社会生活まとめ

あなたが知りたい生活まとめの今話題になっている情報を丁寧に説明している特別なサイトです。なおかつ、有益となる生活まとめのオリジナル情報も披露しています。今すぐご覧ください。


    「内定飲み」のあとで大ケガをしたら、会社に責任はあるのかーー。FNNが報じたところによると、女子大生(21)が、就職が内定した会社の会合でお酒を飲み、帰宅途中だった6月15日午後6時半ごろ、列車と接触して両足を折る全治3カ月の重傷を負ったという。

    場所は、名古屋市内の地下鉄鶴舞線「いりなか駅」。女子大生ホームでふらつき、一番後ろの車両と接触したのちに、右足がホームと列車の間に入りこんで転んだという。

    内定先であった酒席のあとに大ケガを負うと、会社に何らか責任は生じるのだろうか。また入社後だったら考え方は変わるのだろうか。河村健夫弁護士に聞いた。

    「帰宅中の事故」は安全配慮義務の対象になる?

    今回のケースで、会社に賠償責任は発生しないと考えます。

    この件では(1)内定生に対しても会社が安全配慮義務を負うか、(2)帰宅中の事故でも会社が安全配慮義務違反を負うか、の2点が問題となります。

    1点目の「安全配慮義務」とは、会社が従業員の生命・身体の安全を確保しなければならなない義務のことを言います(労働契約法5条)。

    内定生は勤務開始前なので、安全配慮義務の対象か疑問が生じますが、法律的には内定段階で雇用契約が成立するとされますので、就業開始前でも安全配慮義務の対象となります。

    しかし、2点目の「帰宅中の事故」である点で安全配慮義務の対象とならず、会社の法的責任は生じません。

    通勤中の事故で会社の責任を認めた判断もあるが…

    安全配慮義務は雇用契約に伴う義務であり、当然ながら会社業務に従事していることが条件です。

    最高裁は安全配慮義務につき「労務提供のため設置する場所、設備若しくは器具などを使用し、又は使用者の指示のもと労務を提供する」場合の事故に限定します(川義事件)。

    帰宅中の事故は「使用者の指示のもと労務を提供」する場面ではないとされ、会社に安全配慮義務違反はないと考えられます。

    近年、会社の指示で過酷な通勤手段を使うことを余儀なくされたケースで通勤中の事故でも安全配慮義務違反を認めた判断(和解)が出て注目されています(グリーンディスプレイ事件)。ただし、同事件は原付バイクによる通勤を会社が指示・容認した旨の認定が前提となっており、今回のケースとは異なります。

    以上から、会社が内定生に賠償責任を負うことはないと考えられます。この結論は、女子大生の入社後に事故が発生した場合でも同様です。

    「内定飲み」で労災はおりる?

    なお、会社が負う法的責任とは別に、「通勤災害」として労災認定された場合には、一定額の金銭補償等がなされます(労災給付)。

    労災の場合には安全配慮義務とは異なり、帰宅中の事故でも「通勤災害」として労災給付の対象となることがあります。

    内定生であっても、入社後の実務習得等を内容とする研修で入社後と同等の賃金が払われるケース等では「通勤災害」が認められる可能性がありますが、今回のような「内定飲み」の帰りでは労災認定を得ることは難しいと思います。

    【取材協力弁護士
    河村 健夫(かわむら・たけお)弁護士
    東京大学卒。弁護士経験17年。鉄建公団訴訟(JR採用差別事件)といった大型勝訴案件から個人の解雇案件まで労働事件を広く手がける。社会福祉士と共同で事務所を運営し「カウンセリングできる法律事務所」を目指す。大正大学講師(福祉法学)。
    事務所名:むさん社会福祉法律事務所

    「内定飲み」の帰りに事故で大けが 会社の責任や労災は認められる?


