからない事件だなw


パヨクの命は16円です


警察に通報するまでの「数日間」,娘にナニをしていたことやら>人身売買が基本の犯罪者の中国人ですからね。とりあえず*膜は無いのでは?


100円で2人分の食事をした。その代金を払うためいなくなり、数日間娘の食事を賄わせた・・・ってことになるな。


娘は無事で良かったねといいたいところだが、そんな親元に戻っても幸せになれんだろう


鬼畜かよ


私も子供の頃スーパーで財布忘れた母親に、人質としてサッカー台に買い物ごと置かれて足ブラブラさせてた記憶があるわ。今では笑い話だけど。


太宰治かな?


一方、日本では子供を虐待して*たり、実の娘に性的虐待をした挙げ句裁判では無罪になっちゃう国ですが。


シオりん>それは大変ですねwではそんな日本から出て行って中国に住まわれる事をお勧めしますよw


16円の価値しかないパヨクさんww祖国の不始末でもニホンガーですかww16円民族のパヨクさんはブラック企業で過労死がお似合いですねw


気持ち悪い煽りコメはNG推奨


ひとぉつ…!親は絶対 逆らうことは許されぬ


名前すら与えられない一銭の価値も無いゲストが騒いでもなあ


自分の子供を何だと思ってるんだ


金額より取引が成立していることがおかしいだろ。国連の人権監視団体は何してんの?って感じだな


裁判で無罪になるのは「疑わしきは罰せず」の原則に基くから、法治国家としてはまともな対応だけどな。


人身売買のイメージ→昔の東北の因習。現代でもパプアニューギニアなどの諸外国。まぁ子供*せても傷害罪で収まる国がどうこういえるもんでもないかなと思う。怒りの声が殺到しても当の本人には響かないしたいして影響も反映もされないという事実。