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「内定飲み」の帰りに事故で大けが 会社の責任や労災は認められる?】の続きを読む


     参院選の焦点の1つに消費税増税が俎上に上っている。マスコミは報じないが、実は政府内には、外国為替特別会計(外為特会)として127.9兆円(うち外貨債権103兆円=13年3月末)が寝ている。

     外為特会は、政府が行う外国為替等の売買や、これに伴う取引を円滑にするために外国為替資金を置き、その経理を一般会計と区分するための特別会計で、ざっくり言えば、政府が国債(為券)を発行して外債を購入する際の管理・経理の勘定だ。要するに急な円高になった際に外国通貨を買って、異常な円高を抑えるためのものだ。

     「外債で財テクしている人ならお分かりでしょうが、円安になると円ベースでの外債投資の手取りが増えます。これと同じことが外為特会でも起こっているはずです。昨今の円安は資産を膨らませるだけですので、政府財政にとってはプラスになっているはずです。しかもここ数年、財務省は為替介入を一切行っていません。この中から一部を一般会計に組み入れれば、消費税増税などしなくても8%のまま10年くらいは据え置けます」(財政アナリスト)

     では、どの程度の財源が捻り出せるのか。外為資金の情報公開は乏しく、外から見るとブラックボックスなので、おおざっぱにしか分からないが…。

     「鳩山内閣のとき、税収不足に対応して約2兆円が一般会計に組み入れられました。ですから、実行可能です。さらに、このように巨額な外国為替特別会計を持つことで、米国が日本を為替操作国と認定する口実ともなりかねません。もうそろそろ円の為替レートは市場に任せて、外為特会は廃止するか、それができないのなら、年に10兆円くらいずつ一般会計に組み入れて様子をみるのが良いのではないかと思います」(同)

     何より、円安はアベノミクスの効果によるもので、利益の最大の享受者は政府だ。それを消費税増税で生活が苦しめられる消費者に還元するのは当たり前と思うのだが…。


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【参院選「消費税8%→10%」の必要性を訴える奴らが一切触れない政府の“隠し金”】の続きを読む


     中国メディア・環球網は13日、日本に「日本人お断り」の張り紙を掲げた飲食店が出現し、日本国内で議論を呼んでいると報じた。

     記事は、沖縄県石垣市にある人気ラーメン店がこのほど、日本人客のマナーが悪いとして夏の観光シーズンが一段落する9月いっぱいまで日本人客の入店を断り、外国人客のみにサービスを行うことを決定したと紹介した。

     そして、店主が掲示した張り紙には「日本人客の態度やマナーが年々悪化する一方、外国人客のマナーはどんどん良くなっている。店のルールを守らない日本人が多くなるなか、海外の客は一度注意すれば守ってくれる。店主の精力に限りがあることを考慮し、10月に観光客が減ってから日本人向けの営業を再開するか検討する」と書かれていたと伝えている。

     また、この店はカウンター席が8席のみと非常に限られたスペースであるために、1人最低1点注文すること、小さい子連れの入店禁止、店内への飲食物持ち込み禁止などのルールを設けていたとしたうえで、店主の話として日本人からは罵倒まがいのクレームが相次ぎ、何かと理屈をこねてルールを守らないケースが頻発したと説明している。

     そのうえで、このラーメン店の措置に対して日本のネット上では「日本の飲食店で日本人の入店を禁止するとは前代未聞」、「店主は全く商売が何たるかを分かっていない」との批判が出る一方で、飲食店経営の経験があるネットユーザーからは「確かに日本人マナーが一番悪い」と賛同する声や、「店にも客を選ぶ権利がある」、「客も自分が神様でもなんでもなく、サービスを提供する側と対等な関係であることを意識しなければならない」との意見も見られたとした。

     中国人観光客が急増し始めた時期に、マナーの悪さを見かねた日本の店舗が「中国人お断り」と張り紙を掲げて波紋を呼んだり、日中関係が冷却化した際に中国の街に「日本人お断り」の店が出現したりすることはあった。しかし、自国において自国民の入店を拒否するというのは、確かに前代未聞かもしれない。日本に対し「マナーの国」、「他人に迷惑をかけることを最も忌み嫌う」というネット上の情報を見聞きしてきた中国の人は、この件についてどう思っただろうか。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)

    日本のラーメン屋が日本人の入店をお断り・・・日本人は礼儀とマナーを重んじるのではないのか?


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【日本のラーメン屋が日本人の入店をお断り・・・日本人は礼儀とマナーを重んじるのではないのか?】の続きを読む


    代替テキスト

    「若者よ、選挙に行くな」と題した動画が物議を醸している。7月21日投開票の参議院選挙を前に、「お笑いジャーナリスト」のたかまつなな(26)が投稿した動画だ。

    動画では中高年と思しき男女3人が「年金が破綻する? 関係ないわ。だって私は貰えているもん」「教育予算が減っている? その分、医療費に回してもらえるからありがたいよ」などとカメラに向かって言う。

    さらに「年金を払いたくない。残業は嫌だ。給料が下がった。匿名でよくつぶやいているね」「でもあなたたちは選挙にはいかない」「だから私たちが政治を動かしているの」と代わる代わる若者を煽り、「あなたたち若者は存在しない人」「私たちは選挙に行く」「これでも、あなたは選挙に行きませんか」と言い放つ。

    この動画は7月15日時点で280万回以上再生され、Twitter上では《良い煽りだ》《これを観て、選挙にいこう!!》といった反響も。

    一方で、厳しい批判の声も寄せられている。

    タレントの麻木久仁子(56)は《若い人々に投票に行ってもらいたいからといって、あれはない。弊害の方が大きいですよ。偽りの対立軸に惑わされてどうするんだ》《妙な動画をありがたがって、何か良くなるというのかアタシにはわからん》とツイート

    若者論研究を専門とする評論家・後藤和智氏(34)は《何度でも言うが、件の動画は、政治を選挙に、選挙を世代間闘争に隷属させる極めて悪質な煽動でしかないの》と厳しく批判。《高齢者医療と教育はトレードオフではない! 高齢者の便益と若者の便益はトレードオフではない!》と呼びかけている。

    世代間対立を煽る側面もある「若者よ、選挙に行くな」動画には、実際に以下のような皮肉めいた反論も。

    《正しくは、『年寄りよ、選挙に行くな!』かと》
    《年寄りよ、選挙に行くな 年金で買ったお酒飲んで寝ていてくれ! 未来は未来のある若者にお任せ下さい!》

    政府統計によれば、’19年1月時点で65歳以上の人口は3562万人。50歳~64歳までを含めると5928万人になる。一方で18歳~29歳の人口は1500万人に満たない。

    若者が選挙に行かない理由について《圧倒的に年寄りが多いから 若者が選挙に行ったって勝ち目ないのがわかってるからじゃない?》と、動画に疑問を呈するツイートも見られた。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「若者よ選挙に行くな」動画が物議…「悪質な煽動」と批判も】の続きを読む


     面接に来た就活生が大好きなバーチャルYouTuber(VTuber)の中の人だった漫画が、あり得なくはない切れ味鋭い展開で話題になっています。

    【その他の画像】漫画を全部読む(全3ページ)

     最終面接にやってきたのは、ハキハキと話す好青年。厳しそうな人事部長もすでに心の中で合格点をつけつつ、「では、次にあなたが今、一番頑張っている事について教えて下さい」と質問します。するとその就活生は「私は今、VTuber・萌月ヒメとしての活動に尽力しています!!」と、まさかの大人気“美少女”VTuberであることを堂々とカミングアウト。君が、ヒメたんだと……!?

     声にならない驚き方をした人事部長ですが、急に本腰を入れるように咳払いをすると、やたら「萌月ヒメ」に関してのコアな質問をぶつけていきます。その結果、彼がたどり着いた答えは「(ワォァァォ!! 本物のヒメたんじゃん!!)」。人事部長、めっちゃファンじゃないか!

     ヒメたんは、どんなに仕事が忙しい時も私に元気を与えてくれた……いわば生きがい――そう“彼女”との思い出を振り返る人事部長。しかし、別の社員が副業が禁止されている件について質問すると、青年(ヒメたん)は「もし、採用を頂けた場合……萌月ヒメとしての活動を終了し、御社の事業に尽力していく所存です!!」と強い決断とともに返答。そして部屋に響いたのは、人事部長の「不採用!!!!」の言葉でした。ヒメたんを守って中の人を切る苦渋の選択……!

     ラストのあおり文「より一層のご活躍をお祈り申し上げます」が不採用を知らせるお決まりの文言ですが、今回ばかりは心がこもっているに違いない……。

     投稿したのは、さまざまなイラストや漫画を公開している、ごちわさん。Twitterコメントでは「人事部長がオタクの鑑であり部長のクズですね…めちゃくちゃわろた」「これほど真摯な『より一層のご活躍をお祈り申し上げます』見たことないw」と鮮やかな漫画の展開を称賛する声が寄せられ、また「卒業はつれぇんだよ…」と、好きなVTuberが辞める辛さへの共感の声も上がっています。

    画像提供:ごちわ(@apricot0)さん

    面接中に明らかになる事実……!


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【人事部長「本物のヒメたんじゃん!!」 面接に来た就活生が“大好きなVTuberの中の人”だった漫画がオチまで鮮やかな展開】の続きを読む


    愛知県を走る名古屋鉄道(名鉄)の西尾・蒲郡線。モータリゼーションの進展や沿線観光の衰退などにより乗客の減少が進んで、過去の対策協議会では「一事業者の自助努力だけでの施策は限界に達している」との発言まで出た。

    2020年度までの運航継続は決まっているが、その先はわからない。とはいえ、地元の人にとって愛着もあり、無くなってほしくない存在だ。

    その愛があふれすぎてしまったのか、三河鳥羽駅でこんな貼り紙が目撃された。

    三河鳥羽駅の男子トイレに名鉄蒲郡線を存続させようみたいな張り紙が沢山してあってビビる pic.twitter.com/M5jaJeevET
    - ゆうき (@yuhki_Ikyu) 2019年7月8日

    こちらはツイッターユーザーゆうき(@yuhki_Ikyu)さんが投稿した画像。「絶対に乗って残さなアカン」「いつ乗るの?今でしょ!」「一人でも、一回でも多く名鉄蒲郡線に乗りましょう!」――と、何やら蒲郡線への熱すぎる愛が書かれている。

    一体誰の仕業なのだろうか。

    熱すぎるメッセージ



    あまりにも情熱的なメッセージで実際に遭遇したら怖さすら感じる。内容からも単なるイタズラと片付けられない。

    誰かが許可をとったのか。それともゲリラ的に貼られているのか。

    Jタウンネット2019年7月11日、名鉄の広報部の担当者に話を聞いた。すると、貼り紙自体も把握しておらず、そもそも三河鳥羽駅のトイレ自体が名鉄の管理ではなく、駅が所在する西尾市の管理だという。

    そこで12日に改めて西尾市の地域つながり課の担当者に取材を試みた。

    トイレの管理は市のごみ減量課が行っているが、こうした貼り紙の存在は「把握していなかった」という。どうやら、管理側の許可なく掲示されていたものらしい。

    また、貼り紙の今後については、

    「管理上は協議してはがす流れに」

    と担当者。はがすのは当然の流れではある。

    単なる落書きであれば、ここで終わる。しかし、蒲郡線への熱いメッセージがそこにある。

    西尾・蒲郡線の利用促進や誘客推進を行っているのであれば、気持ちは嬉しいのではないか。

    「やり方は疑問に思いますが、メッセージの内容は嬉しい」

    では、こうした思いはどこに伝えれば良いのか。

    「にしがま線応援団や地域つながり課に思いを寄せていただければ...」

    もし、こうした熱烈な西尾・蒲郡線のファンがいればぜひ公式な場所に伝えてあげて欲しい。やり方さえ間違っていなければ、心の底から喜ぶ人はいる。

    有り余った熱があらぬ方向に行ってしまったがために起きた珍事。くれぐれも無許可での貼り紙は遠慮していただきたい。

    ゆうき(@yuhki_Ikyu


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「絶対に乗って」「いつ乗るの」 駅のトイレを埋め尽くす謎の貼り紙、その目的は...】の続きを読む



    「そのままでもよし、焼いても美味しい」「冷凍しても美味しい」「最近の大ヒット...

    業務スーパーで販売されている「天然酵母食パン」がお得な上においしいSNSで評判です。

    東京バーゲンマニア記者も購入し、食べてみました。

    1.8斤で税込199円!


    「天然酵母食パン」は1.8斤で税込199円という驚きの安さ。そのうえ、トーストすると外はサクサク、中はふわふわでおいしいと評判です。

    「最近の大ヒット 業務用スーパー侮れない(笑)
    「ど美味い トーストするとサクサクしてるし、コスパ良すぎwww
    「甘くて美味しい そのままでもよし、焼いても美味しい 高級生食パンなみに美味しかったです」
    「美味しいのか心配だったけど、冷凍しても美味しい」
    もっちりふっくらで美味しいです」


    パンの製造・販売会社「麦パン工房」(本社・岐阜)が、埼玉の工場で製造しています。酵母100%中、4.9%の天然酵母を使用しています。

    カットするよりも、さいた方がより食感がよくなるとパッケージに記載されていたので、山に沿って手でさいたところ、4つにわかれました。それぞれ厚さは約6cmとかなり分厚いです。


    生の状態で食べてみましたが、ふわふわで弾力もありました少し甘みがあり、このままでもおいしかったです。

    マツコおすすめトーストやってみた

    マツコ・デラックスさんが以前テレビ番組で、コンビニで売っているタマゴサラダを1パックまるごと食パン1枚に乗せて、トーストして食べていると話していたことを思い出した記者。

    近くのローソンで購入した「たまごサラダ」(80g・120円)を乗せてトーストしてみました。約6cmと分厚いので、まず5分トーストし、その後裏返してタマゴサラダを乗せ、さらに5分トーストしました。


    タマゴふわふわで優しい甘さがあり、甘めの食パンと相性抜群です。今後の朝食のレパートリーに加えたいおいしさでした。

    まだまだ食パンが余っているので、いろいろと試してみました。

    バター


    王道のバタートーストです。バターは20グラムくらいたっぷり塗りました。中にバターがしみこむように、トーストする前に9つのブロックにわかれるように包丁で切れ目を入れました。なるべく深めに入れるほうが、奥までバターが行き届くのでおすすめです。ふわふわ食パンバターは安定のおいしさでした。

    ベーコンチーズ


    こちらも王道のとろ~りチーズと、ベーコン(またはハム)の組み合わせ。チーズのコク、ベーコンのほどよいしょっぱさ、食パンの耳のカリカリがよくマッチしていました。

    賞味期限は1週間ほどなので、すぐに食べない分は冷凍で保存しておくのがおすすめです。商品パッケージの記載によると、温めたオーブントースターで凍ったままトーストするとよいそうです。

    お得でおいしい「天然酵母食パン」。食パン好きは一度試してみて。




    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【朝食の救世主! 業務スーパーの特大食パン、お得感すごいのにめちゃうま。】の続きを読む


     学生時代と比べて、サラリーマン夏休み期間は、一気に短くなる。また、ある程度、気ままに休めていたのが、上司や取引先の都合にも左右され、自由に決められないという人も多いだろう。

    休み サラリーマン
    ※画像はイメージです(以下同じ)
     会社によっては、夏季休暇の日にちや時期を就業規則などで定めているところもある。しかし、なかには「8月中に適当に休んでください」と、会社が期間だけ設定し(例えば3日間、土日を合わせて5日など)、日程は各自の希望で決める企業もある。

    会社員の夏休みの「基準」を調査

     そんな状況下、新入社員のなかには「どうやって休暇を取っていいかわからない」という人も多いだろう。

     マーケティングリサーチの企業のマクロミルは「会社員の夏休み」をテーマとした調査結果を2018年7月に発表している。調査の対象は全国20~59歳の会社員1000人だ。

     同社リリースによると、夏休みタイミングは「8月のお盆周辺」が60%と、ダントツ。2番目が「8月のお盆周辺以外」で7.8%、3番目以降は「7月」4.7%、「9月」4.0%と続く。また、18%が「夏休みはない、取得しない」と答えており、約5人に1人は“夏休みナシ”ということも判明。

     また、夏休みの連休日数をみると「5連休」が最多で25%で、「9連休」16%、「6連休」11%と続いた。平均を算出すると、連休日数は「平均6.2連休」となることが明らかになった。

    公の決まりがない場合は「周囲に相談」

    相談

     休む日程の相談はどのくらい早めにするのが常識か? サラリーマンが知るべき「夏休みの常識」を特定社会保険労務士の澤上貴子氏に話を聞いた。

    「夏季休暇の申請時期について、『いつからいつまでの間に申請すること』など、会社のアナウンスがあればそれに従うのが良いと思います。そのような公の通知がない場合は、職場の上司や先輩など周囲の方に相談することになるでしょう。

     社員の休みが重なることも多いので、組織の規模にもよりますが、1か月~2週間ほど前には話をとおしておくことが良いのではないでしょうか」

     勤め先の就業規則や慣行はどう確認したら良いのか?

    「勤め先に就業規則がある場合には『休暇』の部分をチェックしましょう。夏季休暇についてどのような定めになっているのか記載されているはずです。実際の慣行も知っておいたほうがよいと思われるので、人事・総務担当、あるいは上司や先輩などから説明があると思われますが、ご自身から確認してみることに差し支えはありません」

    有給休暇がない新入社員はどうすればいい?

    「また、会社によっては年次有給休暇の計画的付与制度を採用しているケースもあります。これは、各人の年次有給休暇の付与日数のうち5日を除いた残りの日数について、労使協定を結び、会社が有給休暇を計画的に割り振って労働者に取得させることができる制度です。夏季休暇と組み合わせることで長期間の休暇となり、有給休暇の取得促進につながります。

     一方で、今年の4月1日入社した場合は、法律どおりの取扱いであれば、有給休暇が付与されるのは10月1日となり、まだ有給休暇はないことになります。このようにすでに付与されている日数が5日に満たない場合、計画的付与制度を採用している会社では特別有給休暇が付与される場合もあります。こちらについても制度があればルールを確認してください」(澤上氏、以下同)

     例えば、とある企業では有給休暇を入社2か月後、6月になった時点で取得できるといったケースがある。

    「それは有給休暇を前倒しで付与してくれる場合ですね。そのような取扱いがあれば、就業規則にその旨、定められているはずなので確認してください。これは法律を上回る取扱いなので、そうでない場合は原則どおり付与されることになります」

    休暇前には仕事の引継ぎをしっかりと

    休み サラリーマン

     その他、夏休みを取るときにモメないための覚えておくべきことはあるか?

    「先ほど紹介した計画的付与制度がない場合でも、会社が定めた夏季休暇に自分の持っている有給休暇を組み合わせて、ある程度、長期間の休みをとることができるケースもあります。また、所属部署にもよりますが、初めての夏季休暇であれば、なおさら周囲の希望や仕事の状況を考慮して休暇を設定することができると、スムーズなのではないでしょうか」

     最後に、肝心の休み中の過ごし方についてアドバイスをお願いした。

    「思いっきりリフレッシュしてください! ただし、休暇に入る前には仕事の引継ぎはしっかりと行うことが大事です。また、休暇に入る前と休暇明けには感謝を込めて周囲の方へ挨拶をするとよいでしょう。くれぐれも遊び過ぎで休み明けに遅刻、などということが無いようにご注意ください」

    <取材・文/シルバー井荻>

    【澤上貴子】
    さわかみ社会保険労務士事務所代表。特定社会保険労務士/健康経営エキスパートアドバイザー。会社の発展を支え、従業員のモチベーションを育む労務コンサルティングを目指す。20年近い豊富な実務経験にもとづく、的確で時には攻めの姿勢のアドバイスと、きめ細やかな対応が評価を得ている。労働諸法令に関する指導・相談・手続、その他多岐に亘る分野において、良心と強い責任感をもって展開している

    【シルバー井荻】

    平成生まれのライター編集者です。本名です。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【社会人が知るべき「夏休みの常識」何日前に連絡?引き継ぎは?】の続きを読む


     学校給食で出てくる飲み物といえば「牛乳」です。米飯給食のときにも当たり前のように出てきますが、ご飯と牛乳の取り合わせを苦手にしている児童生徒にとっては、気の重い問題ではないでしょうか。なぜ、米飯給食のときでも牛乳が出てくるのでしょうか。お茶で代替できないのでしょうか。料理研究家で管理栄養士の関口絢子さんに聞きました。

    学校給食法施行規則に「ミルク

    Q.なぜ、学校給食では必ず牛乳が出てくるのですか。

    関口さん「文部科学省が定めた学校給食法施行規則のなかで、給食は『パンまたは米飯(これに準ずる小麦粉食品、米加工食品その他の食品を含む)、ミルクおよびおかず』があることと定義されています。これが学校給食に牛乳が出てくる一つの理由だと思います。また、給食に牛乳をつけると、栄養バランスが良くなるという考え方が国(文部科学省)にあることも理由だと思います」

    Q.米飯給食に牛乳は合わないと思うのですが、それでも牛乳が出てくるのはなぜですか。

    関口さん「カルシウムの摂取効率が良いからです。育ち盛りの子どもは、カルシウムを1日600ミリグラム以上摂取する必要があるとされます。文科省が定めた給食の栄養基準では、その50%を満たさねばならないため、1本で約200ミリグラムのカルシウムが含まれる牛乳は都合が良い食品なのです。食事を提供する側からすれば、食事の取り合わせよりも、栄養計算の帳尻合わせの方を優先する可能性は高いです。

    また、文科省の調査で、学校給食のない日の児童生徒のカルシウム不足が顕著であることが分かっています。家庭の食事において、カルシウムの摂取が不足している地域があることも分かっており、その対策のためにカルシウム摂取に効果がある牛乳が推奨されていることから『給食に牛乳』は当然の流れのようです」

    Q.そもそも、ご飯と牛乳は合うのでしょうか。

    関口さん「嗜好(しこう)の問題でもありますので一概にはいえません。しかし、ご飯に牛乳を使った料理を合わせることはよくあります。ドリアホワイトソース系の料理、みそ汁にも牛乳を入れて仕上げたレシピがあります。ご飯メニューでも牛乳を使ったスープが付く場合もあります。ご飯と牛乳は絶対に合わないということより、牛乳を飲むかどうかの選択肢があれば一番よいのではと感じます」

    Q.自分の子どもがご飯と牛乳の組み合わせに苦手意識を持っている場合、保護者は子どもにどう対応するよう伝えたらよいでしょうか。

    関口さん「嫌いなものを我慢すると、それが苦痛になって給食自体が嫌になってしまう恐れがあります。実は私もパン給食が苦手でした。本来楽しい時間であるはずの給食が、つらい時間になってしまっては、栄養どころの問題ではありません。

    しかし、食べ物に感謝の気持ちを持つことも大切です。保護者は、食事の作り手の思いや、さらにさかのぼって生産者のこと、食べ物がもたらす栄養の話など、子どもが興味を持つことから話して理解を深めさせ、苦手意識を払拭するような対応を試みてほしいと思います。

    教育機関に対しては、無理強いせず、個々のペースで努力する姿勢を尊重してほしいと思います。私のアイデアとしては、一緒に食べ合わせるのではなく、合間に『牛乳タイム』を挟みながら、飲み分けるのがよいかと思います。実際、私もそうしていました」

    Q.一部の自治体では、米飯給食のときにお茶を提供するなど、牛乳を出さないケースもあるそうです。牛乳の栄養分であるカルシウムをおかずで代替するのは可能なのでしょうか。

    関口さん「新潟県三条市では、給食時の牛乳が廃止になり、『ドリンクタイム』という時間に牛乳を提供するようにしたそうです。給食とは分けて牛乳を飲ませるのです。カルシウムをおかずで取る場合、推奨量を満たすには使用量やコストの部分でハードルが高いと思います。小魚をふんだんに使った料理が子どもが食べたいメニューではない可能性もあります。骨ごと食べられる加工法の工夫や料理に脱脂粉乳を使うなど、提供側にとって課題がありそうです」

    Q.牛乳など乳製品にアレルギーのある子どもも増えています。今後、学校給食で必ず牛乳を出す方針はどのようになると思われますか。

    関口さん「牛乳には賛否両論あり、将来的には徐々に変化していくのではと思われます。アレルギーや乳糖不耐症など体に合わない場合もあり、単に嗜好の問題だけでは片付けられないケースも増えていくでしょう。ただ、給食が個々の嗜好や体質に柔軟に対応するのは現実的に難しく、飲まないという選択肢が生まれる場合、代わりに家庭の食事のあり方が重視されるようになると思います」

    オトナンサー編集部

    米飯給食でも牛乳なのはなぜ?(学校給食歴史館の展示サンプル。2013年3月、時事)


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【苦手な子も…給食が「米飯」のときの「牛乳」、出される理由は? 今後も続いていく?】の続きを読む


     「何様のつもり?」と言われれば「いや、俺やで」、「基礎力ゼロ」と言われれば「成長する選択肢しかない」――ポジティブクリエイターを描いた漫画「創作に携わる、すべての人にこれくらいのメンタリティでいてほしい」が力づけられる内容です。

    【その他の画像】マンガを全部読む

     出版プロデューサーの遠山怜さんがnoteで公開した作品。2018年に公開されたものですが、最近「創作に携わる人に見てほしい」と拡散されています。漫画は3本立てで、遠山さんが創作するということに関して思っていることを描いています。

    ●創作に携わる、すべての人にこれくらいのメンタリティでいてほしい1

     最初のお話では、街頭で作品を発表する創作者(主人公)に、批評家が「下手くそ」などきつい言葉を投げかけます。しかし創作者はとことんポジティブ。「実績もないのに何様のつもり?」と問われれば「俺やで」と返し、「知らないし」と言われれば「今知ったよね」と返します。そして最後には、「プロでもないくせに」と言う批評家に、人間は生きている限り世界に自分を開示しており、それは存在証明であって封殺してはいけないと説きます。

     「真っ当な批評ならともかく、手慰み程度の冷笑には『いや、俺やで?!』くらいの姿勢でいてほしい。『なんで俺のこと知らへんの?』『おっくれてるぅ~』。そういってふんぞり返っていて欲しい」。遠山さんは漫画にこんなコメントを添えています。

    ●創作に携わる、すべての人にこれくらいのメンタリティでいてほしい2

     次のお話は創作に邪魔が入ったときのお話。街中で絵を描いている創作者に、通りすがりの人があれやこれやと声をかけてきます。ある人は「よくやるよね」「誰も見てないしファンだっていないんでしょ」と揶揄しますが、創作者は「あなたがファン第1号になってくれる、という申し出?」とポジティブシンキング。「基礎がなってない」と言われれば「成長する選択肢しかない」、「こんなので成功したやつはいない」と言われれば「私が初の成功例ってわけですね」と前向きにかわしていきます。

     そして、人と比べてしまって絵を描くことが楽しくなくなった――自分自身の声が創作の邪魔になってしまった――人が声をかけてきます。創作者は彼女に「情熱の炎は弱まりはするけどそうそう消えない」と前向きなアドバイスを与えるのでした。このお話に、遠山さんは「自分であること、ありつづけることを、あきらめてはいけない」というコメントを添えています。

    ●創作に携わる、すべての人にこれくらいのメンタリティでいてほしい3

     最後のお話は、「プロになるかどうか。プロになれない・ならないなら、なぜ創作をするのか?」がテーマ。プロになるのを諦め、人の創作を馬鹿にするようになってしまった人が登場します。その人を見て、ある人が創作者にこんな助言をします。「プロになれても、なれなくても、表現することは続けた方がいい。それってきっと、創作するに人にとっては自分自身に帰ることだからね。自分自身になれなくなった人は辛いよ」

     その助言を受けて「何かを表現することを諦めないでいよう」「創作に挑む人を絶対に馬鹿にしない」と決めた創作者。自分の作品を馬鹿にする元プロに「あなた今でもなにか描いてますか?」と問いかけます。遠山さんは、掲げたゴールにたどり着けなくても、「創作したいという思いは大切にしてほしい。なぜなら、それに背くことは、大きな痛手になるから」とつづっています。

     全てをポジティブに受け止め、時にコミカルに揶揄や冷笑を退け、時に真面目に批判者に問いかける主人公の姿勢は、創作に携わる人に勇気を与えているようで、「勇気付けられる記事」「これ、大事」「これぐらいのマインセットでいこう」といった声が寄せられています。

     遠山さんはおよそ週に1回、創作に関わる漫画を掲載しており、例えば心ない言葉を浴びせられたときに、目を閉じて深呼吸し「次に進むためのうってつけのステージ」と受け止めて乗り越える方法を描いた漫画などを公開しています。

    画像提供:遠山怜さん

    「誰だよ」と言われても「俺やで」と超・ポジティブ


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「誰だよ」「いや俺やで?」  創作に関わる人はこれくらいのメンタリティでいてほしい、という漫画に共感集まる】の続きを読む

    このページのトップヘ